僕クリちゃん
猫のクリちゃんのブログ
みかんの国の人だから
今年の夏、宇田っちのマイブームだったのが、ポンジュースの酎ハイ
宇田っちは愛媛の人だからね。
みかんって聞くと、どうも血が騒ぐらしいんだ。
特にポンジュースは、外せないアイテムらしい。


ある夏の日、宇田っちがプリンと一緒に、記念写真を撮りたかったんだ。
一所懸命に、打ち合わせしてたんだけどね。
DSC_6373.jpg


いざ、撮影しようと思ったら、プリンが飽きてたんだ。
DSC_6372.jpg


チョミさんも必死になって「プリン・プリン!」って言って、色々と頑張っては
見たものの・・・
DSC_6371.jpg


余りのひつこさに、遂に退場する始末。
DSC_6369.jpg


仕方がないから、宇田っちが一人で笑顔で決めてたよ。
DSC_6375.jpg


後からよくよく考えてみたら、一体宇田っちは何をしたかったんだろう?
別にポンジュースの会社から、何か貰える訳でも無いのにね。

って言うか、そのくらいみかんを愛してるって事なのかな?
ある学校では、蛇口をひねると、ポンジュースが出るとかって話も聞くしね。

愛媛県人は、みかんが大好きって事なんだよね。
違うかな?


さっさと居なくなったプリンは、キャットタワーの一番上で、寛いで眠ってたんだ。
そう、まさに自由人。
DSC_2632.jpg



(写真提供:チョミさん)

スポンサーサイト

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

【2013/10/31 18:01】 | 宇田っち | トラックバック(0) | コメント(21) |
猫博士?
「もみの木さん」
で、「猫塾」があったんだ。
チョミさんもじきじきにお電話貰って、ちょうど時間があったから行って来たんだ。
DSC_7052.jpg


上の写真で気付いた人もいると思うけど、院長先生はしっぽを付けてたんだ。
しかも二つ付けてたんだって。
それを必死でアピールしてたらしいよ。
DSC_7051.jpg


猫又になったつもりなんだって。
DSC_7049.jpg


スタッフさんと谷先生。
二人共猫の耳を付けて頑張ってた。
DSC_7056.jpg


院長先生が、猫の歴史を色々と調べてくれて、楽しい会だったみたいだよ。 
院長先生が猫の素晴らしさを発表するたびに、拍手が巻き起こってたらしよ。

チョミさんが言ってた。
「クリちゃん。
 あれはきっと犬の検定の時は、犬の素晴らしさを語って
 拍手喝采やと思うよ」

だって動物をこよなく愛してるから、それは仕方が無いよ。


最期はお土産まで貰ったんだ。
スタッフさんが持ってるのがお土産。
DSC_7043.jpg


4回めは「猫博士検定」って試験があって、合格すると認定が貰えるらしいよ。
チョミさんは全部出席出来るかな?
DSC_7057.jpg


そして最近僕に届いた貢物。
ぽんこ未来達の匂いがする。
DSC_7085.jpg


箱には可愛いスタンプも押してあったんだ。
DSC_7077.jpg


中身はとっても美味しそうな梨。
しかもビッグ。
DSC_7078.jpg


最近細くなった僕。
これは普通の梨の、2倍以上はあると思うよ。
DSC_7079.jpg


プリンも熱心に見てた。
DSC_7081.jpg


送ってくれたのは、ぽんこん家未来ママ
あっちではまるたんが梨にくるまってたよ。
PA221040.jpg


珍しくプリンから、ありがとうビームが出てた。
DSC_7082.jpg


美味しい梨をありがとう。
さくさくして、とってもジューシーな梨だって。
チョミさん達大喜びしてたよ。

本当にありがとう、未来ママ


(写真提供:未来まま・チョミさん)

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

【2013/10/26 00:48】 | イベント | トラックバック(0) | コメント(11) |
満月の祈り
今回の満月は雨だったけど、もちろんお祈りしたよ。

そして次の日、お散歩がてらお月様を観て来たんだ。
所謂、夜のお散歩ね。
DSC_7074.jpg


満月じゃ無かったけど、綺麗なお月様だった。
DSC_7068.jpg


僕はやっぱり、お月様が大好きなんだ。
エネルギーが好きなんだ。
DSC_7066.jpg


そして僕がいつも思うのは、みんなが楽しく笑って生活して欲しいって事。
辛い事も悲しい事もあるけれど、仲間が居て、支えてくれる人が居て、そして力になってくれる人が居る。
それ以上に、嬉しい事や楽しい事が沢山ある。
そんな風に生きて行けるのが幸せだなって。


