僕クリちゃん
猫のクリちゃんのブログ
弾けるチョミさん。
チョミさんは土曜日に、あやぞっさん家に遊びに行ったんだ。
つきみぃさんは先に着いてて、しろ達を激写してたらしいよ。

お出迎えのしろは、流石、王子の風格だったらしいよ。
SH3832380001.jpg

ずっとここから熱い視線を送っていたクロ
SH3832400001.jpg

もちろんつぶつぶはお約束で、洗濯機の裏で銅像みたいに固まってたらしい。
SH3832350001.jpg


「お総菜大会」だったらしい。
SH3832430001.jpg


かんぱ~~い!
(チョミさんの手には、メモが・・・)
SH3832440001.jpg


ぬいぐるみみたいなしろ
SH3832370001.jpg


匂いを嗅ぎつけては、寄ってくるらしい。
SH3832450001.jpg


最後は無理矢理みたいだよ、チョミさん。
SH3832480001.jpg


遅れて参加の宇田っちと。
(左:つきみぃさん    右:あやぞっさん)
SH3832490001.jpg


宇田っちお約束の、耳囓り。
前も囓ってたよ。
SH3832500001.jpg


何が起きてるのか、全く理解出来ないらしいしろ
SH3832510001.jpg


沢山食べて沢山飲んで、何を思ったのかチョミさん歌い出したらしいよ。
その歌声に、笑い転げるあやぞっさんだったって。
(するめをマイク代わりにしてるらしい)
SH3832520001.jpg


その歌声がどれ程だったのか僕には分からないけど、つきみぃさんやあやぞっさんの姿で大体の想像がつくよ。
SH3832530001.jpg


迷惑掛けたのに、ちゃっかりと手土産までゲットして帰って来たチョミさん。
編み物が趣味のあやぞっさんが作ったカーデガン。
しかもカシミア入り。

無理矢理貰った感じだよ。
あやぞっさん、本当にありがとう。


では、そのカーデガンをお見せしましょう。
モデルは宇田っち。
(お腹が出てるから、前がぱっつんぱっつん状態)
SH3832550001.jpg


バックスタイル・・・
と、ここで僕がシャーシャーのご飯を食べてるのがバレた。
SH3832560001.jpg

すぐさま、撤収されたよ・・・

今回はチョミさんの写真とお話を元に、ブログを書いたんだ。
次はあやぞっさんの家で、みんなで集まろうって企画を練って来たらしいよ。
楽しく帰って来たチョミさんだった。

あやぞっさん、つきみぃさん、とっても楽しかったみたいだよ。
僕からもお礼を言うね、ありがとう。


(写真提供:チョミさん)


ここで緊急報告!
僕の偽物が、歌ちゃんのブログでコメント書いてるよ。
僕は驚いた、あまりに驚いて腰が抜けた・・・
その模様はこちらをどうぞ。
僕の記念日になりそうだ。

スポンサーサイト

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

【2010/11/28 22:38】 | 僕の言い分 | トラックバック(0) | コメント(14) |
最近のガリとじゅんちゃん
今年の夏にブログに書いた、ガリじゅんちゃんのお話し。
テリトリー問題で放浪生活をしてた2人の事。
忘れた人や初めての人は、こちらをどうぞ。


最近も、元気にご飯を貰いに来るガリ
一時期やつれてたけど、今は元の様にマルマルしてるよ。
SH3830310001.jpg


そして15歳の元気なおばあ様、じゅんちゃん
もちろんこっちもかすれた声で
「ぎゅ~~~にゅ~~~頂戴よ~~~!」
って叫んでるよ。
SH3812490001.jpg


あれから何軒か里親さんを探してたんだけど、そうこうしてる内に、2ニャンに変化が出てきたんだ。
いつも僕ん家の近くで張り付いてたガリが、元通りの生活に戻りつつあったんだ。

今では、ご飯を食べて遊んで貰って気が済んだら、自分家の所に帰って行くんだ。
でもご飯は食べに来るから、朝夜はおばちゃんが「ガリ~~~!」って呼んでるけどね。
自分の家でもご飯を食べて、僕ん家でも食べてるよ。


