僕クリちゃん
猫のクリちゃんのブログ
嬉しいプレゼント
朝、ピンポ~~~ンとチャイムが鳴った。
(注:僕ん家のチャイムはちゃんとピンポンって鳴るよ、Purikoさん


届いた物はマメKさんからのプレゼント。
スペースクリアリングを実行することで、使わない物を欲しい人にって言ってくれたんだ。


しかし、届いたダンボールにはもちろん、沢山のしっぽ達の匂いが。
またまた僕は匂いを嗅ぎまくったよ。
SH3843580001.jpg


しかし、今回は僕以上に怪しい猫が居たよ。
それはトム君
SH3843540001.jpg


とにかく、嗅ぐ嗅ぐ嗅ぐ。
SH3843530001.jpg


ほんなさん、このトム君はにょろんちっくだよね。
SH3843490001.jpg


伸びきってるよ。
でも、トム君が踏んでるのは「焼きかつお」だよ。
これって駄目なんじゃないの?
SH3843570001.jpg


さて、何を貰ったのかと言うと、シュラフなんだ。
シュラフをプレゼントして貰った上に、「焼きかつお」「おやつにぼし」まで入ってたんだ。
しかも僕ん家猫が多いから、大きいパックだよ。
マメKさん、本当にありがとう。
SH3843650001.jpg


でも僕は、ここでもチェックを怠らない。
どのしっぽの匂いがするのかって考えながら。
SH3843660001.jpg


下では空になったダンボールに入ってるプリン
SH3843730001.jpg


プリンも匂いを嗅ぎまくってたんだ。
でも楽しそうに入ってるプリンを見てると、僕も入りたくなったんだ。
もちろん、匂いチェックも兼ねて。
SH3843720001.jpg


そんな必死になってる僕を、怪しそうに見てたシャーシャー
SH3843710001.jpg


マメKさん、今度は寿々音を一緒に送ってね。


さて今回、チョミさんが何故シュラフを欲しがったのか。
実は、宇田っちはベットのクッションが合わなくて、腰が痛くなるらしいんだ。
夏は床に転がって寝てるけど、冬は布団を出さないと行けない。
そこで前からチョミさんが、シュラフ欲しいなって言ってたんだ。
冬は床にシュラフ敷いて寝ればって思ってたんだって。


そんな時にマメKさんが、シュラフが欲しい人どうぞって言ってくれたんだ。
これから宇田っちは、シュラフで床に転がって眠るんだね。


チョミさん良かったね。
願えば叶うんだね。
本当に良かったね。


(写真提供:チョミさん)

スポンサーサイト

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

【2011/02/28 19:19】 | 僕の日記 | トラックバック(0) | コメント(16) |
遂にデビューですか?
去年の夏頃にハバオさんが監督をして、チョミさん、宇田っち、ヒロピ、
奈っちゃんが出演したビデオを撮ってたんだ。
その様子は(じゅんちゃんの記事の後にあるよ)、こちらをどうぞ。



「テレレ大賞、取るよ!」
って張り切ってたけど、結局大賞は取れなかったんだ。


さあ、そのビデオをどうぞ!



物凄く楽しそうに撮影してたから、とってもいい思い出になったと思うんだ。
ハバオさん、素敵な作品をありがとう。



僕はこのビデオ、チョミさんと一緒に何度観たか分からないよ。
まあ、観る度に微笑ましくて笑えるけどね。

(ビデオ提供:ハバオさん)

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

【2011/02/25 17:20】 | 僕の家族 | トラックバック(0) | コメント(19) |
近頃の僕は・・・
「クリちゃん。
 最近のクリちゃん、かなりヤサグレてるよ」

って、チョミさんが言ったんだ。


顔で表現すると、こんな感じらしい。
(注:このショットはチョミさんが色んな角度で撮ってた中の一枚だよ)
SH3842070001.jpg


そうだね。
確かに最近の僕は、ヤサグレてるよ。
理由はもちろん、ダイエット!!!


