僕クリちゃん
猫のクリちゃんのブログ
満月の祈り
火曜日は満月だったけど、僕の所は雨だった。
いつものように、お外で満月の祈りをする事は出来なかったけど、ちゃんと
お祈りしたよ。


その前に、普段公開されなかった僕の本当の日常を、ここでみんなにお見せするよ。
本当はいつも、宇田っちにこき使われる僕

宇田っちが新聞読む時は、机代わり。
ここでのポイントは、新聞や広告が曲がらないように気をつけること。
僕は今机ですって、自己催眠状態。
DSC_3044.jpg


今度は宇田っちが眠くなると、枕になる僕。
ここでのポイントはやはり、柔軟性を出すために、脂肪を利用する事。
僕は今枕ですって、もちろん自己催眠で。
DSC_3000.jpg


そして最後は毎回毎回やらせやってる、宇田っちとの仲良しショット。
ここでのポイントは、僕はたいして喜んで無いって言う、クールな表情をする事。
僕は今魂が抜けていますって、自己催眠ね。
DSC_2991.jpg


こんな風に少しだけ公開したけど、実は僕は本当に、肩身の狭い思いをしながら生活してるんだ。
だから僕は人知れず、涙がこぼれる時があるんだ。
写真で見ると、僕の左目のところに注目。
DSC_3373.jpg


アップだと、もっと分かると思うんだ。
一滴の僕の涙、
DSC_3375.jpg


キュンって切なくなったらごめんね。
僕も眠りながら涙が出てるの知らなくて、チョミさんが写真を撮ってたんだ。
僕と宇田っちの日常が、フィクションかノンフィクションかは、内緒だよ。
みんなの想像にお任せするよ。


でもチョミさんは、この僕の涙の写真を見ると、切なくなるんだって。
クリちゃ~~~んって悲しそうに言うんだ。
流石、催眠に係りやすい催眠術師だよね。



さて、きっとたくさんの人達が、今回も満月に祈ってくれたと思んだ。
僕がいつも最初に思い祈るのは、「命」について。
一向に減らない命を軽んじる行為。
早く全ての人が、「命」は尊くて平等だって思いだ出して欲しいから。

知らないんじゃ無くて、長い歳月をかけて忘れて行っただけだから。
利便性ばかりを追求し過ぎたから。
人間が神様の領域を超えて行こうとして、本来のあるべき姿を忘れていったから。
そしてこの地球は自分達のモノで、一番偉いのが人間だって思っちゃったから。


忘れているだけ。
見えないふりをしてるだけ。
だからただ、思い出せば良いんだ。


でもそれ以上に、沢山の人達が「命」を救う為に、力を注いでくれているのも事実。
そして奇跡を信じて祈り、出来る事に参加してるのも真実。
だからきっと、早いスピードで、素晴らしい地球になるよ。
DSC_3371.jpg


祈りは力になるんだ。
そして祈りは奇跡を起こすんだ。

合言葉は

「信じる力」



(写真提供:チョミさん)

スポンサーサイト

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

【2013/02/28 13:52】 | 満月 | トラックバック(0) | コメント(13) |
思い込みの人
少し前にワクチンに行った時、心臓にかすかな雑音が聞こえるって言われたトム君
気になる事は検査した方が良いってなって、雑音の原因を調べる為の検査をしたんだ。
検査を知らず、のんびり新聞を見てるトム君
DSC_2958.jpg


もちろん前日の夜12時から全員で絶食。
またまた病院に連れて行かれて、パニックなトム君だったらしいよ。
DSC_3346.jpg


「もみの木さん」の院長先生は、可愛いなって言いながら喜んでたらしいよ。
DSC_3350.jpg


相当な甘えん坊さんで恐がりナンバー1だから、チョミさんはトム君を置いて来るのが、とっても切なかったらしいよ。

夕方早速お迎えに行くと、凄く大人しいトム君
どうやら魂が抜けてて、まだ戻って無かったらしい。
スタッフさんは凄く大人しくて、お利口さんだったって言ってくれたんだって。
だからそれは、魂抜け抜け作戦だよ。


心臓から血液が流れる時に若干流れが悪いらしくて、それも本当にかすかだから、今すぐに治療が必要って事も無くて、半年後にまた検査しようってなったんだって。
院長先生はワクチンを受けた時に、この雑音を聞き分けた先生を誉めてたんだって。


