僕クリちゃん
猫のクリちゃんのブログ
黒猫のタンゴ
火曜日の夜、僕ん家は突然、てんやわんやになったんだ。
って言うか、その前から話は決まってて、月曜日の夜には宇田っちがケージを組み立てたんだよね。
DSC_6069.jpg


チョミさんから聴かされてたシャーシャーは、遠くでガン見。
DSC_6084.jpg


その夜から落ち着かないトム君
ずっと文句を言いながら、家中を徘徊中。
DSC_6090.jpg


もちろん来たのは保護猫。
生後1ヶ月半の黒猫。
DSC_6094.jpg


保護された直前の写真。
1377395887254.jpg


「ハートボディ」のお客様からの依頼で、保護猫を探してたんだ。

21年一緒に暮らした猫がお星様になって1年以上経つから、そろそろ猫と暮らそうと思ったんだって。
それでよくお店に里親募集のチラシを貼ってるから、保護猫いませんかって訊いてくれたんだって。


女の子希望と言うことで探してたんだ。
すると土曜日に、チョミさんの幼馴染さんから連絡が。
知り合いが大雨の中で鳴きながら彷徨ってる子猫を保護したらしい。
でも猫と暮らしたこと無くて、どうしようって連絡が。


そのまま友達のお家にやって来た時は、ガリガリで全身がノミダニに食われてた状態。
シャンプーしたら、お湯が真っ黒になったらしいよ。
確認したら女の子だって分かったから、早速里親さんに決まった。
それで火曜日にチョミさんが迎えに行くと、どうやら男の子っぽいって事が
判明。

ひゃ~~~!って、なったって。

だって名前も「こなつ」に決まってたらしくて、今更どうするみたいな。
夜には対面の段取りになってるし、どの道里親探さないといけないからって事で、僕ん家に連れて来たんだ。


里親さんと会って開口一番が
「すみません、実は男の子でした。
 余りにガビガビでガリガリで、確認ミスでした」


一瞬「え?」ってなった。
家中の空気が固まった。
そしてチョミさんの全身に緊張が走った。

でもここですかさず、子猫を抱っこさせて見た。
やっぱり見ると、もう嫌って言えないよね。


家族に決定!


チョミさんの全身の毛穴から汗が噴出したのを、僕は知ってるよ。


名前も「小太郎」になった。
黒猫で小太郎って、まるでこたばあやん家だ。


女の子としか暮らした事が無くて、男の子ってちょっと不安だったらしいよ。
でも男子の方が甘えん坊さんだよってチョミさんが言ったら、嬉しそうにしてたんだって。


シャンプーして、さっぱりした小太郎。
DSC_6111.jpg


どれだけ子顔か、宇田っちと比較してね。
DSC_6108.jpg


まだまだガリガリだけど、沢山食べるんだ。
チョミさんと宇田っちを見ると、出せ~~~ってずっと鳴くんだ。

9月14日に正式に家族になるんだ。
それまで僕ん家で、太らす作戦なんだって。


毎日チョミさんが写メを送るんだけど、本当に可愛い可愛いって言って、既に親ばか状態らしいよ。
本当に小太郎は可愛いって、言ってくれてるんだって。
DSC_6123.jpg


いつかは黒猫と暮らしたいって言ってた、チョミさんの願いが叶ったね。
2週間ちょっとだけど、物凄く可愛がってるよ。


最後はウルトラCで着地って事で、本当に良かった。
僕は心から安心したよ。



(写真提供:チョミさん)

スポンサーサイト

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

【2013/08/29 16:16】 | 保護猫 | トラックバック(0) | コメント(18) |
満月の祈り
水曜日の満月は本当に綺麗なブルームーンだった。
でもお祈りに出た時は、ちょっと雲がかかってたんだ。
DSC_6002.jpg


ゆっくりとお散歩しながら歩いてた。
雲が沢山かかって、お月様が見えなくなったりもした。
あの雲、ちょっとだけあっちに言ってくれないかな?
DSC_6027.jpg


