僕クリちゃん
猫のクリちゃんのブログ
アニマルコミュニケーション
何年か前にチョミさんが、「アニマルコミュニケーター」のワークに行ったんだ。
その様子は、こちらです。
そして僕には、ヒーリングチーム「ローラ」が結成されたんだ。
それは、こちらをどうぞ。

チョミさんの友達で、同じニーナさんの所でアニマルコミュニケーションのワークに参加した人が居るんだ。
その友達はウサギのピッチと暮らしてたんだけど、病気で亡くなったんだ。
ペットロスから中々抜け出せない自分が居て、毎日泣いてたらしいんだ。


そしてワークに参加して少しは気持ちが楽になって、新しい家族のウサギのマインドを迎える事が出来たんだ。


そして少し前、本当に綺麗に気持ちの整理をする為に、ニーナさんにピッチの事でアニマルコミュニケーションをしてもらったらしい。
お友達にお願いしてブログに載せるね。
少し長いけど、どうか読んでね。



内容はピッチらしい ものでした。
ピッチの最期は私が悲しむのを見たくなかったからいない時に
素早く逝ったそうです。
最後までやさしいピッチです。


ピッチはあちらの世界に行く途中でどこかに寄ってしまったのか
道に迷ってしまたようで虹の橋にはまだ行ってませんでした。
でもそれを受け入れて楽しんでたようです。
ニーナさんが光のエスカレーターのような光線に入れるとす―っと
虹の橋の側まで連れて行ってくれ虹の橋に無事たどり着きました。


虹の橋の側の美しい森で、うさぎさんやリスさんとここでも何事も
なかったように楽しくしてるようです。
マイペースなピッチです。
しばらくはここで過ごすそうです。


私のところに生まれ変わってくるかはわからないって。
好奇心旺盛だからいろいろ経験したいんだって。
なんかクール。
私のこと心配だけど私ほど執着してなくちょっとさみしい。
でも、楽しくしてる様子がわかって安心しました。


ピッチが家に来た理由は、私が寂しくしてたから癒すため、
愛を伝えるためで私を待ってたんだって。
本当にピッチはいい子。


ピッチからのメッセージ。
「私がママとパパのところを離れたのは誰のせいでもなく
 そうなるようになっていたの。
 魂の時間が限られていたから。
 だからママはママのことを責めないでね。
 いつまでもこの魂として、どこかに存在しているのだから。
 心の中ではいつでも繋がれる。」


アニマルコミュニケーションってすばらしいね。
私もがんばらなきゃ。
してもらってから、泣かなくなりました。


ピッチが楽しそうにしてるとわかり、これでマイちゃんに
いっぱい愛情を注げます。


「マインド(マイちゃん)が家に来たのは、うちに来るって決まってた。
私(ピッチ)がいなくなって悲しく寂しい思いをしないようにマインドは
2人のところに来てくれた。
私が寄越したのではなかった。」
とピッチからの返事でした。


だから、女の子と思わせて私達が決めるようにしたのかな。
(ピッチと同じ女の子を希望していたので
 女の子と思い家族に迎えた後、男の子と判明)


ピッチの遺骨は17日にプランターに埋め、そこにピッチの好きだった
花の種を蒔きました。
19日の命日に発芽しました。
この花はマインドにあげようと思ってます。
きっと喜んでくれると思います。
やっと心に区切りがつきました。
最期のつらいことを思い出さなくなり楽しかったことを思い出せるようになった。


最近、マイちゃんはピッチの写真をよくタッチして見てます。
不思議。

マニュアルコミュニケーションで私のように苦しんでいる人が癒されていくといいな。




最後にその友達からのメッセージ。
「虹の橋に行った動物は もう 苦しんでないよ
あなたのことも責めてないよ」


今でも、大切な家族が亡くなって辛くて悲しい人達に伝わりますようにって。
自分の体験が少しでも役に立てれば、嬉しいて言ってたよ。


アニマルコミュニケーションは素晴らしいと、僕も思うんだ。

スポンサーサイト

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

【2011/02/17 14:59】 | 僕の思い | トラックバック(0) | コメント(12) |
<<近頃の僕は・・・ | ホーム | 楽しい(?)お誕生日会だった・・・>>
コメント
う~ん。私も、こたろーが、ちゃんと虹の橋に辿り着いて、
楽しそうにしててくれれば、それで十分。
縁あって一緒に過ごした日々は本当だけど、
それが、絶対ではないと思うし。。。
死は次の生への段階だと、私は思うし。。。

