僕クリちゃん
猫のクリちゃんのブログ
雨のなか・・・
チョミさんが帰って来るなりこう言ったんだ。
「クリちゃん!今日大変だったんだよ~~~!」

「どうしたの?今日はポニョ観に行くって言ってたわりに早かったね」

「それがね、友達乗せようと思って待ってたら、急に車のエンジンが止まってそれからもう大変よ!」

チョミさんは1週間前に車のバッテリーを変えたばっかりで、急に車が止まったからパニックだったみたい。
宇田っちが電話してロードサービス手配して、いつも行ってる車店さんに電話して、ヒロピも駆けつけて凄いことになってたみたい。

結局車はエンジンがかかって、後日車を持って行くことで終了したらしいんだけど、もちろんポニュは観れずに帰ってきたらしいんだ。
雨の中、大人5人が車を囲んで大変だったことを、チョミさんは帰るなり喋りまくってたんだ。

僕は言ったんだ。
「チョミさん。家の近所で良かったね。知り合いが居て良かったね。遠出してしかも一人だったら、心細くって泣いてたんじゃない?神様に感謝だよね」

「クリちゃん、本当だよね。本当に良かったよ・・・もし知らない場所で一人ぽっちだったら、きっと私泣いてたわ・・・神様に心から感謝するよ・・・」

僕はいつも思うんだ。
チョミさんて困った時やピンチになっても、いつも誰かに助けてもらえるんだ。
きっとそれは一人じゃ出来ないことが多すぎて、神様がちゃんと取り計らってくれてるんだよね。

僕はいつもチョミさんが無事に家に帰るのを、心から神様にお願いしてるんだ。
スポンサーサイト

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

【2008/09/30 23:22】 | 僕の家族 | トラックバック(0) | コメント(0) |
五百円???
昨日もヒロピが僕ん家に来てたんだ。
なにやら深刻な感じだったし、僕も興味があったから話を聴いてたんだ。
チョミさんとヒロピの会話は、今の仕事の進め方をあれこれ話してたんだよね。

僕たちだって色んなタイプの猫がいるように、人間にも色んなタイプの人がいるんだよね。
僕が言ってるタイプって、外見のことじゃなくて中身のことだよ。

同じ環境に育っても性格違うし、考え方も違うしね。
小さいときから同じ環境で生活してる僕たちだって、個性的だよ。
チョミさんは同じなのにみんなのキャラが違うのは、やっぱり持って生まれた資質だと僕は思うんだ。

気が強かったり、弱かったり、遠慮がちだったり、大胆だったり。
良いところや悪いところが強化されるのは、環境や周りの人たちの対応で変化はあるかもしれないけどね。

だからチョミさんは一生懸命僕たち一人一人に、接し方や話し方を工夫してくれてるんだ。
それを参考にして、僕もトム君たちに接してるんだよ。
だからヒロピやチョミさんたちがする話は、僕にとってもスキルアップのために必要なものなんだ。

確かに僕は今回、二人の中に入って聴いてたよ。
しっかりと聴いてたよ。所謂、傾聴だよね。

でもヒロピ!ちょっとせこいよ!
帰り際にこう言ったんだ。
「クリちゃん。話いっぱい聴いてむっちゃ勉強になったと思うから、500円にまけてあげるわ!」
ってヒロピ・・・僕は開いた口が塞がらなかったんだ・・・

注:いくら僕が色んな事を知ってて賢くて男前でもね、一応猫なんだよね。だから僕はお金を持っていません・・・失礼しました。

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

【2008/09/27 16:07】 | 僕の言い分 | トラックバック(0) | コメント(2) |
シャーシャーで大変!
チョミさんが見ちゃったんだよね。
本当に偶然なんだけどね。
それは、シャーシャーが自分のウンチを踏んでいるところだったんだ。