肥えるはずだよ。
僕としては、ちょっと羨ましいけどね・・・


じゅんちゃんも、全く普段の生活に戻ったよ。
たまに牛乳飲みに来ない日があると、チョミさんや宇田っちが心配してるよ。
やっぱり年だからね。
じゅんちゃんは地震の時におばちゃんが保護したから、推定15歳。
姿を見ないと、ちょっと心配してるよ。


その2ニャンに何があったのか?
ニーニも少し大きくなったし、ガリじゅんちゃんもやっぱり自分家が良いって思ったんだよ。


おばちゃんは1日何度も2ニャンを探しては、遊んであげて構ってあげたし、僕ん家までガリにご飯を運んでたからね。
長い間培った、愛情や信頼関係があるからね。


そして、おばちゃんが言ったんだ。
ニーニも縁が有って家に来たから、面倒見ようと思って。
 これも縁よね」



おばちゃんもおじちゃんも、ニーニが可愛くて離れたくないみたいだよ。
そこでチョミさんは決心したんだって。

「クリちゃん、私、決心したわ。
 おばちゃんが亡くなって、おじちゃんも亡くなったら
 私がじゅんちゃんガリニーニ達のお世話するわ」


そうだね。
その時はその時で、考えるしか無いよね。


最後に、意外にファンが多いじゅんちゃんのラブリー(?)ショットをお見舞いするね。
じゅんちゃんはカメラを向けても逃げないし、ポーズまで取る時があるんだって。

SH3829630001.jpg


SH3829640001.jpg


最後はお花のフレームで、熟女の色気。
SH3822910001.jpg


色々と心配してくれた皆様、ありがとう。
結果報告でした。

(写真提供:チョミさん)


テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

【2010/11/25 15:53】 | 僕の言い分 | トラックバック(0) | コメント(16) |
困ったよ・・・
随分前に、ぴなたさんから貰ったこのひよこ
僕的にはこんな感じに見える。

SH3829430001.jpg


またまたチョミさんが、ニコニコしながらやって来た。
「クリっちゃ~~~ん!
 遊ぼうよ~~~!」



僕・・・今昼寝中だし・・・
遊ぶって気分じゃないし・・・
って思ってる僕の思いとは裏腹に、チョミさんは勝手にやり始めたんだ。


「はい!
 ひよこが行くよ~~~!」

ガーーーってやって来た。

SH3829410001.jpg


そして、激突。
SH3829400001.jpg





「クリちゃん。
 楽しそうね。
 じゃ、もう1回ね!」




あっと言う間に。激突。
SH3829420001.jpg


あの・・・チョミさん・・・
僕はこのひよこに、なんて言ってあげれば良いのかな?
そして僕はこの地味な遊びに対して、どんなリアクションを取れば良いのかな?


ちょっと、ハードルが高すぎるよ・・・
でも、チョミさんは、何度もやってたよ。
不思議だ・・・



こうやって秋の夜が更けて行く・・・・




じゃあここで、皆さん。
秋の夜長に乾杯を。


「ボージョレー!」


(詳しくは、こちらをどうぞ。
SH3829610001.jpg


やっぱり、英国紳士はこれだよね。
僕の手も、しなやかになるよ。


(写真提供:チョミさん)

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

【2010/11/22 12:28】 | 僕の言い分 | トラックバック(0) | コメント(15) |
またまた悪戯された!
寒くなると暖かい床の上で寝るのが、僕の至福の時間。
これはもう止められない。


そして僕はユルユル状態で、お休みしてたんだ。
素晴らしいおっぴろげで。
これはも勝てないと思うよ。
SH3831050001.jpg



とっても気持ちよく寝てたんだ。
そして僕は油断してたんだ。


チョミさんと宇田っちが、何かゴゾゴゾし始めた。

「クリっちゃ~~~ん
 見て見て~~~」
 


「???」

SH3831130001.jpg


あ、暴れん坊将軍?
僕?暴れん坊?
SH3831140001.jpg


実は色々ポーズを取らせ様としたから、僕は慌てて起きたんだ。
すると、背中にタオルを掛けられた。
SH3831180001.jpg


嫌がらせを受けてる気分だよ僕・・・


僕が凄く警戒してたから、チョミさんも諦めてくれた。
それでも少しの間は警戒したよ僕は。



それからまた暖かい床に誘われて、僕はウトウトし始めた。
あ~~~極楽、極楽。
SH3831290001.jpg


「・・・ねえねえ・・・じゃない?」
「・・・こっちの方が・・・よねえ・・・」
「やっぱり・・・こっちよ・・・」




ヒソヒソ話しで目覚めた僕の目の前には、これが・・・



金麦!


