僕クリちゃん
猫のクリちゃんのブログ
一言が・・・
最近プリンにある変化が起きてるんだ。
それはね、プリンがブラシッシングされてるんだ。
前はとにかく暴れまわって、チョミさんはプリンのブラッシングにほとほと参ってたからね。

そりゃあ大人しくって程でもないんだけど、昔に比べたら凄いよ。
だって前はどんな風にプリンを押さえても、何とかして逃げようとするんだ。
結局いつも何だか中途半端な感じのブラッシングだったんだ。

それで僕はプリンに訊いてみたんだ。
「ねえねえプリン。最近すっごく大人しくブラッシングされてるんだけど、どおいう心境の変化?」


「だって!クリちゃんが前にブログで私の事言ったじゃない!

プリン身だしなみガタガタだよ
って」


「・・・・・・・・・・・・・・・」(僕の心境)

「もう私頭に来ちゃって!そんな風に言われて黙ってる私じゃないわよ!だからブラッシングは嫌いなんだけど、我慢してるのよ!分かった?クリちゃん!!!」

どうやらプリンは僕の言葉にかなりのご立腹状態だったんだ。
でもね、お陰でチョミさんはプリンのブラッシングがやり安くなったって、僕に感謝してくれたよ。
僕はそれだけで満足なんだ。

「それからね、クリちゃん。私達女子だけで話たんだけど、あれはっちょっとひどくないかしら?」

「えっ?何?何のこと?」

「私達を音楽に例えて言ってたことよ!私の顔はあややで中身が中島美嘉って事は、私の性格が暗いって事なのかしら?それに菫ちゃんだってアイドルから演歌歌手はないんじゃないの?菫ちゃんなんて、もっと性格暗いって言ってるようなものじゃない。」

「でも、チョミさんも有ってるよ~って言ってくれたんだよね。で、桜とシャーシャーはなんて言ってるの?」

「桜は、悪くないけど森山良子と私じゃちょっと歳がねって言ってたわ。シャーシャーは私達の仲間に入って無いから知らない。でも、多分分かってないと思うわ。」

「とにかくクリちゃん、これから気

をつけてよね!!!」



僕は今回の出来事で、女性の心ってなんて複雑なんだろうって思ったんだ。
トム君はきっと「ふ~~~ん、そんな感じにみえるんだ」くらいで終わると思うんだ。

でも、もう一つ勉強になったのは、プリンは痛いところを突かれたら憤慨してやるタイプだったってことなんだ。
僕って結構特徴を掴むのが上手なのかも知れない。
スポンサーサイト

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

【2008/08/30 15:30】 | 僕の家族 | トラックバック(0) | コメント(2) |
例えると
チョミさんが僕に言ったんだ。
「クリちゃんは英国紳士だから、やっぱり音楽に例えると、ビートルズ系かな?」

ふ~~~ん、そうかも知れない。

そこから二人で色んな想像してみたんだ。

プリンは顔はすっごく可愛いんだけど、ちょっと気が強いから、顔はあややで中身が中島美嘉。

桜は穏やかなお姉さんタイプだから、森山良子系。

トム君は「みんなの歌」系で、チューリップかな。
咲いた~咲いた~チューリップの花が~~~

菫ちゃんはアイドルで売り出して、途中で路線変更して今はちょっと落ち着いた演歌歌手。

シャーシャーは子供過ぎて幼稚園児の合唱団かな?

なんでこんな話になったかと言うとね、近所に僕と同じ色をした猫が居るんだけど、その猫は色が一緒なだけでどちらかと言えばちょっとイカツイ系。
それを見てたチョミさんが「クリちゃん。あの猫のお顔ってむっちゃ演歌系よね」が事の発端なんだ。

もちろん人間も猫も顔じゃなくて心意気だよ。
でもチョミさんはいつも僕に「クリちゃんはお顔も男前だし、頭の良いし、言うことないね~~~」って言ってくれるんだ。

だから僕も「チョミさんも僕と同じだよ」ってお返しするんだ。

僕はちゃんとコミュニケーションがとれる猫なんだ。

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

【2008/08/28 00:26】 | 僕の家族 | トラックバック(0) | コメント(2) |
僕も夏バテかな?
最近ブログをちょっとさぼってました。
なんだかスランプって言うのかな?
書きたいことは沢山あるんだけど、文章にするのがちょっと邪魔くさくてね・・・