一緒に暮らしていた子の悲しみから抜け出せない人は、受けるのもいいかも。
悲しみに沈んでる人の一歩になってほしいですね。
【2011/02/17 20:18】 URL | ほんなあほな #-[ 編集]
ペットロスもかなりしんどいものらしいですね。
私なんか鈍いから、何年もたってじわーーーっと来たけど。
どんな方法でも心を癒して前向きになれたら素晴らしいなと思います。
【2011/02/17 22:26】 URL | チビ太ママ #mQop/nM.[ 編集]
ペットの声が聞けたらどんなにいいでしょう。
私は最近になってよくチーコの事をじわじわと
思い出して悲しくなる事があります。

大往生だったんだし、もっと短命な子だって
いるんだからチーコは十分、幸せだったと
思うはずなのに。
でも、だから逆に思いっきり泣けなくていつまでも
私の心に残ってしまってるのかも。

でも、反面チュチュや梅子が可愛くて仕方ないのも
事実で・・・(^-^;)
ゴメンネ。クリちゃん。まとまりがないコメントで。
【2011/02/17 23:26】 URL | ☆とまみさ★ #mQop/nM.[ 編集]
こんにちは。
私も動物たちと話ができたらどんなにいいだろうって思います。
実家にいた2わんずも、最期はどんな気持ちだったのだろうってとても気になるよ。
【2011/02/18 12:12】 URL | きょう@きじたろう #-[ 編集]
ほんなさん、こんにちは。
こたろーは家族に心から感謝してるよ。
もちろん今は自由に動き回ってるしね。
あちらの世界をとっても楽しんでるよ。
きっとはなが来るまで何処にも行かずに待ってるよね。

実は肉体があってもなくても幸せなんだ。
辛い人の気持ちが少しでも癒されるといいね本当に。



チビ太ママ、こんにちは。
ペットロスは本当に辛いんだって。
僕はプリンが居なくなって本当に寂しくて
辛かったから分かるんだ。

その時に側に居てくれたチョミさんや宇田っちの
お陰でなんとか元気が出たよ。
もちろんプリンとまた会えるって分かってたから
元気出せたんだ。



とまみささん、こんにちは。
とまみささん、チーコとは長く居た分だけ別れは辛いんだよ。
自分の気持ちを開放して思いっきり泣けばいいよ。
チーコはもちろん十分幸せだったよ。
でもそれと家族の悲しみは別だよ。

思いっきり泣いて、そして心を軽くして、チーコを思い出にした
方がいいと思うよ。
そしてチュチュと梅子がいるんだよ。



きょうさん、こんにちは。
チョミさんが言ったよ。
お話ししたいけど、聞きたくない事まで聞くとどうしようって。
ご飯~~~!とか
もっと遊んで~~~!とか
チョミさんが困るって叫んでたんだ。

実家の猫達は大事にされたその思いだけ持って虹の橋を渡ってるから。
幸せな思いだけ持って行くんだよ。
【2011/02/18 17:32】 URL | クリちゃんです #-[ 編集]
不思議な・・とっても不思議な気持ちになるね・・
でもこうやって気持ちが解されるのっていいことだと思うよ。
おばさんも旅立っていった子たちにいろいろ聞いてみたい気もするけど、
みんな向こうで元気に暮らしてるって信じることにしてる。
だってあれこれ聞いたら逆に
「あのとき、あのおやつ食べさせてくれなかったじゃん!」だとか
「俺の分だけ、ご飯が少なかった!」だとか・・
苦情言われそうで・・怖いモ~ン^_^;
縁あって一緒に暮らしてすごく楽しかったし、
みんなにお礼を言いたいくらいだよ。
おばさんちにはたくさんの骨壷がまだそのままだけど、
いつかそのときが来たら土にかえそうと思ってる。
ほんとはこれってNGなのかなぁ??クリちゃん?
【2011/02/18 18:33】 URL | woobee #KuolbBnk[ 編集]
ピッチのことは今でも一日も忘れることはない。

マインドとはいっぱいお話して楽しく過ごしているよ♪

クリちゃんみんなのお役に立てたかな?
ピッチは喜んでくれているかな~。。。
【2011/02/18 19:59】 URL | 美穂子 #-[ 編集]
私にはまだ死に対して自分が信じられるもの、心のよりどころが無いので、悲しみから抜けられないのかも。