トイレの中でしても僕たちは砂をかけるじゃない?その時にシャーシャーは自分のウンチを踏んでたんだ。
確かに子猫の時はたま~~~にやっちゃうんだよね。

「うわ~~~!シャーシャー!ウンチ踏んでる!!!」ってチョミさん、もう大騒ぎだよ。

もちろん拭いても無理だったから、洗うしかない。
だって本当にしっかりと踏んでたんだよね。

風呂場では凄いことになってたと思うんだ。
僕は見てないから何があったか知らないけど、シャーシャーのものすごい鳴き声とチョミさんのおたけび。
外で聞いてて僕はどっちも気の毒になったよ。

でも、僕たちは踏んでることに気がつかないから、床中に跡がペタペタつくんだよね。
しかも今回はちょっとじゃなくて左足ごとしっかりと踏んじゃってるから、歩くとちょっと悲惨だったかもね。
まあ大変なことになる前に未然に塞げたことは本当によかったと僕も思うんだ。

そう言えばリンクしてる「しろクロつぶつぶ」のしろもウンチをお尻につけてて、世話係のあやぞっさんに洗われてたよね。
だからチョミさんは僕にこう言ったんだ。
「クリちゃん、私、あやぞっさんの気持ちが分かるよ~~~」

しろも大変で、シャーシャーも大変だけど、一番大変なのは人間かも知れない。
僕は次は人間なんだけど、これを見てるとちょっと考えるよね。


テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

【2008/09/25 23:07】 | 僕の家族 | トラックバック(0) | コメント(1) |
その後
シャーシャーとの関わり方を更に工夫したチョミさんですが、若干の変化が見えるんだ。
桜もトム君もちょっと落ち着いてきてるって言うか、僕から見てもそんな感じかな?

とにかく今は桜とトム君の心のケアーに凄い時間をかけてるから、その思いも伝わってると思うんだ。
後はシャーシャーにも暖かく言い聞かせるを、繰り返し繰り返しやってるから、シャーシャーにも伝わってると思うしね。

最近忙しくて、連日連夜寝る時間がとっても遅くなっても桜とトム君にたっぷり時間をかけてるから、僕が見ててもチョミさんお疲れ様!って思うよ。

それにしてもシャーシャーって本当に甘え上手だよね。
可愛い声でニャーニャー言ってチョミさんに自分の存在をアピールするし、いつでもチョコチョコとチョミさんの側に寄って行くしね。

確かに今までの僕たちは物凄くクールな関係だったんだ。
自分が遊んで欲しいときだけ構って欲しいから、すっごくアピールするけど、それ以外ではそっとしてて欲しいから寄っていかないしね。
だってこれが僕たち猫ってもんだしさ。

その中でも、トム君は甘えん坊だから、いつもチョミさんの後を追いかけて遊んで遊んで光線を出してるけどね。でも、多分よその猫よりは皆クールだとお思うんだ。

チョミさんの夢は、座ってたら膝に乗ってきてくれて、いつも側に来てじゃれてくれる猫なんだ。
まあ、シャーシャーはそれに近いから余計に可愛がってる風に見えちゃうんだ。

でもさ、チョミさん。
僕はチョミさんが留守のときは出来るだけみんなの声って言うか、みんなの気持ちを聴いてあげたりしてるんだ。
そんなときは中間管理職のような気分だよね。

だから、もう少しチョミさんも頑張ってみてね。
きっとそんなに遠くないうちに、みんなのエネルギーが合って来ると思うから。

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

【2008/09/23 19:18】 | 僕の家族 | トラックバック(0) | コメント(2) |
決心
チョミさんが知り合いのリーディングしてくれる人のところに行って、僕達のことを訊いて来たらしいんだ。
「クリちゃん。シューシャーだけは、クリちゃん達とエネルギーが違うらしいよ。そうだと思ってたけどやっぱりねぇ」ってチョミさんが言って来たんだ。

もちろん僕たちは知ってたよ。
全然悪いエネルギーじゃないよ。
でも、ちょっと飛びぬけてるって感じかな?