欲しい分だけのご飯が貰えない。
あ、この表現にはちょっと誤解があるね。
僕はご飯の後も、色々食べるのが好きなんだ。
でも最近はそれが、グッと少なくなった。


だからいつも、何だかイライラするんだ。
そのイライラがつい態度に出ちゃうんだよね。


今日もプリンが気持ち良さそうに眠ってたから、僕は手でプリン
退かしたよ。
SH3839050001.jpg


階段の下から、自分の楽しい時間が奪われた事を抗議してたらしいけどね。
110220_1147~040001


最近は、シャーシャーを怖がらす頻度が確かに増えた。
それも事実なんだ。
お陰で、いつも以上に警戒モードのシャーシャーだよね。
SH3843000001.jpg


そして最近一番僕のイライラの的になってるのが、トム君なんだ。
今じゃシャーシャー以上に、僕を警戒するんだ。
一日何度も僕に味見されてる。
僕の姿を見るたびに「キュ~~~ンキュ~~~ン」って鳴くんだ。
やっぱりトム君は犬っぽいね。


その度毎に、チョミさんに甘えるんだ。
トム君は、どうしてあんなに弱虫なんだろう・・・
SH3840350001.jpg


最近は僕の行動を、出来るだけ見張ってるチョミさん
分かってるんだ。
全て僕の健康の為だって。


ただね、どうしても食欲が勝つんだよ。
そしてイライラして、みんなに当たっちゃうんだよね。
SH3843180001.jpg


「クリちゃん。
 もう少し頑張ろう。
 ね、一緒に頑張ろうね。」

SH3843190001.jpg


そうだね。
もう少しだけ頑張ってみるよ、僕・・・


(写真提供:チョミさん)

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

【2011/02/21 16:25】 | 僕の言い分 | トラックバック(0) | コメント(19) |
アニマルコミュニケーション
何年か前にチョミさんが、「アニマルコミュニケーター」のワークに行ったんだ。
その様子は、こちらです。
そして僕には、ヒーリングチーム「ローラ」が結成されたんだ。
それは、こちらをどうぞ。

チョミさんの友達で、同じニーナさんの所でアニマルコミュニケーションのワークに参加した人が居るんだ。
その友達はウサギのピッチと暮らしてたんだけど、病気で亡くなったんだ。
ペットロスから中々抜け出せない自分が居て、毎日泣いてたらしいんだ。


そしてワークに参加して少しは気持ちが楽になって、新しい家族のウサギのマインドを迎える事が出来たんだ。


そして少し前、本当に綺麗に気持ちの整理をする為に、ニーナさんにピッチの事でアニマルコミュニケーションをしてもらったらしい。
お友達にお願いしてブログに載せるね。
少し長いけど、どうか読んでね。



内容はピッチらしい ものでした。
ピッチの最期は私が悲しむのを見たくなかったからいない時に
素早く逝ったそうです。
最後までやさしいピッチです。


ピッチはあちらの世界に行く途中でどこかに寄ってしまったのか
道に迷ってしまたようで虹の橋にはまだ行ってませんでした。
でもそれを受け入れて楽しんでたようです。
ニーナさんが光のエスカレーターのような光線に入れるとす―っと
虹の橋の側まで連れて行ってくれ虹の橋に無事たどり着きました。


虹の橋の側の美しい森で、うさぎさんやリスさんとここでも何事も
なかったように楽しくしてるようです。
マイペースなピッチです。
しばらくはここで過ごすそうです。


私のところに生まれ変わってくるかはわからないって。
好奇心旺盛だからいろいろ経験したいんだって。
なんかクール。
私のこと心配だけど私ほど執着してなくちょっとさみしい。
でも、楽しくしてる様子がわかって安心しました。


ピッチが家に来た理由は、私が寂しくしてたから癒すため、
愛を伝えるためで私を待ってたんだって。
本当にピッチはいい子。


ピッチからのメッセージ。
「私がママとパパのところを離れたのは誰のせいでもなく
 そうなるようになっていたの。
 魂の時間が限られていたから。
 だからママはママのことを責めないでね。
 いつまでもこの魂として、どこかに存在しているのだから。
 心の中ではいつでも繋がれる。」


アニマルコミュニケーションってすばらしいね。
私もがんばらなきゃ。
してもらってから、泣かなくなりました。


ピッチが楽しそうにしてるとわかり、これでマイちゃんに
いっぱい愛情を注げます。


「マインド(マイちゃん)が家に来たのは、うちに来るって決まってた。
私(ピッチ)がいなくなって悲しく寂しい思いをしないようにマインドは
2人のところに来てくれた。
私が寄越したのではなかった。」
とピッチからの返事でした。


だから、女の子と思わせて私達が決めるようにしたのかな。
(ピッチと同じ女の子を希望していたので
 女の子と思い家族に迎えた後、男の子と判明)


ピッチの遺骨は17日にプランターに埋め、そこにピッチの好きだった
花の種を蒔きました。
19日の命日に発芽しました。
この花はマインドにあげようと思ってます。
きっと喜んでくれると思います。
やっと心に区切りがつきました。
最期のつらいことを思い出さなくなり楽しかったことを思い出せるようになった。