SH3831320001.jpg



「暴れん坊将軍」のタオル、実は金麦に付いてたらしいんだ。
チョミさんは、金麦がマイブームなんだって。


って言ってもさ、これは無いよね。
油断しておっぴろげて寝てたら、またまたこんな事になってた。
チョミさんも宇田っちも好きだね、このシチュエーション。
SH3831280001.jpg



しかし、今回はこれで終わらなかった。
更なる悪戯が隠されていた。



もちろんさ、油断した僕が悪いよ。
でもさ、もうこのへんで止めると思って、またまた寝てたんだ。




そんな僕は





非常に危ない目に会ってた





しかも、僕の豊満なお腹に・・・





は、箸が・・・




SH3831350001.jpg


誰?

今笑ったよね!!!





僕は本当に食料危機になったら、真っ先に食べられると思うんだ。
宇田っちに。
SH3831340001.jpg


チョミさんは何があっても、たとえ自分が食べられなくても、僕達クリちゃんズには絶対にヒモジイ思いはさせないって言ってるけど。
でもさ、何だかその言葉には、かなりのブレを感じるんだよね。


何故だろうね、チョミさん・・・


(写真提供:チョミさん)

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

【2010/11/18 17:39】 | 僕の言い分 | トラックバック(0) | コメント(23) |
シロクロを思い出す
シロクロを覚えてくれてるかな?
忘れた人や知らない人はこちらこちらこちらもどうぞ。
(長くてゴメンネ)


11月14日は、シロクロが虹の橋を渡って1年経つんだよ。


もう1年って思うし、まだ1年なんだって思ったりもする。
それくらい印象的だったシロクロ
お陰で僕も、人生に付いて色々と考えたよ。


野良猫でも、最後は家猫になって人生を終了したシロクロは、今どこに居るのかな?


最後にチョミさんに挨拶に来て、それっきり全く音沙汰が無いんだ。
僕にも無い。


まあそれはそれで、シロクロらしくて良いんだけどね。
今日はチョミさんと、ちょっとシロクロの思い出話をしたんだ。


やっぱり一番笑ったのが「もみの木さん」の院長先生の言葉だよね。

7歳は若作りでしょう。
歯が無いからね。
いくら野良でもこんなに歯が無いのは、
多分・・・10歳はいってるよ。



ゲラゲラ笑ったよね。

若い女子には、ずっと抱っこされて喜んでたし。
最後まで正しいオヤジだったシロクロ
あっぱれシロクロだよね。


そして僕も最後はシロクロの様に、チョミさんに抱かれて旅立つんだ。

テーマ:野良猫と地域猫 - ジャンル:ペット

【2010/11/14 18:12】 | 僕の思い | トラックバック(0) | コメント(14) |
プリンの事
僕ん家の女王様プリン
今日はプリンのレポートをしたいと思います。


プリンはこの場所が好きで、よくお昼寝してるんだ。
SH3830650001.jpg


そんなプリンを宇田っちが激写した。


これは後ろから見たプリン
ボックスからはみ出してる・・・
SH3830640001.jpg



更に宇田っちは懲りずに下からも激写。
確かにはみ出してる。
SH3830620001.jpg


宇田っち、プリンとの友好的な関係を放棄するつもりかな?
そしてこれを見たら、プリンに絶対に言われるよ僕は。

「クリちゃんだけには
 はみ出してるって、言われたくないわよ!」

ってね・・・


ごめんねプリン
このブログは僕に写真の権利はないから、仕方ないんだよ・・・



その後、プリン的には絶対にやらない事をやった。


おもむろにボックスから出たプリン
辺りをキョロキョロしながら、の食べ残しが置いてあるキャット・ウォークへ。
SH3830610001.jpg



そして、あの、あのプリン




食べた!!!