僕がブログを書きたいって言ったから、チョミさんや宇田っちが頑張ってくれたんで、申し訳ないなって思うんだけど・・・こんな気持ちのときもあるよね・・・

なんでまた書き始めたかって言うとね、昨日チョミさんが話しをしてるのを聴いてたんだ。

自分の言葉に責任を持つことに付いて熱く語ってたんだ。
所謂「有言実行」のことだと僕は思ったんだ。
自分が言ったことには責任を持って最後までやり遂げるって、なかなか大変なんだよね。

僕は今回ブログのことで色々気付いたんだ。
もちろんやりたくなくなったら止めればいいんだけど、ずっとチョミさんにお願いしてスタートしたからには、途中で直ぐに止めるのも男としては出来ないよね。

止めたからって誰にも迷惑が掛かるわけじゃないんだけど、僕の中には逃げちゃった感じが残ると思うんだ。もちろん、チョミさんは僕が止めるって言っても責めないし、きっと「クリちゃんの好きにすればいいよ」って言ってくれると思うんだ。

だから僕はここで自分のモチベーションを上げる為に、初心に戻ってみたんだ。
僕がブログ書こうと思ったのはナゼだろう?
スタートしたときのあの感覚。
コメントを貰ったときの嬉しさ。
顔は知らないけど、ブログを通じて知り合いになった人や猫たち。
そしてなにより、ブログを書くにあたっての努力の数々。

僕は瞑想したんだ。
チョミさんがやるのを見よう見まねでやったんだけど、これがなかなか自分と向き合えて良かったんだよね。

僕は自分自身にしっかりと向き合って問いかけてみたんだ。
そして出た答えは、やっぱりブログは楽しくて大好き!ってことだったんだ。

この夏は暑さとシャーシャーの元気に振り回されて、僕もテンションが下がってたみたいなんだ。
でも、最近はあの暑さは何処へ?って思うくらい涼しいから、僕も少しずつ進んで行くよ。
チョミさんと一緒に夏バテしちゃったみたいなんだ。

チョミさん、僕はこれからも初心を忘れずに頑張るよ!


テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

【2008/08/25 14:58】 | 僕の言い分 | トラックバック(0) | コメント(7) |
タイショクカン???
菫ちゃんが僕に質問して来たんだ。

「あのねクリちゃん。菫、訊きたい事があるんだけど」

「何?菫ちゃん。僕にも分かることなら力になるよ」

「あのね。タイショクカンってなに?」

「タイショクカン?・・・それはどんな時に出てくる言葉なの?」

「あのね。チョミさんがよく菫がご飯食べたり食べ終わったりするときに言うの」

「あ!分かった!大食漢だよ!」

「すごい!流石クリちゃん!それで、どんな意味なの?」

「それはね・・・えっと・・・・」 (僕は本当に焦ったよ・・・)

「菫ちゃんがご飯を美味しそうに食べるから、チョミさんが可愛いよって意味で言ってるんだよ」

「そうなんだ。可愛いって意味だったのね。クリちゃんありがとう!」

チョミさん。
僕は菫ちゃんに本当の事を言えなかったよ。
だって、だってさあ、レディに向かって言えないよ。僕は英国紳士なんだからさ。

ごめんね、菫ちゃん。本当は菫ちゃんが沢山食べるって事なんだ。
僕が見ても確かにチョミさんと意見が一致するんだよね。
菫ちゃんが本当の意味を理解するときがあるんだろうか・・・

でも、チョミさ~~~ん。
菫ちゃんに向かって大食漢は無いんじゃない?