最近、マイちゃんはピッチの写真をよくタッチして見てます。
不思議。

マニュアルコミュニケーションで私のように苦しんでいる人が癒されていくといいな。




最後にその友達からのメッセージ。
「虹の橋に行った動物は もう 苦しんでないよ
あなたのことも責めてないよ」


今でも、大切な家族が亡くなって辛くて悲しい人達に伝わりますようにって。
自分の体験が少しでも役に立てれば、嬉しいて言ってたよ。


アニマルコミュニケーションは素晴らしいと、僕も思うんだ。

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

【2011/02/17 14:59】 | 僕の思い | トラックバック(0) | コメント(12) |
楽しい(?)お誕生日会だった・・・
12日は夕方から段々仲間が集まってきて、パーティーの準備をしてたんだ。
教授は暇そうだった。
そして僕を見て、お話したそうにしてたよ。
「おめでとう!」って言ってくれたのかな?
SH3842230001.jpg


「お誕生日おめでとう!かんぱ~~~い!」
の合図で、スタートしたんだけど、この写真撮ってたヒロピが言ったよ。
「宇田の顔が凄く大きく写ってる!」
(いや、本物も大きいから)
SH3842240001.jpg


姉弟みたいなこの二人。
いつもこんな事やってるよ。
SH3842290001.jpg


何時ものように、スタートと同時に食べて飲む食べて飲む。
僕は今回も感心したよ。
でも、プリンはお構いなく寝てたんだ。
あの騒ぎの中で眠れるって凄いと思うよ・・・
SH3842370001.jpg


みんなかなり食べて飲んで、チョミさんは酔っ払いだし。
段々と僕は、これから起きる事に不安を感じた。
SH3842380001.jpg


そして逃げてたら、酔っ払いチョミさんがやって来た。
「クリちゃん!
 ほら~~~、今年もクリちゃんにプレゼント」

SH3842480001.jpg


「フリイジ~アを ブ~~ケに~~~して
 クリちゃ~~~んの も~~と~~へ」

(旅立ちはフリージア:聖子ちゃん)
SH3842450001.jpg

あ、ありがとう、チョミさん。
今年もちゃんとフリージア、用意してくれたんだね・・・


しかし、僕の不安はこれじゃない。
これから始まるイベントだよ。

先ずはケーキが用意された。
2月組にモモタのママも参加だったんだけど、風邪で欠席なんだ。
早く風邪治してね。
SH3842510001.jpg


遂に始まったよ。
チョミさんからの、ラブちゅうにゅう
110212_2226~030001


ハバオさんからも、ラブちゅうにゅう
って、ハバオさん、僕の首絞まってるんだけど・・・
110212_2227~010001


暑苦しい、熱いチュッチュも頂いて。
110212_2227~020001


みんながハッピーバースデーの歌を歌ってくれたんだけど・・
僕は炎が怖いんだよ~~~!
SH3842530001.jpg


まんなで仲良くロウソク消したよ。
SH3842560001.jpg


そしてプレゼントを貰ったんだ。
プレセント係の愛ちゃんは、僕にもちゃんと用意してくれた。
栗のケーキ。
みんなで美味しく食べてくれたから、僕は嬉しかったよ。
SH3842570001.jpg


今年も僕は役目を果たしたよ。
ちゃんとチョミさんの趣味に付き合って、お誕生日会の主役も務めたよ。


みんなが帰ってやっと落ち着いた僕は、また何時ものようにぐったりと眠りの海に沈んで行ったんだ。
SH3842650001.jpg

みんな、今年も僕やチョミさん、ハバオさんの為に集まってくれて、本当にありがとう。
こうやって、このメンバーの2011年がスタートしたようだ。

(写真提供:チョミさん)


*チョミさんも自分のブログにアップしたよ。
時間が有る人、お暇な人、見てもいいかなって人はこちらをどうぞ。

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

【2011/02/13 16:52】 | 僕の日記 | トラックバック(0) | コメント(18) |
僕は8歳です!
2月12日は、僕の8歳のお誕生日だよ。
去年と一昨年の様子はこちらとこちらをどうぞ。


今日の夜は「2月組お誕生日会」が開催されるんだ。
そして今年はタイムリーに僕とハバオさんのお誕生日の日だから。


きっとチョミさんは自分も僕も主役だから、はしゃぐだろうな。


昨日の夜0時を回ると、恒例のバースデーソングを歌ってくれたんだ。
0時を回るって言っても、昨日は2時回ってたよ。
そんな時間に手を叩きながら歌ってるって、どうだろうか?


