僕クリちゃん
猫のクリちゃんのブログ
育児ノイローゼ?
昨日、妹猫が里親さんのところに行ったんだ。

兄ちゃん猫が先に行く予定だったんだけど、結局無しになったみたい。
欲しいって言ってた人は、直ぐにでも連れて帰りたいって感じだったんだけど、みんなで会議して引渡しを延ばしてよかったってチョミさん言ってたよ。
だってさぁ、一週間伸ばして下いって連絡が来て、後はなしのつぶてらしいんだ。

結局、ミロ君のママがお断りの連絡いれたらしいんだけど、でも何も言ってこなかったらしいよ。
せっかく保護して命が助かったんだから、みんなが慎重になるのも分かるんだ。

さて、妹猫はチョミさんの友達のお店で引渡しだったみたで、ミロ君のママと待ち合わせして連れて行ってたんだけど、最後にシャーシャーとも遊ばせて、兄妹でも遊ばせて、ちゃんとお別れして行ったんだ。でも、兄ちゃん猫がそのあと無茶苦茶淋しがってたよ。
だからシャーシャーも頑張って面倒みてたよ。

妹猫は里親さんに会った瞬間から膝の上で安心して甘えて、チョミさんもミロ君のママも安堵したらしいんだけど、帰って来て僕に言ってたよ。
「クリちゃん、直ぐに新しい飼い主さんにべったりで凄く嬉しくて安心したけど、ちょっと淋しかったわ・・・ミロ君のママと子離れされた親の心境やなって言っててん。」
チョミさん分かるよ!この1ヶ月、ミロ君のママと協力して2匹を育てながら里親さん捜してたもんね。

「里親さんが先に連れて帰る時みんなで別れを惜しんでね、行った後、みんなで泣いたわ」

悲しい別れでも嬉しい別れでも涙は出るものだけど、嬉しいお別れでよかったって僕は思うんだ。

それからがちょっと大変で、兄ちゃん猫が淋しいから鳴くんだよね。
シャーシャーが一晩付いててくれたんだけど流石にちょっとお疲れみたい。
だって考えたらシャーシャもまだ6ヶ月の子供だからね。

朝方また激しく鳴くから、チョミさんが様子を見に行ったりして寝不足状態。
一晩頑張ったシャーシャーも部屋からダッシュで出て行ったんだけど、結局また部屋に戻って一緒に居てあげたんだ。シャーシャーは実はとってもいいお母さんになる素質があったんだ。

でも僕は・・・シャーシャーが育児ノイローゼにならないか・・・ちょっと心配なんだ・・・
スポンサーサイト

テーマ:里親探し - ジャンル:ペット

【2008/10/31 11:56】 | 僕の家族 | トラックバック(0) | コメント(0) |
なぜ僕は・・・
僕ん家に誰か来るじゃない。
そうすると誰かが絶対に僕を抱っこするんだ。
その気持ちは分かるよ。だって僕は可愛くてカッコいいからね。

でも、その後みんな同じセリフを言うんだよね。
「クリちゃん!肥えたんじゃない?なんか前より重くなってる~~~!」

なんて失礼なんだ!!!

これを言う為にわざわざ僕を抱っこするのかな?
って疑ったりしてしまうよ、僕は。

でも言わない人もいるんだ。
それはお隣さん。
お隣さんのチビ達預かってるから、毎晩家に猫達を見に来るんだ。
それで必ずお隣さんの彼が僕を抱っこするんだ。
家に入って僕が居ると、必ず抱っこだよ~~~

でも、僕に肥えたとか重いとか一言も言わないし、無茶苦茶自然にしてくれるから、気が付けば僕は抱っこされてるんだ。

無言の勝利かな?