半年後の検査の事で、院長先生とチョミさんの会話。
「先生、半年後の検査予約はどうしたら良いでしょうか?」

「そうねえ。じゃあ9月になったらソウさんから電話が来るってカレンダーに書いて置きますね」

「あ、じゃあ私も自分の手帳に書きますね」

各々が電話って書き込んでるのを見てたスタッフさんが言ったんだって。
「電話だけなら半年後に何だった?ってなると思うので、トム君の検査って書いてた方がいいと思いますよ」

そう言われて二人は、トム君って書き込んだらしいよ。

何ともお間抜けな二人の会話だよね。
宇田っちと僕はその話を聞いて、ちょっと呆れたよ。

ともかく、たいした事が無くて良かったねトム君
DSC_2788.jpg


そう言えばチョミさんはいつも、「もみの木さん」シャーシャーを連れて行くと、必ず言う言葉があるんだ。


「先生。
 シャーシャーは子供みたいなお顔してるから
 何時までも仔猫みたいでしょ?」

(今年で5歳になるけどね)
DSC_3134.jpg


もちろん毎回必ず先生もスタッフさんも「そうですね!」って、共感してくれるらしいよ。
僕が先生でも、同じ事するよチョミさん・・
ある意味では、モンスターピアレンツ?
そして思い込みの激しい人だ。



さて、最近の僕と宇田っちは、ちょっと忙しかったんだ。
それはね、3月にチョミさんが友達と旅行するんだけど、そのプランを立ててたんだ。
DSC_3339.jpg


神戸のチョミさんと、東京のお友達との間を取って、名古屋になったらしいんだ。
二泊三日の旅のプラン。
電車の時間から観光のプランまで大変だったよ。
DSC_3336.jpg


「クリちゃん、これどう思う?」
「そうだね、時間的にどうかな?」
とかって言いながら、二人で真剣にプランを練ったよ。
DSC_3335.jpg


僕と宇田っちで、パーフェクトなプランが出来上がった気がするよ。
後は宇田っちが、方向音痴なチョミさんの為に、詳しい旅のしおりを作成するらしいよ。
頑張ってね。



「満月のお知らせだよ!」
26日火曜日は満月だよ。
今度も沢山のお祈りをしようね。
宜しくね。

祈りは奇跡を起こすから。



(写真提供:チョミさん)

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

【2013/02/24 17:02】 | 僕の家族 | トラックバック(0) | コメント(20) |
貢ぎ物達
実は僕はまだまだ、バレンタインチョコを貰ってたんだ。
やまりんごさんから届いたチョコ。
紅茶と一緒に、アメジストのチョコレートが届いたんだよ。
僕は2月生まれだから、誕生石がアメジストなんだ。
洒落てるよね。
DSC_3253.jpg


チョミさんは写真撮ったら、そのままガブって一口で食べちゃった。
「やっぱりアメジストだわ」
って、訳の分からないコメントしてたよ。
DSC_3280.jpg


そして今度はマメKさん
とにかく、沢山のしっぽの匂いがするんだ。
必死で嗅いじゃったよ。
DSC_3255.jpg


鳥や犬や猫やキツネや狸の匂いがする・・・
DSC_3264.jpg


こちらは、僕とチョミさんにお誕生日プレゼントと、バレンタインチョコ。
色々と盛り沢山だった。
DSC_3260.jpg


チョミさんには猫の手袋。
可愛いって喜んでたよ。
DSC_3269.jpg


流れるような僕のバディラインに、メッセージカードを添えて。
DSC_3272.jpg


そしてチョコと、あおいのメッセージ付きポストカード。
よく見ると、「Prezento For Koji]
宇田っちの名前はコウジだった。
DSC_3276.jpg


裏にはマメKファミリーりえしゃん家は全員女子揃いですって買いてあった。

「ホワイトデー、どうするの宇田っち。
マメKさん家なんて物凄い数だよ」

って言ったら、目が回ってたよ。
DSC_3293.jpg



しかも箱を開けたら、こんな小細工仕掛けがあったよ。
(まさかオジサンに食われるなんて事はないよね)
(ありえない~そんな事になったら一生呪ってやる~~~)

もちろん今だ食べられて無いよ。
DSC_3314.jpg



最後にちょっと笑って貰おうと思って。


プレゼントと一緒に届いた、あおいのポストカード。
マメKさん家のポストカードもあおいで、やまりんごさんのもあおいだった。
凄い偶然だ。
これは何かあるねきっと。
って、一体何が?