僕も遂に8歳なんだって思うよ。
チョミさんが言ったんだ。
「クリちゃん。
 クリちゃんは今年8歳やから、末広がりの年になるね」


横で宇田っちが
「末広がりやったら、クリちゃんもっとデブになるん?
 プププ!」

って、いらな事言って、またチョミさんから厳重注意を受けてたよ。 


宇田っちは学習能力に欠けるかも知れない・・・


僕のブログに遊びに来てくれた皆さんに、僕からのプレゼント。
「ラブ ちゅう~~~にゅ~~~!」

SH3842150001.jpg
(ちょっと照れたよ・・・)

「2月組お誕生日会」は、また次回に続く。


(写真提供:チョミさん)

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

【2011/02/12 12:41】 | 僕の思い | トラックバック(0) | コメント(15) |
僕の日課は・・・
僕は毎朝、必ずする事があるんだ。
するって言うか、されるって言う方が当たってると思う。


今からその様子を説明するね。


宇田っちがここに乗ってる僕を掴む。
宇田っちがここで僕達のご飯を作るからね。
僕は朝、お腹が空いてるからここに登って催促するんだ。
SH3841910001.jpg


「さあ!クリちゃん行くよ~~~!」
SH3841920001.jpg


「ブ~~~~~ン
 左旋回~~~~~」

SH3841930001.jpg


「ブ~~~~~ン
 右旋回~~~~~」

SH3841940001.jpg

SH3841950001.jpg

「はい!着陸~~~~~」
SH3841960001.jpg


「終了~~~~~」
SH3841970001.jpg



着地した僕はと言うと。
少しだけボ~~~っとして。
SH3841980001.jpg



そして綺麗に決めのポーズ。
SH3842000001.jpg


実はどうしてこんな事をされるのか、さっぱり分からないんだ。
いつ頃から始まったのか、それも忘れちゃったけど・・・
ただ毎朝の日課なんだ。


僕を飛行機に見立ててやるんだけど、たまに調子が良い時は(宇田っちの)
左右の旋回が2回に増えるんだ。
一体これって楽しいのかな?
それとも僕が喜んでると思ってるのかな?


とっても不思議だ?


(写真提供:チョミさん)

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

【2011/02/09 23:45】 | 僕の思い | トラックバック(0) | コメント(18) |
恒例、仲良しもどき
昨日も元気に喧嘩してた、この2人。
前回は偶然のニアミスから、オカルト的にチューしたんだけど、今回はとっても仲良く猫草を食べてるんだ。
SH3840570001.jpg


しかし、プリンシャーシャーが仲良くなったわけじゃないんだ。
どちらかが先に食べてて、どちらかが後から食べに来たんだ。
SH3840560001.jpg


不思議と今までの出来事を思い出しても、猫草だけは喧嘩しないで仲良く食べるんだ。
途中で喧嘩することも無く、わざわざ2人で一緒に食べてるんだ。
こうやって、一心不乱に食べるんだ。
SH3840610001.jpg


そしてどちらかが先に終わって何処かに行くと、残った方も終了して何処かに行くんだ。


この時は、食べ終わったプリンが、キャットタワーのボックスでお昼寝中。
SH3840250001.jpg


その後、何か物足りないのか、やって来たシャーシャーが、プリンが寝てる更に上の場所から、プリンを覗いてたんだ。
何を考えてたのか、僕は訊かなかった。
SH3841460001.jpg


僕は猫草食べないけど、後は全員食べるんだ。
でも確かに猫草って、喧嘩しないで食べてるよ。
猫草って、不思議な力があるのかも知れない。

いつも猫草を見ながら、僕は思うんだ・・・



教授が小学生の俳句を載せてるよ。
思わず笑った。
教授のブログは、こちらをどうぞ。

前回は裁判所でハイクってた小学生。
その記事はこちらをどうぞ。


そして僕も思わず、一句読んだんだ。
「負けられない 小学生には 負けられない」
 栗蔵っ。心の句



(写真提供:チョミさん)

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

【2011/02/05 17:56】 | 僕の家族 | トラックバック(0) | コメント(12) |
プリンとチョミさんのお誕生日
今年もやって来たこの日。
1月31日がプリンのお誕生日で、2月1日はチョミさんのお誕生日。

ケーキは一つで。
SH3840840001.jpg

プリンは4歳になったんだ。
でも抱っこ嫌いで逃げ回ってるプリンだから、一緒に写真も一苦労。
挙げ句の果てにキャットタワーの一番上に乗ったから、仕方無くプリンの所にケーキを持って行ってのお祝い。
SH3840870001.jpg