そしていつもの販売機の所に来たんだけど、宇田っちがスルーしたんだ。
DSC_6035.jpg


「クリちゃん!
 俺らいっつも同じ事してるって思われても嫌やしな。
 それにみんなも飽きて来たと思うわ」

って、現実的な言葉を言った宇田っち。


たまには二人でしっかりポーズしようって事になったんだ。
物凄く真剣な僕達。
一応宇田っちも普通の顔が出来るんだって、分かって貰えたかな?
DSC_6041.jpg


家の前に近づくと、なにやら物陰が!
DSC_6049.jpg


牛乳のおかわりの催促する、じゅんちゃんだった。
推定20歳に近いじゅんちゃん
この暑い夏も、元気に過ごしてるんだ。
DSC_6051.jpg


最近はお別れが沢山あって、今も病気と闘ってる僕のお友達も居るんだ。
だからこそ、僕がとっても納得出来たお話があるんだ。
ここで紹介するね。


10歳になる犬がもう末期の癌で、余命も僅かって分かった時
家族はお医者さんと相談して安楽死を選んだ。
6歳の息子も、最後の瞬間まで一緒に過ごした。
そしてその後、彼が言った言葉。


「人は、いい人生の過ごし方を学ぶために生まれてくるよね?
いつもみんなを愛することとか、人に優しくすることとか。だよね?」

「ほら、犬はもうそれをすでに知ってるんだから、
そんなに長いこと、この世にいなくていいんだ」


詳しくはMagdalenaさんのブログにあるよ。
こちらをどうぞ。


犬も猫も他の動物達も、人間みたいな「カルマ」って無いんだ。
「生きる」事だけに一生懸命なんだ。
「生きる」事の中には、食べる事寝ること、そして大好きな事をすること。
「生きる」って、全てが含まれるんだ。

だから病気になっても、愚痴も吐かない。
それはね、全てを受け止めるから。
誰の事も恨まない。
与えられる全ての事だけに、心を向けるから。

人間の温かさに触れることが出来たら、その事は絶対に忘れない。
それは僕達の宝物になるからね。

まだ人間の優しさに触れた事が無い動物達も、いつかはちゃんと巡り会えるから。
そうすると宝物貯金が増えるよね。


最後にはとっても綺麗な満月が見えたよ。
じっと見てると、本当にお月様の周りがブルーに光るんだ。
DSC_6056.jpg


今回の満月はいつも以上に、色んな思いがこみ上げて来たんだ。
ナチュラルに生きる。
これが一番かも知れないね。


(写真提供:チョミさん)

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

【2013/08/23 16:44】 | 満月 | トラックバック(0) | コメント(10) |
満月のお知らせ
毎日毎日暑すぎて、へばり気味の人達こんにちは。
僕は玄関のたたきや、お風呂場で過ごすんだ。


クーラーが入るとプリンはこうやって、やる気無し状態で涼んでる。
幸せだよね。
DSC_5990.jpg
(汚ギャルらしく、目ヤニが付いてるよ・・・)


シャーシャーは暑くても、ベットでお昼寝中。
ちょっと前、シャーシャーが暑いのに走り回ってハアハア言うから、チョミさんが慌てて保冷剤を持って来て、シャーシャーを冷やしてた。

チョミさんが2階に来たから嬉しくて、遊んでってはしゃいだ結果らしいんだ。
それでなくても、2階は暑いのに。
どうしてそこで、無駄にエネルギーを使うのかな?

でもとっても幸せだね。
DSC_5996.jpg


誰も使わ無い「ひんやりプレート」
仕方がないから、ちょっと頭だけ冷やしてみた僕。
どっちかって言うと、堅くて痛いかも知れない・・・
でも幸せ。
DSC_5863.jpg


明日の21日の水曜日は満月だよ。
今回はモシュちいみいキイちゃんと、ちょっとお話をしてみようと思うんだ。

みんなきっとあっちでは、自己紹介して、座談会してるのかもね。


満月の祈りに、沢山の人が参加してね。
祈りは何でも良いんだ。
だってそれぞれに祈りたい事って違うからね。

ただ心から祈りたい事。
それだけで良いんだ。

宜しくね。


祈りは力

信じる力



(写真提供:チョミさん)