「それでね。トム君と桜がシャーシャーのこと、とっても怖がってるって。トイレ以外でおしっこしてるのはトム君と桜でしょうって。クリちゃん知ってた?」

僕は返事に困ったよ・・・知っててもうまく伝えられないし・・・現場押さえないとチョミさんだって注意出来ないしね。

「でも、トム君も桜もまったくシャーシャーと共存出来ないかって言うと、そんなことも無いから、トム君と桜のケアーを徹底的にしてみようってことになったのよ」

「うん、うん。それいいじゃない?」

「でしょう!だってシャーシャーのこと手放せないもん。結局最後まで里親さんを探そうって本気で考えなかったしね。でも、クリちゃん。一つだけしっかりと決心したことがあるよ」

「なに?」僕は思わず身を乗り出したんだ。

「これからは何があっても、これ以上猫を増やさないからね!私、固く決心したよクリちゃん!」

「その決心できた動機はなに?」って訊くと。

「もしこれ以上新しい猫が増えたら、今いる誰かが居なくなるって言われてね。私もそれは無茶苦茶落としこめたのよ。そんな事は本末転倒じゃない?今いるみんなを幸せに出来なかったら、私のところに来てくれた意味がないしね。それでしっかりと決心出来たのよ」

チョミさん、そうだよね。僕も同じ思いだよ。
プリンとも言ってたんだ。これ以上増やさないで欲しいよねって。
プリンなんか、懇願してたんだよチョミさん。

「最後にしゃーしゃーの写真見せたらその瞬間、あ、この猫ちゃんなら手放せないわ。分かる分かるって言ってくれたの。シャーシャーは色んな意味で新しい流れを運んで来たらしい。私が感じてたことが当たってたわ、クリちゃん」

昨日は帰って来るのが遅かったんだけど、チョミさんは遅くまで僕たち、特にトム君と桜を一生懸命構ってあげてたよ。
僕もこれからもっと協力するからね。

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

【2008/09/20 20:05】 | 僕の家族 | トラックバック(0) | コメント(2) |
ちょっとイライラが・・・
最近の僕は、またまたちょっとイライラしてるんだ。
だってだよ、いっつもチョミさんと遊ぼうと思っても、絶対に誰かに邪魔されるんだ。

誰もいないってちゃんと注意深く確認して、ベットの上でゴロンして遊んでもらってても、絶対に誰かが来るんだよね。
それは、プリンと菫ちゃん以外なんだけど。
だいたいシャーシャーで、トム君も多いかな?
桜は部屋には来ても、ベットには上がって来ないんだ。

でも僕はチョミさんと二人っきりがいいんだよね。
誰かが部屋に来ただけで、気が散るんだ。

もっと最悪なのは、遊ぼうと思っても、先にベットを占領されてるときだよね。
なんでいつも僕が我慢しなくちゃいけないんだろうって最近思うんだ。
でも、みんなに一生懸命に平等に接しようと頑張ってるチョミさんを見ると、僕は反省したりするんだ。

一番僕のことを気に掛けてくれてるのも知ってるのに、僕もまだまだ大人気ないよね。
でも僕だってたまには愚痴を言いたいときもあるんだよ、チョミさん。

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

【2008/09/17 23:59】 | 僕の言い分 | トラックバック(0) | コメント(0) |
満月
9月14日は満月だったから、またお散歩に行ったんだ。
でも今回はプリンが初めて、お散歩デビューを果たしたんだ。

僕はいつものように抱っこしてもらって、プリンはリードを付けて行ったんだよね。
前のプリンはリードを着けられたら、途端に腰が抜けた感じになってて、お散歩は抱っこして行ってたんだよね。
でも、今回のプリンは暴れん坊だから抱っこして出たらきっと暴れまわって何処かに行きそうだから、リードじゃないとチョミさんも怖いって言ってたんだ。

リードを着けるときは暴れてたけど、いざ外に出てみると、以外にチョコチョコ歩き回ってたんだよね。
僕は満月を見に行ったんだけど、プリンはそれ何処じゃないらしくて、外の世界に興味深々だったみたいなんだ。

昨日の満月も本当に綺麗で、僕は色んな事を思いながら、月にお祈りしたんだ。
もちろん、チョミさんや皆が楽しくいれますようにってお願いして、後は、あやぞっさんの所のしろの健康をお祈りしたんだ。