人間にも僕達にも、全てに権利があるんだ。
みんなが幸せになる権利が、平等にあるんだ。

こうやって僕達の様に、家でぬくぬくと過ごすのも良いし、じゅんちゃんの様にお家が有っても自由に生きるのも良いよね。
地域猫だって、僕は幸せだと思うんだ。
人から大切にして貰えるとね。
DSC_7025.jpg


僕はブログで、本当に命を大切に思ってくれる人達に、沢山出会えた。
これが僕の宝物。


一緒に涙してくれて、一緒に喜んでくれるって、こんな幸せな事は無いなって僕は思うんだ。
この度のじゅんちゃんの事も、自分の家族の様に思ってくれて、本当にありがとう。


最後に僕からお礼の心を込めて。


三指付いて。


本当にありがとう。

DSC_4012.jpg


最後はやっぱりこれだよ。


祈りは力

信じる力




(写真提供:チョミさん)

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

【2013/10/22 01:24】 | 満月 | トラックバック(0) | コメント(16) |
さよなら じゅんちゃん。
15日、じゅんちゃんは一日姿を見せなかった。
だから、じゅんちゃんのおばちゃんやチョミさん達も探してみたけど、何処にも居ない。
じゅんちゃんは自分一人で旅立つ事を決めたんだって、悲しいけど各人が思ってたんだ。
DSC_2585.jpg


そして、16日の朝、じゅんちゃんが見つかった。
前日は台風の影響で、神戸も雨が降って、風も吹いてた。
最後の最後までじゅんちゃんがいつも居る場所を、おばちゃん達はくまなく
捜したんだ。
でもその時は分からなかった。

そして朝になってまた探してみたら、おばちゃん家の植木の間で、眠るようにじゅんちゃんが居た。
本当に安らかなじゅんちゃんが居た。


おばちゃんが家に来て「じゅんが見つかった」って言ってくれた。
水曜日はお休みだから、チョミさんも宇田っちも直ぐに駆けつけた。
ここの奥に居たんだって、おじちゃんから説明して貰ったんだって。
DSC_7011.jpg


チョミさん達は一旦お家に戻って、1時間後に一緒にじゅんちゃんとお別れしようってなったんだ。
その間にじゅんちゃんのお花と、大好きだった牛乳とご飯を買いに走った
宇田っち。
お花に囲まれたじゅんちゃん
DSC_7010.jpg


神戸市の動物霊園があって、そこでは地域猫や事故で無くなった動物も埋葬されてるんだ。
1年に1度は合同で供養祭もあって、沢山の人が家族に会いに来るんだ。
僕ん家の近所で受付してくれる場所があるから、そこにみんなでじゅんちゃんを連れて行ったんだ。

最後の最後までじゅんちゃんと、しっかりとお別れしたんだって。
DSC_7015.jpg


みんながそれぞれに思いを馳せながら、じゅんちゃんの思い出話をしながら歩いたらしいよ。
DSC_7016.jpg


じゅんちゃんは去年の夏に食欲が落ちて、その時はみんなで夏を乗りきれるかなって心配したけど、見事な復活を遂げたんだ。
そして今年の夏も元気にしてた。
でも旅立つ4、5日前から急にガクっと来て、本当にアッと言う間に逝っちゃった。
PAP_0214.jpg
(去年のじゅんちゃん)


推定20歳のじゅんちゃん
地震で家が無くなって、次の日からおばちゃん家でご飯貰うようになってから、ずっとおばちゃん家の家族で元気に過ごしたじゅんちゃん
じゅんちゃんにはももちゃんって姉妹が居たんだって。
先にあっちに逝ってるから、今は久しぶりって言って、再会を楽しんでるかな?
DSC_3467.jpg


「じゅんは悪かったから、いっぱい怒ったけど
 でも楽しい思い出の方が多い。
 じゅんのお陰で楽しい時間が持てた」

おばちゃんが泣きながらチョミさんに言った言葉。


最後まで元気に走ってたじゅんちゃん
そして、最後はちゃんとお家でさよならしてくれたじゅんちゃん
ちゃんと水曜日を選んで、みんなに囲まれてお別れしたかったんだね。


あっぱれ、じゅんちゃん。

さようなら、またね。


PAP_0215.jpg


その夜は僕ん家の門の前で、牛乳って元気に叫ぶじゅんちゃんが居たんだって。
慌てて宇田っちが出したよ。
初七日まではじゅんちゃんの為に、朝晩と牛乳を出すんだって。
じゅんちゃんが元気に飲みに来るからね。
130927_0834~02