誰かが必ず僕の事を肥えたとか、大きくなってるとか言うんだけど、そんな時チョミさんは必ずこう言ってくれるんだ。


「あら、気のせいよ~~~」

大体がそのあたりで黙るんだけど、ヒロピは黙らないんだ。
むささび、むささび!って合唱するんだよ。

ヒロピ、大人気ないよ・・・

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

【2008/10/28 16:11】 | 僕の言い分 | トラックバック(0) | コメント(4) |
早かったような・・・
兄妹の里親さんが決まったんだ。
女の子の方はチョミさんのお友達のお友達が貰ってくれることになって、男の子はチラシを見た人が里親さんになるんだって。

今まで知り合いにしか譲ったことが無いから、知らない人からの申し出に、みんなちょっとパニック状態だ・・・と僕は思ったんだ。
お隣さんのところに連絡が来て、その人は直ぐにでも連れて帰りたいくらいに興奮してたんだって。
まだ実物も見て無いのにって感じで、ちょっと警戒しちゃったみたいなんだ。

その日に来てもらって対面したら、本当に愛しそうにしてるから話を聴いてみると、前に飼ってた猫と瓜二つらしくて、運命の出会いだって思ったらしいんだ。
前の猫は3才の時に白血病で亡くなったんだって。

その話を聴いて、その後お隣さんとチョミさんが会議を開いてどうするかを決めてたよ。
僕が見てても、かなり慎重になってたよね。
まあ全く知らない人に渡すのって、勇気がいるみたいで色んなこと考えるのは分かるよ。
結局その人を里親さんに決定したんだ。

日曜日にもう一度来てもらって、その時に渡すって言ってたんだ。

お隣さんもすっごく淋しそうだけど、今回はシャーシャーが一番淋しがるって僕は思うんだ。
でも、先に黒い猫が決まったんだけど、後に決まった白い猫が先に引き取られるって何かのデジャブみたいだよね。

シャーシャーと白吉の時も最初はシャーシャーを貰うって決めてたんだけど、2匹を見た瞬間、白吉になって結局白吉が行ったんだよね。
シャーシャーはチョミさんが手放せなくて、僕達のファミリーになったんだけど、今回は黒い猫も決まってるから、僕は気持ちが楽なんだ。

それにチョミさんも、今回はお隣さんの猫を預かってるって気持ちをずっとキープしてるから、前よりはましな感じがするんだ。

僕はシャーシャーのことを考えると、ちょっとだけ辛いんだ・・・

テーマ:里親探し - ジャンル:ペット

【2008/10/25 15:37】 | 僕の思い | トラックバック(0) | コメント(2) |
オレオレ詐欺?
数日前チョミさんと新聞を読んでいたら、面白い投稿を見たんだ。

「オレオレ詐欺、私は息子に僕と言わせてます。用心深い母」ってあったんだ。

もう僕とチョミさんは爆笑したよ!
確かにそうだよね。
僕って言えばいいんだ。
でも僕が流行ると今度は「ぼくぼく詐欺」になるのかな?

僕は生れたときからママンに「クリちゃん。英国紳士は自分のことを 僕って言うのよ」と言われて育ったから、「オレ」って使ったことがないんだ。
もっと小さい頃には「オレ」に憧れてついぺろっと口から「オレ」って言っちゃったときがあって、そのときは物凄くママンに怒られたんだよね。

そのお陰で、チョミさんが「オレオレ詐欺」に引っかからないんだよね。
いくらオレオレってかかって来ても、僕じゃないって絶対に分かるから。

でもねチョミさん。
実は僕「ちょい悪」にちょっとだけ憧れてるんだ。
かっこいい感じがするんだよね。

僕も、もう少し大人になったら「ちょい悪」になって見ようかな?

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

【2008/10/22 10:38】 | 僕の思い | トラックバック(0) | コメント(2) |
目覚めたシャーシャー
最近シャーシャーに、ある目覚めがあったんだ。
目覚め、そう、それは母性。

子猫が家に来てその夜は嫉妬の嵐で一晩中暴れまわってたシャーシャーが、次の日にはピタっと修まったんだ。
それからはチョミさんがご飯の時や様子を見るときに部屋に入ってると、外からずっと戸を叩いて「ニャーニャー」鳴いてるんだよね。
最初はやきもちかなって僕もチョミさんも思ってたんだけど、違ったんだ。

シャーシャーはとってもすばしっこくって、戸が開いた途端ダッシュで部屋に入って行ったんだ。
チョミさんが「シャーシャー駄目!あかん!」って叫んだよ。
だってさぁ嫉妬の嵐で凄かったシャーシャーを知ってるから、チョミさんも僕もシャーシャーがチビっ子達に悪さをすると決め込んでたんだ。