いつものことだけど、やっぱりこの地球上の命あるもの全てが幸せに暮らせればいいなって、僕はいつもお祈りするんだ。
チョミさんはお祈り出来たのかな?
プリンのことで精一杯だったみたいだから、僕が代わってチョミさんの分もお祈りしたよ。

お散歩が終わって家に帰るとチョミさんが言ったんだ。
「クリちゃん!これから散歩はプリンも行けるから、もう一つリード買うね!」

ってやっぱり、お月見どころじゃなかったみたいだった・・・

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

【2008/09/15 15:34】 | 僕の思い | トラックバック(0) | コメント(2) |
失礼な!
テレビを見てたチョミさんが、いきなり僕にこう言ったんだ。
「クリちゃん、無呼吸症候群になってない?大丈夫?」

「し、失礼な!!!」

「ゴメンゴメン。クリちゃん。今、本当は怖いたけしの家庭の医学で無呼吸症候群のことしてたのよ。それでね、ある主婦が肥り過ぎで無呼吸症候群になって、流産したらしいよ」

「だから何?何が言いたいの?」

「いや・・・だからクリちゃん、今ダイエット頑張ってるけど、今一つ成果がでないからさぁ・・・やっぱりちょっと心配と思って・・・」

「うん、まあ、ご心配ありがとう・・・無呼吸症候群はないから安心していいよ」
と言いながら僕は心の中でチョミさんにあやまったんだ。
(チョミさんゴメンね。実は僕はシャーシャーの残したご飯をたまに食べてるんだ。栄養価が高いのは知ってるんだけど、たまに食べると美味しいんだよね、ごめんねチョミさん)

自分の欲望と戦いながら、日々葛藤を繰り広げてる僕の心の声でした。

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

【2008/09/13 13:46】 | 僕の言い分 | トラックバック(0) | コメント(4) |
真夜中の運動会
確か前に僕は「暴れん坊プリン」と言うタイトルでブログを書いてるんだ。
今に思えばシャーシャーとプリンはある意味そっくりだよね。

プリンが僕の家に来た頃はまだ3ヶ月で、本当に小さくて可愛いプリンだったんだ。
(もちろん今も可愛いけど、ちょっと気が強いのがね・・・)
トム君、菫ちゃん、桜もまだ10ヶ月くらいだったから、お互い子供だよね。
いつもいつも誰かと暴れてた、いや、遊んでたよね、プリン。

しかも夜中になると運動会を始めるんだ。
喧嘩とかじゃなくて、楽しく家中走り回ってるんだけどね。
誰かが誰かを追いかけてる状態で、いつもその中心にはプリンがいたんだ。

最近また真夜中の運動会が復活したんだ。
プリンの相手はもちろん、シャーシャー。
でも、仲良くって感じじゃなくてかなり本気でやってるんだ。

気が付くとプリンとシャーシャーが取っ組み合いの喧嘩をしてて、そこら中で転げ回ってるんだ。
かと思えばなんとなく仲良く一緒に居たりしてるんだよね。
女子ってよく分からない・・・

と言うことは、やっぱりプリンが一番の暴れん坊なのかな?
そういえば、もみの木の院長先生もプリンの事を「スケ番やね」ってかなり古い表現してたよね。

シャーシャーが子供でも小さくても、色んな意味で緩めないプリンは凄いのかもしれない。

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

【2008/09/11 19:09】 | 僕の家族 | トラックバック(0) | コメント(0) |
サバイバル
最近チョミさんが桐野夏生の「東京島」を熱心に読んでるんだ。
簡単に言えば、無人島に漂流した夫婦が居て、その後に何十人かの男子も漂流して、サバイバルしながら生きていくらしいんだ。
その島に着いたのが日本人だったから「東京島」ってネーミングしたらしい。

主人公の女の人が物凄いサバイバル精神を発揮して生きて行くのに対して、夫の方は結局直ぐに死んじゃうらしいんだ。
読むたびにチョミさんが僕に訊くんだ。
「クリちゃん。私もしクリちゃんと何処かに遭難しても、何があってもクリちゃんの食べるものは確保するね!」