私はただただ、虹の橋が本当にあって、またみんなに会えたらもう何も言う事は無いです。

そしてチョミさんが言うように、命が巡ってまた逝った子達に会えるなら、心から会いたい。

こういうワークショップ、私も出てみたいです。
【2011/02/18 20:48】 URL | Puriko #-[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2011/02/19 04:56】 | #[ 編集]
woobeeさん、こんにちは。
そうだね。
woobeeさんも沢山の猫達とお別れしてるんだよね。
去年も悲しいお別れしたよね。
短くても長くても(もちろん楽しい時間は長い方がいいけど)、
お互いが幸せならそれが一番だよね。
そっか、文句言われそうなんだね、ふふふ

骨壷ね。
そうだね、これといって何事もなければいいかも知れないね。
気になるのなら土に返しても良いと思うよ。
もうそこには居ないから。
自由な身体で好きな所に行ってるよ。
もしかしたら、新しい肉体で人生を始めてる猫もいると思うよ。



美穂ちゃん、こんにちは。
今回は貴重な体験を、沢山の人とシェアーしてくれてありがとう。
もちろんピッチにも、マイちゃんにも、心からありがとう。
これを見て読んでくれた人達の心に、きっと何かが伝わってると思うから。



Purikoさん、こんにちは。
大丈夫だよ。
いつかPurikoさんも必ず行くんだから。
もちろん僕やチョミさんもね。
永遠に存在する肉体は無いからね。
でも魂は永遠だから。
形が違っても、きっとまた会えるよ。
このブログ、僕はPurikoさんに捧げたかったんだ。



鍵コメさんへ。
そうだったね。
病院の駐車場で真っ暗な中で泣いたね。

「思い出すだけで震えるよ。
怖いけど・・・、いいお話が聞けました。
虹の橋の向こうは、楽しいことが待ってるんだね。
出会ったのは縁、寿命は運命だね。」


そう、全ては運命。
出会えたのも運命で、一緒に過ごしてるのも運命。
その縁を大切にして日々過ごしてることが一番なんだ。
【2011/02/19 16:15】 URL | クリちゃんです #-[ 編集]
アニマルコミュニケーション、知らなかったよ。
にゃんこ先生とずっといろんなお話をして、分かり合えたつもりだったけど、にゃんこ先生が全然違う事を思っていたらどうしよう(笑)
知るのがこわいかも…

でも、いつ生まれ変わって来るのか、聞いてみたいなぁ~
【2011/02/20 01:47】 URL | ちゃびmama  #-[ 編集]
ちゃびママ、こんにちは。
大丈夫だよ。
ちゃびママがコミュニケーション取れてると思ったらそれでいいんだよ。
迷子の動物探す時にお願いする人もいるよ。
時間が経ってたらちょっと難しいらしいけどね。
虹の橋を渡ったにゃんこ先生からのメッセージは貰えると思うよ。
【2011/02/20 17:47】 URL | クリちゃんです #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://chomisama.blog46.fc2.com/tb.php/407-a69a990f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
プロフィール

クリちゃんです

Author:クリちゃんです
本名: クリゴンの助 (通称 クリちゃん)

生年月日: 2003年2月12日

識別: ブリティッシュショートヘアー 
     色はブルー

性別: 男子

生息地: 神戸市灘区のチョミさん宅で
      共同生活中

家族: *チョミさん 
    (一応人間 :職業は催眠する人)

    *クリちゃん
    (主役の僕です)

     *プリン 
     本名:妖精プリンプリン
    (スコティッシュの女子 気が強い
      美女軍団のリーダー)

     *トム君
     本名:ぼくトム君 
    (茶トラの男子、超甘えん坊)

     *桜(さくら) 
     本名:桜お嬢
    (三毛の女子、おとなしい
     美女軍団所属)

     *菫(すみれ)ちゃん
     本名:菫姫  
    (キジトラの女子、超臆病
     美女軍団所属)

     *シャーシャー
   本名:シャーシャー・ユキ・ガブリエル 
    (キジトラの女子、超暴れん坊
     プリンの許可が出ず、未だ
      美女軍団の入隊が保留中)

RAINBOW PROJECT 通販サイトフリーエリア

RAINBOW PROJECT 通販サイト

「僕の願い・レイ」

RAINBOW PROJECT

  

セキレイさん作

応援しているよ!

最近の記事

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近のコメント

ブロとも一覧

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

グリムス

ブログ内検索

RSSフィード