壁に貼ってあるよあおい
いつもパソコンしながら見えるんだよ。
DSC_3292.jpg



やまりんごさんや、ブログに遊びに来て貰った人達に笑って欲しくて。

偶然撮れた写真だけど。
何だかあおいに似てる宇田っち。

DSC_3294.jpg


以上!
クリちゃんでした~~~~!
やまりんごさん、マメKさん、りえしゃん、本当にありがとう。


(写真提供:チョミさん)

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

【2013/02/19 19:48】 | イベント | トラックバック(0) | コメント(15) |
僕のお誕生日だった・・・んだ
2月12日は僕の10歳のお誕生日だったんだ。
朝からチョミさんが僕に、ハッピーバースデーの歌を何度も歌ってくれてたんだ。
間違えなく、僕のお誕生日だったんだ。
夜帰って来てからお祝いだったんだ。


「クリっちゅあ~~~ぁぁぁ~~~ん!!!」
って、そんな猫撫で声で言われても、僕は知ってるよ。
その箱に入ってるケーキの事を。
DSC_3154.jpg


チョミさんが買って来たケーキ。
DSC_3160.jpg


更にアップにして見ると、な、な、なんと!!!
「プリンお誕生日おめでとう」
って、何?一体何???
DSC_3161.jpg


チョミさん必死で言い訳してたんだ。
「クリちゃんの為にケーキ買いに行って
 プレートの名前を言うときに何故か口が勝手に
 プリンって言っちゃったよクリちゃん。
 ごめんね、気づいたのが家に帰ってからだったから・・・
 今更どうしようも無くて・・・
 ごめん、本当にごめん!!!」



しかも片方の手が取れてるよチョミさん・・・
DSC_3164.jpg


「さあさあ、沈んでても仕方ないから、機嫌直してお祝いしようね!」
って言って、能天気に始まった。
僕はされるがままだった。
DSC_3168.jpg


ロウソクも宇田っちが変な顔して消してた。
DSC_3169.jpg


チョミさんは僕の思いとは裏腹に、喜んでチュッチュの嵐だった。
DSC_3179.jpg


「ほらクリちゃん。
 笑って笑って!!」

って、笑えないよ僕。
DSC_3183.jpg


でも、僕が嬉しくなる事があったから。
僕の少し曲がったお臍が戻ったんだ。
それは僕にまたまた、バレンタインのチョコが届いたんだ。
DSC_3228.jpg


送ってくれたのは、キタジさん。
ムコとの突然のお別れに涙したけど、ムコはあっちで元気に生活してるからね。


お友達になってくれたお礼にって言って、僕宛に届いたんだ。
カラフルなチョコは見てるだけでも嬉しくなるよ。
一番喜んでるのはもちろん、宇田っちだ。
DSC_3227.jpg


メッセージカードを背中に、キタジさんや皆の思いを噛み締めた。
本当にありがとう。
DSC_3229.jpg


モフ(右)、またムコみたいなカッコいい男子に巡り会えるよ。
DSC_3230.jpg


10歳のお誕生日に、チョミさんが僕に言った言葉はね。
「クリちゃん。
 これから私とクリちゃんは
 ゆっくり ゆっくりと年を取って行こうね」



うんそうだね。
僕もこれからはチョミさんと同じ速度で年を取るよ。
これからはゆっくり時間を過ごして行くよ。
そしたら一緒にずっと一緒に暮らせる時間が増えるよね。


そして僕からもみんなに

ハッピー・バレンタイン!