の食べ残しを食べたんだ!!!
SH3830600001.jpg


プリンは自分のお皿のご飯しか食べない。
今までだって、他の器のご飯を食べた事は無かったんだ。
そのプリンが食べたんだ。
しかも食べ残しを・・・


僕もチョミさんも宇田っちも、ぽか~~~んと見てたよ。
そして見てはいけないモノを見た気がして、全員で目を反らしたんだ。


ここでやっぱり、お約束のこれだよね。


先ずは元祖、の食事風景。
SH3828180001.jpg


そして、桜マネの僕。
SH3829470001.jpg


プリンがこのブログを知ったら、きっと、怒るだろうなぁ。
こんな感じで・・・

クリちゃん、よくもやったわね!ってね・・・
SH3826550001.jpg


プリン許してね。
何度も言うけど、写真を提供してくれるのはチョミさんだから、それに合わせた記事を書かないといけないんだ。
だから僕は仕方が無かったんだよ。

ね、プリン


それとね、前回のブログで陸花の母さんの名前の事を書いたんだけど、母さんから許可を貰ったから発表するね。
とっても可愛くて僕が驚いたその名前は


「歌子さん」


ブログのタイトルに名前が入ってるって言ってて、確かにそうだよね。
「陸花の歌」「散歩の歌」ってブログを書いてるんだ。
両方に「歌」が入ってるね。

ほんなさん、大正解!

これからは母さんの事を、「歌ちゃん」って呼ぶよ僕。


(写真提供:チョミさん)

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

【2010/11/12 20:53】 | 僕の家族 | トラックバック(0) | コメント(10) |
届いたんだ
陸花の母さんから届いたんだ。
色んなブログで紹介されてるけど、神戸の僕ちょっと届くのに時間差があったんだ。


早速紹介しようかな。

これと。
SH3830330001.jpg


これと。
(チョミさんが一番気に入ったエコバック)
SH3830340001.jpg


これ。
SH3830350001.jpg


とっても綺麗な写真の中で、僕が一番気に入ったのはこれなんだ。
優雅に泳ぐお魚さん。
SH3830390001.jpg


そして、僕的に一番気になったのがこれ。
とってもファンキーな顔したライオンさん。
SH3830410001.jpg


そして宇田っちはおやつに喜んで、勝手に食べてたよ。
あんまりにも喜んでるから、チョミさんもハイハイみたいな感じだった・・・
SH3830580001.jpg


「さあ、クリちゃん。
 陸花の母さんにお礼を言うから宇田っちとポーズとって!」

って言うから、宇田っちが張り切ってやったのがこれ。
SH3830590001.jpg


な、何で???


実は僕はブロ友さんからプレゼントが届いたら、密かな楽しみがあるんだ。
それは名前。
みんなハンドルネームだから、本名を見て、色々と思いを馳せるんだ。
いつもへ~~~そうなんだって思うんだけど、今回はちょっと違った。


陸花の母さんの名前が、僕的に意外にビックリで。
とっても綺麗で可愛い名前だったから、本当に意外だったんだ。
僕の想像はね、もっと大人な感じの名前かなって思ってたから。
このブログ読んで、本名知ってる人は分かるよね。


母さん、暴露したいけど出来ない僕はジレンマだけど。
ここはやっぱり守秘義務を守るね。
もし良かったら、言ってね。
僕はブログで堂々と披露するから。


そう言えば、「ガールズトーク会」でも、みんな名前はブログ上の名前で呼び合ってた。


色々と考えてる内に、僕のベットが衣替えしたんだ。
こちらは夏用ベット。
SH3830540001.jpg

チョミさんが洗濯物入れに買ったけど、僕が気に入ってそのまま使ってるんだ。
でもさ、やっぱり寒くなるとこれはちょっと無理があるんだ。
だから、衣替え。


そして僕の冬用ベットが用意されたんだ。
SH3830300001.jpg


これでまた僕は、素敵なお休みタイムが約束されたんだ。
ちょっとハミングの匂いがして、ふかふかなんだ。
チョミさん、ありがとう。


(写真提供:チョミさん)

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

【2010/11/10 12:37】 | 僕の日記 | トラックバック(0) | コメント(14) |
ちょっとした悪戯
僕ん家の末っ子シャーシャーは、とにかく2階の寝室が大好きなんだ。
気が付けば2階に居て、その殆どが寝室のキャットタワーの上。


今まで僕は余り登らなかったけど、最近はちょくちょく登ったりするんだ。
そして今日ものんびりと、キャットタワーの一番上で寛いで居るシャーシャーを発見したんだ。




だから僕はついつい、ちょっとした悪戯をしたくなったんだ。





シャーシャーのこの顔の意味は・・・
SH3829030001.jpg










これ!!!