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

【2008/08/21 18:23】 | 僕の家族 | トラックバック(0) | コメント(2) |
満月
17日は満月だったから、チョミさんとお散歩に行ったんだ。

また散歩に行こうねって言ってくれてたんだけど、チョミさんの体調が悪くて行けなかったんだ。
だから久しぶりのお散歩だし、満月だしで、僕はなんとなく楽しかったんだよね。

「クリちゃん。お月さま奇麗ね~~~満月だよ~~~!」

「そうだね。僕もお月さま奇麗だと思うよ」

「ねぇねぇ、クリちゃん!もしかしてクリちゃん満月で変身出来る?」

「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」

「ごめん!やっぱりムリか!なんかクリちゃんなら出来そうな気がしたから」

チョミさん、ごめんなさい。
いくら僕が何でも出来る猫でも、それはちょっと無理だよ・・・
それに僕は猫なんであって、オオカミじゃないしね。

散歩の途中でボス猫の「シロクロ」にも会ったし、何匹かの地域猫達にも会って、ゆっくりと楽しい時間を過ごしたんだ。
時間がゆったりと感じたのも、きっと満月のせいかな?

チョミさん、満月にはお散歩しようね。
僕は楽しみにしながら待ってるからね。

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

【2008/08/18 22:48】 | 僕の思い | トラックバック(0) | コメント(2) |
ちょっと心配
チョミさんの調子が悪くて、僕はちょっと心配してるんだ。
たぶん夏バテだと思うんだけど、13日あたりから具合悪くて、ヒロピも来てくれてちょっと安心したんだけどね。

熱とか無いんだけど、体がとにかくだるいって言ってるし。
起きてても寝てても体が痛いみたいで、ほとんど寝てないんだよね。

僕もあまりチョミさんの邪魔をしないように心掛けてるんだけど、シャーシャーはやっぱり空気読めないから、チョミさんが寝てても関係なく枕に乗ったり顔舐めたりしてるんだ。
シャーシャー空気読もうよ・・・

呼吸法したりイメージしたりしながら2日間過ごして、やっとちょっとましになったみたいなんだ。
もちろん僕も一生懸命癒しのエネルギー送ったよ。
さすがのトム君も、遊んでもらうの遠慮してたくらい。
みんなそれぞれにチョミさんの事心配してたよ。

シャーシャーはまだ子供だから、自分のことしか考えられないみたいだから、仕方がないかな?

でも、顔色もかなりよくなって、ちょっと安心したかな?
明日からまた仕事が始まるから、無理しないでね。

僕がいつも付いてるからね、チョミさん。

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

【2008/08/16 00:44】 | 僕の思い | トラックバック(0) | コメント(2) |
罪な男
毎日毎日思うことがあるんだ。
それは僕ってなんて「罪な男」なんだろうってことなんだ。
何が罪かって言うと、もちろんこの僕の見目麗しいところかな。

それはね、毎日毎日チョミさんが僕に
「クリちゃ~~~ん。クリちゃんはどうしてそんなに可愛いの?教えてくれる?お願い!」
って本当に懇願してお願いされるんだ。

まあ、僕も返事に困るんだけど、それは僕に訊かれても答えられないよ。
多分僕のパパとママンがとっても綺麗な猫だったからだと思うんだ。
今でははっきりとは思い出せないんだけど、二人ともカッコいい綺麗な猫だったと、おぼろげながら記憶にあるんだ。
やっぱりDNAのなせる業かな?

チョミさんはこんな事もよく言うんだ。
「クリちゃん、生まれてきてくれてありがとう。クリちゃん、私のところに来てくれて本当にありがとう!」

だから僕は、僕を生んでくれたパパとママンに心から感謝してるんだ。

でも僕は知ってるんだ。
チョミさんが全員にこにセリフを言ってることを。
でも、僕はある意味嬉しいんだ。
それはね、チョミさんがみんなのことを本当に大事に思ってるからこそ言ってる言葉だから。
みんなも嬉しそうだしね。
でも、どうしてそんなに可愛いの?って訊かれるのは僕だけだから。

そういえば僕は最近違ったことでも「罪な男」になっちゃったよ。
ヒロピがタッパーの蓋を落としちゃったんだ。するとチョミさんが「ヒロピ、気をつけてよ。クリちゃんがビクっとしたよ」って言った途端、ヒロピが何度も何度もわざと蓋を僕の側に落とすんだ。
それも嬉しそうに。
チョミさんが言えば言うほどやってたんだけど、 僕はその時思ったんだ。