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

【2013/08/20 13:23】 | 満月 | トラックバック(0) | コメント(13) |
ファッション・ショー
15日のお盆ど真ん中の日、僕ん家から車で15分くらいの場所にある、六甲アイランド神戸ファッション美術館で、神戸ぽっぷカルチャーフェスティバルの「いまいち萌えない娘のオーディション」があったんだ。


ぽんくんが作った会社の、「リサアンドザスターライト」が衣装提供したんだ。
会場には、チョミさん達に席が用意されたてらしい。
DSC_5891.jpg


宇田っち、モモタのママ、教授。
DSC_5904.jpg

当日駆けつけてくれたハバオさんは、ビデオ係をしてくれたんだって。
DSC_5903.jpg
              ハバオさん     ぽんくん


ハバオさんが来てくれたから、ぽんくんも凄く喜んでたよ。
DSC_5899.jpg


そして、この近くに住んでるブロ友さんを前日に思い出した僕は、当たって砕けろでお誘いしてみた。
当日、二胡の練習が終わって駆けつけくれた、Oyranさん
いきなりのお誘いにも快く応えてくれて、本当にありがとう。
今度僕ん家にも遊びに来てね。
DSC_5905.jpg


オーデションでの衣装。
DSC_5934.jpg

DSC_5937.jpg


衣装だけでなくてBGMもすべてオリジナルにした、こだわりの男子ぽんくん
オーディションが終わった後は、会社の人達と抱き合って涙したらしよ。
DSC_5945.jpg


チョミさんが帰って来て僕にしてくれたのは、ショーの合間にしてライブの話。
マグマさんの歌が凄く面白くて、感激したらしんだ。
DSC_5923.jpg

架空のアニメシンガーなんだって。
時間がある人は一度聴いてみてね。
「焼き肉王子」って歌が、忘れられないんだって。
それでは、こちらをどうぞ。



ぽんくん、本当にお疲れ様。
大成功って聴いて、僕もとっても嬉しいよ。
その日の夜、サンテレビと次の日の神戸新聞の朝刊に、オーディションの事が出てたんだって。
その記事取ってあるよ。
DSC_5942.jpg


今月のお誕生日会では、ショーのビデオを観せて貰うんだ。
行けなかったメンバーもいるからね。
僕も楽しみだよ。


(写真提供:チョミさん)

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

【2013/08/17 17:24】 | イベント | トラックバック(0) | コメント(6) |
衝撃の貢ぎ物!
僕のブログを見てくれている人が、チョミさんの催眠を受けに来てくれたん
だって。
お星様になった猫と対話して、少しは心が軽くなったかな?

セッション後は猫話で大いに盛り上がったらしいんだけど、その時にわざわざお土産を持って来てくれたんだ。
猫のラスクと猫クッキ-。
本当に本当にありがとう。
今度はお茶しましょうって、チョミさんが言ってるよ。
DSC_5886.jpg


少し前、僕ん家にまたまた宅急便が届いたんだ。
今度は宇田っちの名前で届いた。
DSC_5856.jpg


送り主はマメkさん
宇田っちが気の毒になって、気を遣ってくれたみたいだよ。
物凄く喜んでたよ宇田っちは。


去年も送ってくれた讃岐うどん。
今年も届いたんだ。
ここの讃岐うどん美味しいって、チョミさんも言ってたよ。
DSC_5858.jpg


一番のお気に入りはコレ。
お気に入りってチョミさんがだけどね。
僕にそっくりなティッシュ入れ。
DSC_5859.jpg


全く違和感が無い・・・
DSC_5876.jpg


僕がもう一人居るようだ。
DSC_5883.jpg


「本当に貴重なもモノをありがとうございます。」
って言ってるチョミさん。
DSC_5884.jpg


本当にありがとう。
まだまだ暑い日が続くけど、みんなガッツで乗り切ろうね!
DSC_4290.jpg


(写真提供:チョミさん)


テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

【2013/08/14 16:46】 | 貢物 | トラックバック(0) | コメント(10) |
さよならモシュ。
ひなちゃん家のモシュが、お星様になったんだ。
仔猫で保護して貰ったモシュは、FeLVのキャリアだった。
そのままひな家の家族にして貰って、そして本当に大切にして貰って、1年1ヶ月の人生を駆け抜けたモシュ
201304141425334c1.jpg


つっく達とは隔離生活だったけど、こうやってひなちゃんが色々工夫してたんだ。
20121021141029bc8.jpg


一人でもよく遊んでたモシュ
20130510215459a90.jpg


よく登ってたモシュ
20130326212339c6b.jpg


ガリガリで彷徨ってる仔猫を見て、見捨てる事が出来なくて保護したひなちゃん
あの時もし保護出来なかったら、モシュはきっと直ぐにお星様になってたと思うよ。
あの時、あの瞬間に、ひなちゃんと赤い糸が繋がったから、モシュは幸せな人生を歩めた。


1年って本当に短いけれど、とってもとっても濃厚な幸せな時間を過ごせた
モシュ
桜をバックに、よくここで眺めてたよね。
僕はきっと桜を見たら、モシュを思い出すよ。
201303301753473a8.jpg


凛々しく、最後まで自分の意志を通して旅立ったモシュ
意志の強いモシュだから、今度もまた自分で人生を決めて来るよね。


可愛いモシュ。
またいつか会おうね。
それまで短いさようなら。
モシュ、バイバイ。



(写真提供:ひなちゃん)

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

【2013/08/10 19:48】 | ブロ友さん | トラックバック(0) | コメント(3) |
「夏風邪物語」
実は最近の僕はまた、夏風邪がぶり返してたんだ。
涙はそれほどでも無いけど、鼻が詰まってちょっとお口が開き気味だった。
ズピって音も鼻からするし、咳やくしゃみもリターン状態。


チョミさんと「もみの木さん」へ行って来た。
DSC_5563.jpg


院長先生が僕を診てくれたんだ。
DSC_5558.jpg


ハグじゃ無いよ。
僕の鼻の音を聴いてるんだ。
DSC_5557.jpg


新しいお薬が処方されたんだ。
それで様子を見ようってなったんだ。

もちろん食欲は全く落ちない。
これが僕の元気の源。
DSC_5561.jpg


その新しいお薬が物凄くまずくて、流石の僕も無理だった。
心配したチョミさんが、仕方なく僕のお口に薬を入れた。

しかし、その後から僕は地獄を見た!

ゲッホゲッホってなって、涙に鼻水のオンパレード。
挙句の果てにはよだれが出て、あちこちでゲッゲの嵐。

これを見たチョミさんの顔が、見る見る恐怖で歪んだ。
でも僕はそれどころじゃ無い状態。

やっと一通り落ち着いて、我に返った僕だった。


そんな僕に宇田っちが
「気管に入ったんじゃ無いかと思ったよ」
って、心配そうに言った。
チョミさんも物凄く怖がって、僕が死ぬんじゃないかって思ったって。


ただね、その後激しく詰まってた僕のお鼻が通ったんだ。
嘘みたいに、すっきりしたんだ。


あれから何度かお薬盛られたけど、僕は全部除けた。
練りこんだウエットも全く食べなかった。
僕が食べないってよっぽどだって事で、もう諦めてくれたんだ。


それから僕は、自力で治していった。
とにかくクーラーの利いてない場所で、寝て寝て寝た。
DSC_5564.jpg


夏風邪に一番悪いのはクーラー。
出来るだけ暑くてもクーラーの無い場所に避難してた。

もちろん体力勝負だから、沢山食べた。
宇田っちもチョミさんも少しだけど、頻繁にくれたんだ。

そしてやっぱり、寝て体力を温存したんだ。
DSC_5753.jpg


後は毎晩チョミさんが、ヒーリングしてくれたんだ。
ゲフゲフ言うとその度に、ヒーリングしてくれたんだ。

そして今はすっかり回復したよ僕。


最後に、マメkさんのところでもお知らせしてた被災地の支援物資。
僕達は「福猫舎」にバスタオルとタオルを送ったんだ。


「ハートボデイ」でバスタオルとタオルを入れ替えしたから、それを箱に詰めて送ったんだ。
DSC_5594.jpg


おまけで、奈良の鹿に後をつけられる宇田っち。
タイトルは

「鹿せんべいもっと頂戴よ~~~!