シャーシャーを眺める、僕クリちゃん
SH3829170001.jpg



もうね、きゅ~~~んきゅん言って、チョミさんに助けを求めてたよ。
でもさ、チョミさんは横で楽しそうに写真撮ってるんだよね。


「シャーシャー、クリちゃんは何もしないよ。
 大丈夫よ、大丈夫!」

って言っても、全く説得力無いよチョミさん。


シャーシャーが怖がりながらも、呆れてたよチョミさん。
SH3829200001.jpg



そしてまた我に返ると、僕が居る現実に直面するシャーシャー
もうね、ヒ~~~~って感じだったよ。
SH3829190001[1]



あんまり長く居るとちょっと可哀想だし、僕も飽きて来たから降りる事にしたんだ。
同時に、ホッとするシャーシャー
SH3829210001.jpg



僕の姿を目で追って、確認中。
SH3829220001.jpg

SH3829230001.jpg


僕が部屋から出た後は、少しボ~~~っとした後、いきなり足を舐め出したんだって。
SH3829250001.jpg

まるで何かを忘れる様に、一点を見つめながらガツガツ舐めてたらしいよ。


(写真提供:チョミさん)

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

【2010/11/07 17:32】 | 僕の家族 | トラックバック(0) | コメント(10) |
接待係
チョミさんが「ガールズトーク会」を開催したんだ。
参加者は、僕のブロ友さん。

あやぞっさんmaoさんLIIZAさんつきみぃさんぴなたさんこたばあや、チョミさん、宇田っち、モモタママと、ぴなたさんのママンも参加。

ぴなたさんのママンはね、僕に会いたかったらしいんだよ。
娘に便乗して、仲良く参加してくれたんだ。
実はね、迎えに来てくれたパパも途中参加してくれたんだ。

一家での参加、本当にありがとうぴなたさん。


準備は、モモタママがお手伝いしてくれたんだ。
でもさ、実はチョミさん凄い事してたよ。
初めて会ったこたばあやに、いきなりエプロン渡して指示してたよ。

初めて来た家で、しかも初めて会う人なのに、こたばあやは戸惑ったと思うんだ。
おにぎりまで握らせてたよ。

僕からもお礼を言うね。
ありがとう。

スタートした瞬間から、飲む食べる喋る。
SH3829750001.jpg


いやいや、その前から凄かった。
家に来た時から、言葉の嵐が吹き荒れてたんだ。
そして、悲劇が起きた。

駅に集合メンバーだったmaoさんを置き去りにして来たんだ。
チョミさんの携帯に連絡が来て、宇田っちが慌てて迎えに走ったよ。
これは宇田っちと、あやぞっさんのミスだね。
だってさ、メンバー知ってたのは二人だからね。

会った瞬間から会話が弾み過ぎて、人数確認をせずに来た二人。
もう僕は笑うしか無かったよ・・・

maoさん、ごめんね。
僕に免じて許してね。


こんな感じで、盛りに盛り上がってたんだ。
僕のブロ友さんだから頑張ってたんだけど、あまりのパワーに、途中で充電した僕。
SH3829820001.jpg


こたばあやに抱っこされて。
僕の顔が変だよチョミさん。
後ろでピースする、つきみぃさん
SH3830020001.jpg


充電も終わって、またサービスしようと思ってキャットタワーに飛び乗って爪研ぎした僕。
SH3829910001.jpg


すると、今まで話に夢中になってたのに、いきなり僕の撮影大会が始まった。
こたばあやのカメラは凄かった。
カシャカシャカシャって、連続してシャッター音がするんだよ。
本格的だったよ。
SH3829900001.jpg


実はちょっと照れてたんだ。
本物のスターになった気分だったから・・・
SH3829980001.jpg


2階では、こんな感じで居たらしいよ。
SH3830110001.jpg


おれさま。
ぴなたさんがくれた写真だよ。
SH3830090001.jpg


ケーキにも飛びついてたよ。
SH3830010001.jpg


もふもふ屋の査定も終了したみたいだし、今回も大丈夫だっただろうか・・・
LIIZAさん、僕今回も大丈夫だったかな?