DSC_3156.jpg

10歳になって、ちょっと大人の紳士になった僕クリちゃんからでした。


(写真提供:チョミさん)

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

【2013/02/14 14:54】 | イベント | トラックバック(0) | コメント(29) |
シニアバリュープライス検査
今年も行って来た「シニアバリュープライス検査」
触診、検便・検尿・レントゲン・血液検査等がセットになって10500円。
7歳以上が受けられる検査。


先ずは僕の心音を真剣に聴く院長先生。
DSC_2884.jpg


あちこち触られたよ僕。
DSC_2877.jpg

DSC_2882.jpg

DSC_2889.jpg


血を抜かれてる僕。
上からガッツリ押さえられてる・・・
DSC_2891.jpg


横で見てるチョミさんは、毎度の事ながら「ヒ~~~!!!」って言ってるんだ。
DSC_2894.jpg


一番の話題だったのは、僕の体重が減った事。
7.7キロになってたんだけど、チョミさんは、間違ってるのでもう一度計って下さいって言ったんだよね。
でも間違って無かった。


チョミさんの話を聴いて院長先生は、食べてるのに体重が減るのは糖尿かも知れ無いので、血液検査の結果をみましょうってなったんだ。
それからチョミさんはど~~~んってなってたよ。

宇田っちに言ったら、宇田っちが。
「僕とクリちゃん凄くダイエット頑張ってるから、減って当たり前やで」

チョミさん目がパチクリしてたよ。
だって僕がご飯ご飯って言っても、今までの3回に1回くらいで、少しだけくれてたじゃない。
いつも僕がご飯って行くから、沢山食べてるって思い込んでたみたいだよ。


実は僕はちゃんとダイエットが出来てたんだ。
でもチョミさんがずっと、重くなった重くなったって言うから、僕も変だなって思ってたんだけどね。
でも僕はちゃんとダイエットしてたんだ。

もちろん検査結果も問題無かったよ。
ほらね、お腹もちょっとヘコんでるよね。
頬も痩けたよ。
マックス8.3から7.7になったよ。
DSC_2813.jpg


僕はやるって言ったら頑張るんだよチョミさん。
僕のモットーは、有言実行だからね。


そんなこんなで土曜日は「1・2月組お誕生日会」だった。
僕も2月組。
DSC_3122.jpg


お料理のお手伝いして、頑張った。
DSC_3057.jpg


若様の相手をして頑張った。
DSC_3059.jpg


ずっと一緒に参加して監視して頑張った。
DSC_3089.jpg


チョミさんに絡まれても頑張った。
DSC_3076.jpg

(お誕生日の様子は、チョミさんのブログこちらをどうぞ。


僕のお誕生日は12日だからねみんな。
その時はまた無理矢理楽しくお誕生日を祝うよ。
だから僕へのお祝いの言葉は、その時まで取っていてね。



(写真提供:チョミさん)


テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

【2013/02/10 18:53】 | イベント | トラックバック(0) | コメント(20) |
バレンタイン・チョコが来た!
もうすぐバレンタイン
この前チョミさんが大丸のチョコ売り場に行ったら、物凄い人で何がなんだか状態だったって。


そいて僕には早速、バレンタイン・チョコが届いたんだ。
それは梅子から。
梅子とまみささん家の猫で、僕を師匠って言ってくれてるんだ。

とまみささんのブログは、こちらをどうぞ。
DSC_2984.jpg


シャーシャーが気になって見に来たよ。
DSC_2976.jpg

チュチュ梅子の匂いがするのかな?
DSC_2977.jpg


沢山色んなモノが入ってたんだ。
どれも可愛いって、僕よりチョミさんが喜んでたよ。
DSC_2970.jpg


僕が一番嬉しかったのはやっぱり、梅子からのラブレター。
大切に取ってるんだ。
梅子ありがとう。
DSC_2983.jpg


ほら、僕ん家のマウスパットと同じポストカードが入ってたんだ。
DSC_2985.jpg


チョコを運んで来てくれた熊さんと、記念撮影。
DSC_2974.jpg


梅子ありがとう。
僕と~~~っても嬉しいよ。
DSC_2818.jpg


僕がモテるのが、何だか気に食わない宇田っち。
大口開けて、クッキーのやけ食い。
色物キャラだからね、仕方ないよ・・・
DSC_2639.jpg


今年もバレンタインがやって来た。
でも宇田っちは僕と違って、ギリギリって鳴くチョコしか貰えないんだよね。

年賀状もダントツで、僕の方が多かったからね。
その他のみなさまってカテゴリーに入ってたりした宇田っちだからね。


僕の周りでもバレンタインで、何組かぺアが出来るかな?
ってチョミさんに尋ねたら。
「昔は一台イベントだったけど、もうずっと遠い昔・・・」
って、遠い目をして言うんだ。