ところがだよ、僕も驚いたよ。
シャーシャーが子猫をとっても愛しそうに舐めてるんだ。
子猫も最初はビックリして怖がってたんだけど、今じゃすっかりお母さんと間違ってるみたいなんだよね。

まさかシャーシャーにこんな母性があったとは、想像も出来なかったよ~~~

それからはチョミさんといつも一緒に部屋に入るんだけど、ちょっとだけ困ることがあるらしいんだ。
シャーシャーが子猫の残したご飯や牛乳を、食べたり飲んだりするらしいんだ。
まあ、確かにシャーシャーもまだ生後6ヶ月の子供だから問題はないんだけど、体の大きさが違いすぎて、チョミさんも戸惑ってるんだ。
後は子猫のサークルに入って寛いでるらしくて、チョミさんが困ってたよ。

確かに半年前まではシャーシャーが入ってたサークルだけど、中を子猫用に色々工夫してあるから、それほど強度が無いんだよね。
そのうちシャーシャーの体重で破壊されるかもってチョミさん心配してるみたいなんだ。

でも、楽しそうに遊んでるシャーシャと子猫を見るととっても微笑ましいって、チョミさんが喜んでるんだ。
ただ僕とチョミさんからお願いがあります。

シャーシャー、朝早くから子猫達の部屋の戸を叩きながら鳴くのは止めてください。
子猫たちも中で遊んで欲しくて鳴くんだよね。
僕もチョミさんも寝不足です。

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

【2008/10/18 18:26】 | 僕の家族 | トラックバック(0) | コメント(2) |
十五夜
15日は「十五夜」で満月だったから、またチョミさんとお散歩に行ったんだ。
いつも満月はお散歩に行くんだけど、昨日のお月様は本当に綺麗だったんだ。
お月様の周りがピカピカ光ってたんだよ。

またいつものように二人でお祈りしたんだ。
お互い何を祈ったのかな言わないんだけど、僕の推測では多分チョミさんは「家内安全」とか「健康」とかを祈ったんだと思うよ。

チョミさんの日々の祈りが通じて、シャーシャーが大人しいし、結構お利口さんなんだよね。
寝室に新しいキャットタワーが来てからは、一番上が自分の場所だと思ったみたいで、気が付いたらそこに上って寝てるんだ。
夜も殆どそこで寝てるから、チョミさん淋しがっちゃって・・・
トム君も桜も菫ちゃんも穏やかに生活してるし、前のペースが戻ってきたみたいだよね。

チョミさんがある日僕に言ったことがあるんだ。
「クリちゃん。お願いごとする時はちゃんとイメージもして真剣にするのよ。そしたら種まきしたことになるから、いつか必ずその種が育って実が出来るんだからね」

蒔いた種が育って実になる、なるほどね~~~
だからそれ以来、僕はお願いするときはいつも真剣だよ。
イメージもちゃんとしてるんだよ。

満月は特に頑張ってお祈りするんだ。
だってすっごくパワーを感じるから、願い事が成就しそうな感じがするんだよね。

僕が何をお祈りしてるのかは、内緒なんだ。

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

【2008/10/16 13:56】 | 僕の思い | トラックバック(0) | コメント(2) |
女優魂
僕は最近、本当に思うんだ。
シャーシャーはなんて演技派なんだろうって。
まさしく女優だよね。

だいたい、僕ん家の猫達は演技が出来なさ過ぎだと思うんだよね。
プリンは素のまんまで「私はプリンよ~~~!文句ある?」みたいな感じが漂ってるんだ。

菫ちゃんもまんまで生活してるから、未だに半ノラ状態でチョミさんとは微妙な距離を保ってるしね。
トム君はいつもいつもチョミさんに甘えてるから、これもまたそのまんまだよね。
トム君、本当に甘えっぱなしなんだよね。

桜はいつもお利口さんでお姉さん気質だけど、甘えたい時はちゃんとアピールしてるから、一番バランスがいいかもね。

今回2匹の子猫をチョミさんが預かってるんだけど、来た日はシャーシャーが嫉妬の嵐で一晩中凄かったけど、最近は違う手に出たんだ。

チョミさんが子猫にご飯をあげに部屋に入ると、外からずっと戸を叩いてるし、すっごく淋しそうな声で鳴いてるんだ。
チョミさんが出て来るまで待ってて、ちょこっと首を傾げたりして自分の存在を猛烈アピールしてるんだよね。

チョミさんが抱っこしてシャーシャーを撫でると「ニャ~~~ン、ニャ~~~ン」って言ってチョミさんにゴロゴロする始末。
それもピトっとくっ付いてだよ。

僕はそれを見てて心から思ったんだ。
シャーシャー、女優猫魂!!!