じゅんちゃんの事を応援してくれたみんな、本当にありがとう。
その思いは全て、じゅんちゃんに届いたよ。


そして、19日の土曜日は満月だよ。
また沢山の祈りを宜しくね。

本当にありがとう。


(写真提供:チョミさん)


テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

【2013/10/17 17:25】 | じゅんちゃんズ | トラックバック(0) | コメント(26) |
最近のじゅんちゃん
最近のじゅんちゃんは何だか、グッと年を取った感じがするんだ。

画面の右側の耳は、最近喧嘩した時に負った傷。
若い時はこの辺りのボスだったじゅんちゃん
じゅんちゃんのおばちゃんが言うには、まだまだ気持ちは勝てると思ってるらしくて、若者と喧嘩して負けたらしいんだ。
130927_0832~01


結構血をだらだら流してたんだけど、抱っこしたりキャリーバッグに入れたりすると、、物凄い事になるらしいんだ。
おばちゃんは、そんな事をするとじゅんちゃんがストレスで死ぬかもしれないからって、もう自然治癒力に任せてるんだって。


日に日に傷も治って来て、今ではすっかり治ったよ。
ただ耳に小さな丸い穴がポッカリ空いてるよ。
じゅんちゃんには勲章かな。
130927_0832~03


でももう、推定20歳のじゅんちゃん
毛並みもボサボサでガリガリだよ。
ブラッシングしても限界って感じだよ。
でもね、まだまだご飯は沢山食べてる。
お家に帰る時は、元気に走って帰るんだ。
130927_0833~03


朝は早くから門の前で

「ぎゅ~にゅ~~~!」

って叫んで、夜も最後の最後まで何度も牛乳飲みにやって来る。

そんなじゅんちゃんが、ここ3日くらい元気が無い。
朝夕の元気な鳴き声がしない。
捜しに行くと、僕ん家の向かいの家の隅で丸まってるんだって。


牛乳とご飯を持って行っても、少しだけ口を付けて自分ん家に帰って行くんだ。
おばちゃんも最近、じゅんちゃんの様子が急に悪くなったって。
ご飯も食べないし、でもふらふらと出かけるんだって。
付いて行って家に戻ろうって言っても、僕ん家に来たり、何処かに行ったりするんだって。


おばちゃんと僕達の願いはただ1つ。
最後はおばちゃん家か、せめて僕ん家で迎えてね。
そうじゃないと、やっぱりみんなで探してしまうから。

ね、じゅんちゃん
130927_0834~02


(写真提供:チョミさん)


テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

【2013/10/11 16:07】 | じゅんちゃんズ | トラックバック(0) | コメント(15) |
宇田っちのお誕生日
10月4日は宇田っちの、44歳のお誕生だったんだ。
ちょくちょく言ってるけど、幸司って名前があるんだ。
ロウソクの数は適当だって。
DSC_6925.jpg


一年位一度一瞬だけ、主役になれる日。
かなり喜んでるよ。
DSC_6917.jpg


ロウソク消した後もずっと、カメラを意識してるんだ。
って言うか、どうして僕をずっと見てるんだろう・・・
DSC_6924.jpg


チョミさんにハッピーバースデーって歌って貰って、「おめでと!」って言って貰った宇田っち。
お誕生日ディナーは、焼き肉だった。
正確に言えば、お肉とホルモン焼いてたけどね。
DSC_6930.jpg


沢山食べてたよ。
ガツガツ食べてたよ。
DSC_6931.jpg


健康に留意して、これからもずっとちゃんと、僕達のお世話係として活躍してね。
これからも、真心を込めて変わらずに、お世話をしてね。
「クリちゃんズ」を代表して、僕からお祝いの言葉を捧げるよ。


宇田っち、お誕生日おめでとう。


DSC_6927.jpg

食べ過ぎ注意だよ。


(写真提供:チョミさん)


テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

【2013/10/07 19:45】 | 宇田っち | トラックバック(0) | コメント(29) |
コクリのボランティア日記:おまけ
20日にマメkさん家に行った僕とチョミさん。
もちろん僕は始めてだったから、かなり緊張したんだ。

だってここは女子ばっかり。
たった一人の男子レインは、超ビビリン坊で、頼りに出来ない。
本当に固まってた。
DSC_6600.jpg


今はリデル亡き後、女帝に君臨(?)中の寿音
とにかく女王様オーラが出まくりで、僕もかなり緊張したよ。
DSC_6524.jpg


チョミさんが開けたスーツケースに、わらわらと集まってた。
左から、寿々音(すずね)寿音(ことね)来夢音(らむね)
DSC_6530.jpg


荷物からお土産出して、直ぐに待ってた仕事。
この日は、「福猫舎」さんに送る物資を搬送したんだ。
玄関に高く高く積まれたダンボールが、一気に無くなってすっきりしたよ。