ありがとうチョミさん・・・
でも僕は知ってるよ。
チョミさんが環境に順応する能力が低いのを。
だからきっとそんな事態になったら、僕が自分の食料を確保して、尚且つ、チョミさんの食べ物や体調管理をすることになると思うんだ。

「クリちゃん・・・でも、私やったら絶対にこんなことになるの嫌やから、クルーザーで世界一周なんか絶対にしないよ」

うん、そうだね。
チョミさんは六甲道のテリトリーからは離れて暮らせないから、ちゃんと自分の生活圏は確保した方がいいよね。

でも、今は違った意味で我が家はサバイバル状態だよね。
いつシャーシャーが暴れるか、誰がストレスでトイレ以外の場所でおしっこするのかって、チョミさん戦々恐々だよね。

昨日もプリンの爪切りで病院に行って、身体に無害で殺菌力もあるスプレーを嬉しそうに手に入れて帰ってきたよね。

まあ、偉そうに言っても僕もみんなも温室育ちだから、きっとサバイバ出来そうにないかも知れない・・・

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

【2008/09/09 13:09】 | 僕の思い | トラックバック(0) | コメント(0) |
最近、僕は・・・
何だか、最近ちょっとイライラしてるんだ。
何でって言っても、僕にもよく分からないんだ。

ご飯も美味しく食べるし、遊んでもらってるときも楽しいし、何でだろう・・・
でも、気持ちが盛り上がらないって言うか、イライラすることが多いんだ。

この前も宇田っちが遊んでくれたんだけど、だんだんイライラしてきて、ついつい手をガブリとやっちゃったんだ。
いつもは手加減しながらガブリとやるんだけど、ちょっとだけ力が入っちゃったんだ。
ゴメンね宇田っち。

ガブリと言えばシャーシャーなんだけど、最近はガブリの回数が減ってきて、ガブリエルじゃなくなってきたみたいなんだ。
チョミさんのしつけもあって、今のところトム君達を追いかけるのも少なくなってるよ。

シャーシャーがみんなに襲いかかろうとするとチョミさんが言うんだ。

「シャーシャー!襲ったら

トイレに閉じ込めるよ!!!」


そしたらシャーシャーがちょっと止めたりするんだ。
やっぱりトイレは嫌なんだ。
でも、チョミさんがトイレに行くときは走って行って、一緒に入ってるんだけどね。
自分から入るのはいいけど、入れられるのは不本意なんだよね、きっと。

話が反れたけど、この前ヒロピとチョミさん達が「新型うつ」の話をしてたんだ。
仕事場に行くと、うつ状態になって、仕事場から離れると元気になるらしいんだ。

もしかしたら僕は「新型うつ」かも知れない・・・

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

【2008/09/06 17:02】 | 僕の思い | トラックバック(0) | コメント(2) |
しつけで大変!
最近シャーシャーがちょっと大人しくなったって、僕もチョミさんも安心してたんだよね。
それがだよ、またまたひどくなってるんだ。
それも前より悪いって感じだよ。
目が合うと掛かって来るんだ。もちろん僕には来ないけどね。

まるで一昔前のスケ番だよ。
目が合っただけで、いちゃもん付けるみたいな感じだよ。

トム君、桜を必要に追いかけるし、プリンとは取っ組み合いの喧嘩をするし。
僕が見ててもトム君や桜が気の毒なんだ。

チョミさんが止めに入ってもお構いなしで、全く言うことを聞かない。
そして遂にチョミさんは態度に出たんだ。

シャーシャーが悪さをしたらトイレに閉じ込める!
閉じ込められると、「ニャーニャー!」ってうるさいのなんの。
でも、そこはチョミさんも踏ん張って耐えてるんだ。

いくら言って聞かせてもシャーシャーは聞かないから、チョミさんも苦渋の切断だよね。
でも、トム君も桜も菫ちゃんもプリンも、シャーシャーがトイレで鳴いてると、トイレの前に集合してるんだ。
可哀想って雰囲気が漂ってるんだけど、でも、それよりもみんなの方が可哀想だと僕は思うんだ。