みんなに当り散らしても、チョミさんには「あたし・・・淋しいの・・・」ってやってるから、本当に演技派だよね。
でも、最近は少し大人になって、賢くなった感じはするよね。

そんなシャーシャーも遂に来週の火曜日には避妊手術を受けに行くんだ。
「クリちゃん。シャーシャー避妊手術して大人しくなって別人になったらどうしよう・・・」
こんな心配をしてるチョミさんです。

どうもみんなの思いとは、少しズレてる気がします。

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

【2008/10/13 16:22】 | 僕の言い分 | トラックバック(0) | コメント(2) |
嫉妬の嵐
今僕の家には子猫が2匹います。
って言っても、チョミさんが捕獲したんじゃなくて、お隣のミロ君のママが連れて来たんだ。

会社で回ってきた情報で、マンションの敷地の中で子猫が生まれたらしくて、マンションの人が捕獲したら保健所に連れて行くって情報が入ったらしいんだ。
ミロ君のママがチョミさんに相談に来て、二人は色々相談してたよ。

結局、そのマンションの人に、捕獲したら引き取りに行きますって伝えて、僕ん家のサークルで様子を見ることになったんだ。
ミロ君の家はワンルームだから、僕ん家を提供したみたいなんだ

マンションでも猫好きな人がご飯やミルクをあげてくれたらしくて、結局2匹が捕獲出来て、早速家に来たんだ。
すぐに「もみの木さん」に行って見てもらったら、まだ生後3週間くらいだったよ。

白い男の子と黒っぽい女の子で、とっても可愛い顔してるんだ。
血液検査が済んで里親募集するみたいだけど、誰もいなかったらミロ君のママが2匹を飼うって言ってたよ。

だから今回僕は悠々と過ごしてるんだけど、ただ一人、それどころじゃないのがいたんだ。
そう、それはシャーシャー・・・

子猫が来た時から部屋に入って、ニャーニャー言ったりチョミさんにまとわり付いたり。
子猫を舐めてると思ったら噛みつこうとして、慌てて外に出されて部屋の外でまた鳴きまくってたんだ。

でもそれからが大変で、トム君や桜に八つ当たりしてチョミさんにトイレに入れられて、出てきたら更に暴れて大変だよ・・・
シャーシャーの周りに、嫉妬の嵐が吹きまくってたよ。

チョミさんは一晩中眠れなかったみたいなんだ。
だって僕だって、あまりにも暴れるから下に見に行ったよ。
そのくらい凄かったんだ。

チョミさんが一生懸命シャーシャーに言い聞かせてたよ。
ちょっとは落ち着いたみたいだけど、今回僕は参ったよ・・・

シャーシャー、嫉妬の嵐で家中を荒らさないでね。
これからは何があっても、シャーシャーが一番末っ子だから。

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

【2008/10/10 10:08】 | 僕の家族 | トラックバック(0) | コメント(2) |
ボス猫
僕ん家の近所に、ボス猫の「シロクロ」がいるんだ。
シロクロはチョミさんが前につけた名前なんだけど、名前の通り、毛が白色と黒色なんだ。

1年前まではよくご飯もらいに来てたんだけど、突然ぱたっと来なくなってチョミさんが
「クリちゃん、シロクロ天国に行ったのかな?」って言ってたんだ。

何ヶ月かしてある日、ひょっこりとシロクロが顔を見せに来たんだ。
チョミさ~ん、勝手に天国に行かせちゃ駄目だよ~~~!