「ヒロピ、ゴメンね。僕が男前過ぎ

て構わずには居られないんだよ

ね。僕って本当に罪な男」


テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

【2008/08/12 14:33】 | 僕の言い分 | トラックバック(0) | コメント(2) |
大人のプリン
一向に止まるところを知らないシャーシャーの猛攻撃に、連日連夜、全員がへとへと状態なんだ。

よくチョミさんが
「シャーシャー!いい加減にしないと、みんなに嫌われるよ!」
って言ってるけど、チョミさんさぁ、もうすでに嫌われてるよ・・・

チョミさんだって、ものすごい被害にあってると思うんだ。
掛けてある服に飛びつくし、カバンは噛むし、洗濯物畳んでても邪魔して全然出来ないし、新聞読んでても噛むし、数えたらきりがないんじゃない?

でもシャーシャーが暴れん坊過ぎてひとつ気がついたのは、プリンが大人に見えることだよね。
確かにプリンは前より大人になったよね。


ブラッシングなんて前は大変で最後まで出来なかったことも多かったんだけど、今はなんとか最後まで出来るよね。
まあ、途中で「う~~~ん」って怒ってるけどチョミさんは一向にめげることなく、「プリン、嬉しいの?そう」って言いなが、やってるよね。
ゴーイングマイウェイ?


でもさぁ、やっぱりプリンはまだ子供だから、本気でシャーシャーと喧嘩してるよね。
体はプリンが大体シャーシャーの2倍以上はある感じなんだけど、シャーシャーも負けてないよね。
トム君達は相変わらずシャーシャーの陰に怯えながら生活してるけど、プリンは強気なんだ。
やっぱりさすが、美女軍団のリーダーだよね。(僕も認めるよ)
まだシャーシャーは補欠だけど、僕的にも美女軍団に入るにはまだまだだと思うんだ。

大人の世界の仕組みを知らないと、今の世の中生きて行けないよシャーシャー

それにしてもチョミさんてすごい人だなって思うんだ。
それはね、最近シャーシャーがチョミさんの枕で一緒に寝ないんだよね。
そんなチョミさんが僕に
「クリちゃん、シャーシャーちょっと大人になったんかな?
 最近一緒に寝てくれないのよね・・・
 ちょっと寂しい気がするわ」


どんなに噛まれても、どんなに寝にくい夜が続いても、シャーシャーが来てくれないって寂しがってるチョミさんて一体???

それって、子離れされたお母さん状態?

テーマ:ねこ大好き - ジャンル:ペット

【2008/08/09 00:49】 | シャーシャー | トラックバック(0) | コメント(4) |
レイトショー
前にチョミさんが「魔法にかけられて」って映画を観て来て、本当に感動して僕にとっても熱く語ってたんだ。
「クリちゃん!私も魔法にかけられたわ!」

その映画のDVDをミナミちゃんが貸してくれたから、チョミさんは家で上映会をしたんだよね。
メンバーは、宇田っち、ヒロピ、ヒゲロンゲさん。
う~~~ん・・・このメンバーでは魔法にかかるかな?
僕はちょっと懸念してたんだよね。

宅配でピザを注文して、いざ、上映会開始。

チョミさんは初めから魔法にかかってたよね。
でも、映画が始まってから直ぐにヒロピが「これってアニメなん?」って初めからやっちゃったよ・・・

ヒゲロンゲさんが解説してて、僕はもしかしてヒゲロンゲさん観たの?って思ったよ。

チョミさんが画面に必死で見入ってる側から、ヒロピがなんだかんだとしゃべるんだ。
僕はチョミさんの

「映画に集中して!

ちゃんと観て!」


って言葉を何度聞いただろう・・・

だってさチョミさん、ヒロピは超現実的なんだから、魔法にはかからないよ。
宇田っちはチョミさんの顔色を見ながら観てたよね。
ヒゲロンゲさんは結構黙って観てたんだけど、魔法にかかったかどうかは分からないんだ。

映画を観ながら最後の結末の予想までしちゃって、僕的にもちょっと夢が無いような気がするよ。

上映会終了後、魔法にかかってたのは、やっぱりチョミさん一人だけだったみたいなんだ。

夢を見過ぎるのも問題あるけど、現実的過ぎるのもちょっと味気ない気がするんだ。
チョミさん、映画を観るときは人を選ぼうね。

テーマ:ねこ大好き - ジャンル:ペット

【2008/08/05 19:00】 | 僕の言い分 | トラックバック(0) | コメント(2) |
辛い話・・・
ちょっと前にヒゲロンゲさんからチョミさんが聞いた話なんだけど。