シャーシャーが出てきたらまた被害に会うのに、みんな気がいいよね。
でもやっぱり我が家のモットーは「仲良く楽しく生活する」だから、そろそろシャーシャーをしっかりとしつけないと後が大変だよね。
だから、チョミさんも心を鬼にして頑張ってるんだ。

シャーシャーは怒られると逆ギレしたりするんだ。
でも、ちょっとシュンとなることもあるから、チョミさんも僕もちょっとドキドキものなんだ。

しきりにチョミさんが僕に訊くんだ。
「クリちゃ~~~ん・・・シャーシャーがこれでひねたらどうしよう・・・シャーシャーが心に傷を受けて、暗い子になったらどうしよう・・・ねえクリちゃん、どう思う?」

僕は
「大丈夫だよ、チョミさん。みんなが楽しく生活する為に必要なしつけだから」って励ますんだ。

でも僕は思うんだ。
いつまでチョミさんが我慢できるかな?
最後までちゃんとしつけ出来るかな?

僕は微妙~~~だな。

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

【2008/09/04 16:48】 | 僕の家族 | トラックバック(0) | コメント(0) |
食べられるかも・・・
またまたヒロピが、僕の事を言いたい放題言ってました。

「クリちゃん。猫食べる国に行ったら絶対にすぐにたべられるよ」みたいな感じ。
それからは僕の足を見ては太くて短かくて美味しそうだとか、丸焼きにして食べたら美味しいとか、もう言いたい放題さ!

僕はブリティッシュショートヘアーだからこれが正当な体格なんだよ!

色んなタイプの猫が居るから面白いんじゃないかな?
みんなが細くてシュっとしてたら、和めないよね。

プリンだってスコだから、やっぱり丸くてちょっとぽってりしてるんだ。
僕の友達のはまちゃんだってアメリカンカールだから、プリンと同じような感じだよ。
本当にヒロピは知らないよね。

でも、僕から言わせてもらえば、ヒロピだってお腹あたりがちょっとポッコリしてるじゃない?
それってそんなタイプなの?
チョミさんは普通に中肉中背だけど、宇田っちは肥えてるし、じゅんちゃんはモデルでスタイル抜群だし、でも、ヒゲロンゲさんもちょっと体格いいし・・・

僕は考えるとだんだん頭がぐるぐるしてきたんだ。
人間にもタイプがあるのかな?
そしたらヒロピも僕と同じむささびだよね。


あ、ヒロピが僕のお腹をむささび、むささびって言うの

は同じだから嬉しいんだ!

僕はまた一つ賢くなったよ。

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

【2008/09/02 12:46】 | 僕の言い分 | トラックバック(0) | コメント(4) |
| ホーム |
プロフィール

クリちゃんです

Author:クリちゃんです
本名: クリゴンの助 (通称 クリちゃん)

生年月日: 2003年2月12日

識別: ブリティッシュショートヘアー 
     色はブルー

性別: 男子

生息地: 神戸市灘区のチョミさん宅で
      共同生活中

家族: *チョミさん 
    (一応人間 :職業は催眠する人)

    *クリちゃん
    (主役の僕です)

     *プリン 
     本名:妖精プリンプリン
    (スコティッシュの女子 気が強い
      美女軍団のリーダー)

     *トム君
     本名:ぼくトム君 
    (茶トラの男子、超甘えん坊)

     *桜(さくら) 
     本名:桜お嬢
    (三毛の女子、おとなしい
     美女軍団所属)

     *菫(すみれ)ちゃん
     本名:菫姫  
    (キジトラの女子、超臆病
     美女軍団所属)

     *シャーシャー
   本名:シャーシャー・ユキ・ガブリエル 
    (キジトラの女子、超暴れん坊
     プリンの許可が出ず、未だ
      美女軍団の入隊が保留中)

RAINBOW PROJECT 通販サイトフリーエリア

RAINBOW PROJECT 通販サイト

「僕の願い・レイ」

RAINBOW PROJECT

  

セキレイさん作

応援しているよ!

最近の記事

カレンダー

08 | 2008/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最近のコメント

ブロとも一覧

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

グリムス

ブログ内検索

RSSフィード