でもこのシロクロ、いつもどこかで喧嘩をしてるのか、ケガが絶えないんだ。
何年か前にはダニで顔中ひどくて、チョミさんが1週間掛けて薬を飲ませて治したんだよ。
まあその頃は毎日朝晩とご飯を食べに来てたから、牛乳に混ぜて薬をちゃんと飲んで治ったんだよね。

最近は餌ボランティアさんが置いてるえさ場でご飯食べるから、めっきり来なかったんだ。
それが1週間くらい前に現われたんだけど、またケガしてたみたい。
ちょっとケガがひどかったみたいで、白い毛のところに血がいっぱいついてたんだって。

チョミさんがご飯に薬混ぜてあげてたけど、2回しか食べに来なかったから、治ったのかどうか心配してるんだ。
でも、ご飯もらいに来た時もケガしてても普通にしてたみたい。
だから大丈夫だと思うんだけどね。

シロクロってお散歩する時にたまに見かけることはあるけど、ちょっと怖そうな感じだよ。

チョミさんが言うんだ。
「クリちゃん、野良ネコで捕まえたり出来ないから、けがとかしないでほしいよね。病院連れて行けないしね」

「でも、シロクロって絶対にいつも喧嘩してるから、生傷が絶えないよね。難しいよね」

でも僕は思うんだ。
シロクロはボス猫だから喧嘩もするけど、でも結構不死身だよ。

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

【2008/10/07 19:45】 | 僕の日記 | トラックバック(0) | コメント(0) |
うーして!
ブラッシングの時は、実は2パターンあるんだ。

時間がなかったりした時は、僕が床にペタンと座ってチョミさんが僕の体をブラッシングするんだ。
時間があるときは抱っこされて、まずはクリクリタイムなんだよね。
クリクリタイムは、チョミさんが僕を抱っこして可愛がることなんだけど、これは僕的にはちょっと修行・・・

その後そのまま僕のお腹からブラッシングするんだけど、いつもそこでの掛け声は
「クリちゃん、腹毛、ブラッシングしようね~~~。はい、おっぴろげ!」

僕はチュミさんに抱っこされたままおっぴろげ状態。
それから首と顎の辺りもするんだけど、その時の掛け声は
「クリちゃん、うーして、うー!」

僕は言われるままにちゃんと顎を上げてうーして、顎の下や首のブラッシングをしやすくしてあげるんだ。
最初は「うーして!」の意味が分からなかったんだけど、チョミさんが僕にする動作と感じを見てたら、なんとなく分かったんだ。

それからはちゃんとチョミさんが「うーして」って言うと僕はしてるんだ。
チョミさんはいつも言うんだ。
「クリちゃん。賢いね~。人語が分かるって天才よ!」

まあ、それほどでも無いんだけどね・・・毎回照れるよ・・・

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

【2008/10/04 13:02】 | 僕の思い | トラックバック(0) | コメント(4) |
| ホーム |
プロフィール

クリちゃんです

Author:クリちゃんです
本名: クリゴンの助 (通称 クリちゃん)

生年月日: 2003年2月12日

識別: ブリティッシュショートヘアー 
     色はブルー

性別: 男子

生息地: 神戸市灘区のチョミさん宅で
      共同生活中

家族: *チョミさん 
    (一応人間 :職業は催眠する人)

    *クリちゃん
    (主役の僕です)

     *プリン 
     本名:妖精プリンプリン
    (スコティッシュの女子 気が強い
      美女軍団のリーダー)

     *トム君
     本名:ぼくトム君 
    (茶トラの男子、超甘えん坊)

     *桜(さくら) 
     本名:桜お嬢
    (三毛の女子、おとなしい
     美女軍団所属)

     *菫(すみれ)ちゃん
     本名:菫姫  
    (キジトラの女子、超臆病
     美女軍団所属)

     *シャーシャー
   本名:シャーシャー・ユキ・ガブリエル 
    (キジトラの女子、超暴れん坊
     プリンの許可が出ず、未だ
      美女軍団の入隊が保留中)

RAINBOW PROJECT 通販サイトフリーエリア

RAINBOW PROJECT 通販サイト

「僕の願い・レイ」

RAINBOW PROJECT

  

セキレイさん作

応援しているよ!

最近の記事

カレンダー

09 | 2008/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近のコメント

ブロとも一覧

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

グリムス

ブログ内検索

RSSフィード