ケチ!!!」



DSC_5813.jpg



(写真提供:チョミさん)

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

【2013/08/08 16:21】 | 僕の言い分 | トラックバック(0) | コメント(12) |
またまた貢ぎ物が!
「もみの木さん」に、ワクチンに行ったプリン
DSC_5742.jpg


この日は犬の鳴き声があちこちでこだま状態だったらしくて、ワクチンもキョロキョロしてる間に終わってたらしいんだ。
それにしても、黒過ぎる院長先生。
サーファーだから、夏は海なんだって。
DSC_5739.jpg


ついでに爪も切って貰って、プリンは病院では別人。
チョミさんが先生に、こう言ってたんだって。
「先生、プリンは、汚ギャル(オギャル)なんです。
 爪切り嫌い・ブラッシング嫌い・目やに取るのも大嫌いなんです。
 まさに、汚ギャルです!」

DSC_5745.jpg


失礼だって怒ってたけど、本当にそうだからプリン
最近は「ぼっさぼさ姫」とも言われてるよね。
僕もブラッシング嫌いだけど、プリンはちょっと酷過ぎるって思うんだ僕。


じゃあ次の話題ね。

またまた僕ん家に、貢ぎ物が届いたんだ。
見るとぽんこん家からだった。
キャバズ親子の未来福来に、未来が育てたぽんこや、沢山の猫達がいるぽんこん家
P7227320.jpg


ど~~~ん!!!

DSC_5758.jpg


今年も岡山の桃が届いたんだ。
一つ一つが大きくて、本当に甘そうな桃。
DSC_5763.jpg


ちょっと、すりすりしちゃったよ。
DSC_5761.jpg


本当に沢山の桃だった。
DSC_5759.jpg


前回に引き続き今回も、チョミさんと僕の名前。
DSC_5767.jpg


宇田っちが・・・
DSC_5768.jpg


やっぱり、書かずにはいられないんだね・・・
DSC_5769.jpg

未来ママ、ありがとう。
一日置いて、次の日に食べてたよ。
今年も物凄く甘いって。

沢山貰ったからヒロピにもお裾分けしたんだって。
とっても喜んでたよ。
ありがとうって言ってねって。


今年も本当にありがとう。
僕からの気持ちを受け取ってね、未来ママ
DSC_5094.jpg


(写真提供:未来ママ・チョミさん)

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

【2013/08/04 18:32】 | 貢物 | トラックバック(0) | コメント(11) |
| ホーム |
プロフィール

クリちゃんです

Author:クリちゃんです
本名: クリゴンの助 (通称 クリちゃん)

生年月日: 2003年2月12日

識別: ブリティッシュショートヘアー 
     色はブルー

性別: 男子

生息地: 神戸市灘区のチョミさん宅で
      共同生活中

家族: *チョミさん 
    (一応人間 :職業は催眠する人)

    *クリちゃん
    (主役の僕です)

     *プリン 
     本名:妖精プリンプリン
    (スコティッシュの女子 気が強い
      美女軍団のリーダー)

     *トム君
     本名:ぼくトム君 
    (茶トラの男子、超甘えん坊)

     *桜(さくら) 
     本名:桜お嬢
    (三毛の女子、おとなしい
     美女軍団所属)

     *菫(すみれ)ちゃん
     本名:菫姫  
    (キジトラの女子、超臆病
     美女軍団所属)

     *シャーシャー
   本名:シャーシャー・ユキ・ガブリエル 
    (キジトラの女子、超暴れん坊
     プリンの許可が出ず、未だ
      美女軍団の入隊が保留中)

RAINBOW PROJECT 通販サイトフリーエリア

RAINBOW PROJECT 通販サイト

「僕の願い・レイ」

RAINBOW PROJECT

  

セキレイさん作

応援しているよ!

最近の記事

カレンダー

07 | 2013/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のコメント

ブロとも一覧

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

グリムス

ブログ内検索

RSSフィード