色んな話をしてたよ。
人間って大変だったりするけど、それでも楽しそうだよね。
「ガールズトーク会」の名にふさわしい話が盛り沢山だったね。
詳しくは守秘義務だけど、またまた僕は学んだよ。


そしてみんなが帰った後は、僕は脱力して深い眠りに迷い込んだんだ。
SH3830230002.jpg

アイドルって大変な仕事だね。
少しその気持ちが、分かった気がしたんだ。


(チョミさんも自分のブログにアップしてるから、こちらをどうぞ。

みんな、僕の為に集まってくれて本当にありがとう。
また遊びに来てね。


(写真提供:チョミさん)

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

【2010/11/04 02:22】 | 僕の思い | トラックバック(0) | コメント(15) |
ちょっとだけ、切なかったんだ・・・
数日前、宅急便が届いたんだ。
いつもは門の所で貰うんだけど、大きい箱だったから配達のおじさんが玄関まで運んでくれたんだ。
僕はお礼を兼ねて、ちゃんとお出迎えしたんだよ。


すると、配達のおじさんが僕を見て言ったんだ。

「綺麗な猫やね~~~
 凄く綺麗な猫やね~~~」


僕をとっても嬉しそうに見てたんだ。
だからチョミさんが、猫と暮らしてるんですか?って質問したんだよ。
そしたら配達のおじさんがお話しをしてくれたんだ。


震災の時は、7匹の猫と暮らしてたって。
家が潰れて避難所には連れて行けないから、知り合いにお願いして里子に出したんだって。
それからは、一度も会いに行って無いって。



その話しを噛み締めるようにしてたから、僕もチョミさんも何も言えなかったんだ。
少しの時間、僕を見てたよ。

それからプリンが姿を見せたんだ。

「こっちの子は、可愛い顔してるな~~~」
って、またまた何とも言えない思いが伝わったんだ。


家も潰れて大変だったと思うんだ。
僕達クリちゃんズは全員震災を知らないけど、同じ状況だったらどうなってただろうか・・・


チョミさん達はみんな無事で大丈夫だったけど、それでも色々大変だったみたいだからね。
家が無くなるって、そして大切な家族を手放さないといけなくなった状況って、想像しただけでも胸が一杯になったよ。


配達のおじさん、また今度来たら、僕は必ず接待するからね。


その日の夕方は、こんな夕焼けだった。
SH3829600001.jpg


もっともっと綺麗な色で、見とれたんだ。
でもね、夕焼けを見てたら悲しい気持ちになったんだ。
宅急便のおじさんの気持ちを思い出しちゃったよ。


また猫と一緒に暮らせる様になれたらいいな。
って、僕はちょっとだけ思ったんだ。

SH3829580001.jpg


(写真提供:チョミさん)

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

【2010/11/01 18:03】 | 僕の思い | トラックバック(0) | コメント(18) |
| ホーム |
プロフィール

クリちゃんです

Author:クリちゃんです
本名: クリゴンの助 (通称 クリちゃん)

生年月日: 2003年2月12日

識別: ブリティッシュショートヘアー 
     色はブルー

性別: 男子

生息地: 神戸市灘区のチョミさん宅で
      共同生活中

家族: *チョミさん 
    (一応人間 :職業は催眠する人)

    *クリちゃん
    (主役の僕です)

     *プリン 
     本名:妖精プリンプリン
    (スコティッシュの女子 気が強い
      美女軍団のリーダー)

     *トム君
     本名:ぼくトム君 
    (茶トラの男子、超甘えん坊)

     *桜(さくら) 
     本名:桜お嬢
    (三毛の女子、おとなしい
     美女軍団所属)

     *菫(すみれ)ちゃん
     本名:菫姫  
    (キジトラの女子、超臆病
     美女軍団所属)

     *シャーシャー
   本名:シャーシャー・ユキ・ガブリエル 
    (キジトラの女子、超暴れん坊
     プリンの許可が出ず、未だ
      美女軍団の入隊が保留中)

RAINBOW PROJECT 通販サイトフリーエリア

RAINBOW PROJECT 通販サイト

「僕の願い・レイ」

RAINBOW PROJECT

  

セキレイさん作

応援しているよ!

最近の記事

カレンダー

10 | 2010/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最近のコメント

ブロとも一覧

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

グリムス

ブログ内検索

RSSフィード