バレンタインで盛り上がるのは、20代までなのかな?
僕はずっとずっと盛り上がるのも良いじゃないかなって思うんだ。
だって僕は英国紳士で、ロマンティックだからね。


(写真提供:チョミさん)

テーマ:猫と暮らす - ジャンル:ペット

【2013/02/07 17:02】 | イベント | トラックバック(0) | コメント(12) |
プリン・チョミさん おめでとう!
今年も賑やかしくやったお誕生日パーティ。
1月31日はプリンの6歳のお誕生日。

朝からチョミさんが、ハッピーバースデーの歌を歌いまくって、プリンが不振がってた。
そしてついに肝心なお祝いの時は、ここから出てこなかったんだ。

仕方が無いから、ここで記念写真撮って歌を歌ってたよ。
DSC_2917.jpg


かなり食べて飲んで、結構酔っ払いのチョミさんに捕まったプリン
DSC_2943.jpg


プリンどうして途中で出てきたの?
餌食になるのは見え見えなのに・・・
DSC_2941.jpg


もうプリンの気持ちはお構いなしに、勝手に盛り上がるチョミさんだった。
DSC_2944.jpg


そう、そして0時になると今度は、チョミさんのお誕生日に早代わり。
毎年一つのケーキで、二度楽しむんだよね。
仕方が無いから、僕が付き合ってあげたんだ。
DSC_2922.jpg


色々注文つけるから、写真撮影も大変だった。
一体何枚撮ったのだろう・・・
DSC_2930.jpg


その内我慢出来なくなって、遂にフレームアウト。
DSC_2924.jpg



それでは、今年も宇田っちに、お祝いの歌をお願いするよ。


ちょっと暑苦しいけど、まあ楽しんで。
DSC_2989.jpg

DSC_2987.jpg


投げキッスは、チョミさんとプリンに却下されてたよ。
DSC_2988.jpg

(去年の歌の様子は、こちらをどうぞ。


結局今年もドタバタなお祝いだったよ。
プリンは何処かに逃げて姿が見えない。
でもこれが僕の家族だからね。
DSC_2952.jpg


プリン、チョミさん。
今年もクリちゃんズを代表して僕からお祝いの言葉を。

プリン、今年も元気でお祝いが出来て嬉しいよ。
そしてチョミさん、今年は飲み過ぎないでね。
もう40代最後なんだから、少しは身体を労わってね。

では一句。
「健やかに 楽しく毎日 ハッピーに」
栗蔵(くりぞっ)心の句


(写真提供:チョミさん)

テーマ:猫と暮らす - ジャンル:ペット

【2013/02/02 20:02】 | イベント | トラックバック(0) | コメント(25) |
| ホーム |
プロフィール

クリちゃんです

Author:クリちゃんです
本名: クリゴンの助 (通称 クリちゃん)

生年月日: 2003年2月12日

識別: ブリティッシュショートヘアー 
     色はブルー

性別: 男子

生息地: 神戸市灘区のチョミさん宅で
      共同生活中

家族: *チョミさん 
    (一応人間 :職業は催眠する人)

    *クリちゃん
    (主役の僕です)

     *プリン 
     本名:妖精プリンプリン
    (スコティッシュの女子 気が強い
      美女軍団のリーダー)

     *トム君
     本名:ぼくトム君 
    (茶トラの男子、超甘えん坊)

     *桜(さくら) 
     本名:桜お嬢
    (三毛の女子、おとなしい
     美女軍団所属)

     *菫(すみれ)ちゃん
     本名:菫姫  
    (キジトラの女子、超臆病
     美女軍団所属)

     *シャーシャー
   本名:シャーシャー・ユキ・ガブリエル 
    (キジトラの女子、超暴れん坊
     プリンの許可が出ず、未だ
      美女軍団の入隊が保留中)

RAINBOW PROJECT 通販サイトフリーエリア

RAINBOW PROJECT 通販サイト

「僕の願い・レイ」

RAINBOW PROJECT

  

セキレイさん作

応援しているよ!

最近の記事

カレンダー

01 | 2013/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

最近のコメント

ブロとも一覧

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

グリムス

ブログ内検索

RSSフィード