宇田っちが椅子に乗ってお届け。
でも、プリンはかなり警戒してるよチョミさん。
SH3840880001.jpg


それが終わったらいつもの様に、チョミさんと宇田っちがお祝いの歌を歌って拍手して大騒ぎ。
SH3840890001.jpg

宇田っちはケーキが食べれるから、毎回テンション上がってる。
プリンに代わってローソクを消したよ。
SH3840900001.jpg


プリンのお誕生日が終了したら、続いてチョミさんのお誕生日会。
その時横で気持ちよく眠ってた僕に、突然魔の手が・・・


「誰も祝ってくれへんのは悲しい!!!
 クリちゃん、来てよ!!!」

     (誰もって猫の事)

って叫んで、いきなり僕は抱きしめられた。
本当に強引に・・・
SH3840960001.jpg


クリちゃんだけよね~~~
こうやって祝ってくれるのは
ありがとう、クリちゃ~~~ん


って、いや、僕も寝てたから・・・
これ、かなり無理矢理だから・・・
SH3840980001.jpg



しかし、ここで諦めないのがチョミさん。
「何があってもプリンと写真を撮るんだ!」
って言ってたからね。
プリンが油断して下に降りて来た所をキャッチした。


不覚にも捕獲されたプリン
気の毒だった・・・
目が明後日の方向を向いている。
SH3841090001.jpg


もうね、下ろせってキャーキャー言いながら全身で抵抗してたよ。
チョミさん、これって虐待もどきだよ・・・
SH3841080002.jpg


そして遂には逃げられた。
プリンは速かった・・・
SH3841100001.jpg


一瞬の出来事に、ボ~~~っとしたチョミさん。
顔のパーツがバラバラだ。
SH3841000001.jpg


凄く迷惑だったらしプリンは、プリプリ怒ってたよ。
SH3841170001.jpg


クリちゃん!
毎年言うけど、どうして何とかしてくれないのよ!!!

って、僕は後でプリンに抗議をされたんだよチョミさん。


でもさ、みんなのお誕生日を、毎年楽しみにしてるチョミさんだから。
あれはもう趣味だから。
僕達「クリちゃんズ」の、やらねばならぬの使命だからね。


最後に僕から「クリちゃんズ」を代表してお祝いを。

プリン 4歳のお誕生日おめでとう
僕もチョミさんも とっても感無量だよ
前は4歳のお誕生日に病気が分かって
そして旅だって逝ったからね

4歳って僕とチョミさにとってもある意味
ドキドキだったんだよ プリン

今世は元気に4歳になって そして今日も元気だ
それがなにより嬉しいよ

チョミさんも楽しい1年にしてね
二人とも本当におめでとう!



(更に迷惑がってる僕を見たければ、こちらをどうぞ。


(写真提供:チョミさん)

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

【2011/02/01 12:09】 | 僕の家族 | トラックバック(0) | コメント(34) |
| ホーム |
プロフィール

クリちゃんです

Author:クリちゃんです
本名: クリゴンの助 (通称 クリちゃん)

生年月日: 2003年2月12日

識別: ブリティッシュショートヘアー 
     色はブルー

性別: 男子

生息地: 神戸市灘区のチョミさん宅で
      共同生活中

家族: *チョミさん 
    (一応人間 :職業は催眠する人)

    *クリちゃん
    (主役の僕です)

     *プリン 
     本名:妖精プリンプリン
    (スコティッシュの女子 気が強い
      美女軍団のリーダー)

     *トム君
     本名:ぼくトム君 
    (茶トラの男子、超甘えん坊)

     *桜(さくら) 
     本名:桜お嬢
    (三毛の女子、おとなしい
     美女軍団所属)

     *菫(すみれ)ちゃん
     本名:菫姫  
    (キジトラの女子、超臆病
     美女軍団所属)

     *シャーシャー
   本名:シャーシャー・ユキ・ガブリエル 
    (キジトラの女子、超暴れん坊
     プリンの許可が出ず、未だ
      美女軍団の入隊が保留中)

RAINBOW PROJECT 通販サイトフリーエリア

RAINBOW PROJECT 通販サイト

「僕の願い・レイ」

RAINBOW PROJECT

  

セキレイさん作

応援しているよ!

最近の記事

カレンダー

01 | 2011/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -

最近のコメント

ブロとも一覧

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

グリムス

ブログ内検索

RSSフィード