サンキャッチャーも梱包して送ったんだ。
チョミさんが包んだサンキャッチャーの人、綺麗じゃなくてごめんね。


そして、寄付金やオークションでの売上金を整理して、計上するお仕事も手伝った。
画面とにらめっこしながら、電卓弾いてたよ。
数字に弱いから、後でマメkさんがちゃんとチェックしてると思うよ。
DSC_6597.jpg


極めつけは、搬送用の代金にと集めた切手。
それを大きな金額にする作業。
中には1円切手もあるからね。
沢山集まってる切手の中から、合わせて例えば1000円にするとか、3000円にするとか。

チョミさんの頭が沸いてた。
そんな時に登場してくれたリエちゃん
お陰で無事4000円分を作れたよ。

これをこつこつしてるマメkさんって、本当に偉いなって僕は思うんだ。
みんなが送ってくれるから、送料が切手でまかなえるんだ。
みんなの寄付がとっても役にたってるよね。


一区切りついたところで、夜ご飯。
リエちゃんと妹のアイちゃんが来てくれたんだ。
このメンバーは、3月に旅行に行ったんだ。
まさに、びっくり珍道中だったけどね。
DSC_6623.jpg


僕も一緒に楽しんだんだ。
DSC_6621.jpg


ここからは、チョミさんの暴走写真をお見舞いするよ。
捕まる寿々音
DSC_6546.jpg


遠くを見る寿々音
DSC_6538.jpg


どうしようもなくなった、羽音(はね)
DSC_6547.jpg


本当はもっと沢山暴走写真があるんだけど、一歩間違えば虐待に見えるかもしれないから、流石に載せられない・・・
ちょっとだけ言うと、頭の上に持ち上げるとか、無理矢理チューとか。
見るに忍びないって感じだった。
ごめんね、みんな。
DSC_6580.jpg


マメkさんに被せられたけど、全然気が乗らない寿々音
DSC_6632.jpg


結構サービスしてくれたヨン様
DSC_6616.jpg


美音(みお)がお星様になって、後を追うようにお星様になったリデル
本当に親子のように仲が良かった2人は、向こうでも仲良くこうやって過ごしてるんだろうね。
逢えなくて残念だったけど、またいつか逢えるから。
GRP_0060.jpg


寿々音達、バタバタしたチョミさんだったけど、ありがとう。
またチョミさんがそっちに行くことが有ったら、僕もまた一緒に行くよ。
DSC_6537.jpg


今回は楽しい「マメkファミリー」を堪能出来たよ。
本当にありがとう。
コクリでした。


(写真提供:チョミさん)


テーマ:ボランティア活動 - ジャンル:福祉・ボランティア

【2013/10/03 15:29】 | ボランティア | トラックバック(0) | コメント(9) |
| ホーム |
プロフィール

クリちゃんです

Author:クリちゃんです
本名: クリゴンの助 (通称 クリちゃん)

生年月日: 2003年2月12日

識別: ブリティッシュショートヘアー 
     色はブルー

性別: 男子

生息地: 神戸市灘区のチョミさん宅で
      共同生活中

家族: *チョミさん 
    (一応人間 :職業は催眠する人)

    *クリちゃん
    (主役の僕です)

     *プリン 
     本名:妖精プリンプリン
    (スコティッシュの女子 気が強い
      美女軍団のリーダー)

     *トム君
     本名:ぼくトム君 
    (茶トラの男子、超甘えん坊)

     *桜(さくら) 
     本名:桜お嬢
    (三毛の女子、おとなしい
     美女軍団所属)

     *菫(すみれ)ちゃん
     本名:菫姫  
    (キジトラの女子、超臆病
     美女軍団所属)

     *シャーシャー
   本名:シャーシャー・ユキ・ガブリエル 
    (キジトラの女子、超暴れん坊
     プリンの許可が出ず、未だ
      美女軍団の入隊が保留中)

RAINBOW PROJECT 通販サイトフリーエリア

RAINBOW PROJECT 通販サイト

「僕の願い・レイ」

RAINBOW PROJECT

  

セキレイさん作

応援しているよ!

最近の記事

カレンダー

09 | 2013/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近のコメント

ブロとも一覧

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

グリムス

ブログ内検索

RSSフィード