ヒゲロンゲさんの家に2匹の子猫が出入りしてて、とっても元気だったんだけど調子が悪くなって、病院に行ったらしいんだ。
ちょっと食欲も出て持ち直したかなって思ってたんだけど、結局2匹とも駄目だった見たいなんだ・・・

それから気になって、そういえばシャーシャーのお母さんが最近全然ご飯を食べに来ないなって思ったらしくて、ちょっと近くを探したりしたらしいんだ。

シャーシャーのお母さんはいつも黒い猫と一緒にいるんだけど、その猫は娘らしくて、シャーシャーとは姉妹になるんだ。
お母さんは白吉見たいに真っ白なんだって。
ヒロピの家ところででチョミさんが見たんだけど、ちょっときりっとした美人だったらしいんだ。

それでね、その黒い猫が死んでたのをヒゲロンゲさんが見つけたんだ。
ヒゲロンゲさんが言うには、最初に姿を見なくなったのがシャーシャーのお母さんで、次に黒い猫で最後には子猫が2匹亡くなったんだって。

多分シャーシャーのお母さんが一番先に死んじゃったのかも知れないって言ってたらしい・・・

その2匹の子猫は黒い猫とずっと一緒にいたらしいから、何かの病気が感染して4匹が亡くなったのかなってヒゲロンゲさんが言ってたみたい。
ヒゲロンゲさんは猫仙人って言われてるんだけど、一度にそんなにいなくなったからペットロスに一時期なったってチョミさんに言ってたんだって。

シャーシャーのお母さんは見つかってないけど、2匹の子猫と1匹の猫、あわせて3匹を見送ってかなり辛いよね・・・
今でもまだ辛いって、ヒゲロンゲさん・・・

その夜帰ってきたチョミさんはシャーシャーを抱きしめて言ってたよ。
「シャーシャー、シャーシャーのお母さんとお姉さん、死んじゃったらしいよ・・・シャーシャー、もっと大事にするからね。お母さんとお姉さんの分も生きようね!」
って、チョミさんもこの話を聞いて辛かったみたいだよ。

もしかしたら、チョミさんやヒロピ、宇田っちもこの話を聞いて、誰かが悪いものを食べさせたかもって一瞬考えかも知れない。
スピリチュアルな僕が思うのは、地球上から辛い思いが無くなって、命あるもの全てが幸せに共存できればいいなってことなんだ。

またひょっこりとシャーシャーのお母さんが元気に現れてくれたらいいなって僕は思うんだ。

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

【2008/08/02 16:01】 | 僕の思い | トラックバック(0) | コメント(2) |
| ホーム |
プロフィール

クリちゃんです

Author:クリちゃんです
本名: クリゴンの助 (通称 クリちゃん)

生年月日: 2003年2月12日

識別: ブリティッシュショートヘアー 
     色はブルー

性別: 男子

生息地: 神戸市灘区のチョミさん宅で
      共同生活中

家族: *チョミさん 
    (一応人間 :職業は催眠する人)

    *クリちゃん
    (主役の僕です)

     *プリン 
     本名:妖精プリンプリン
    (スコティッシュの女子 気が強い
      美女軍団のリーダー)

     *トム君
     本名:ぼくトム君 
    (茶トラの男子、超甘えん坊)

     *桜(さくら) 
     本名:桜お嬢
    (三毛の女子、おとなしい
     美女軍団所属)

     *菫(すみれ)ちゃん
     本名:菫姫  
    (キジトラの女子、超臆病
     美女軍団所属)

     *シャーシャー
   本名:シャーシャー・ユキ・ガブリエル 
    (キジトラの女子、超暴れん坊
     プリンの許可が出ず、未だ
      美女軍団の入隊が保留中)

RAINBOW PROJECT 通販サイトフリーエリア

RAINBOW PROJECT 通販サイト

「僕の願い・レイ」

RAINBOW PROJECT

  

セキレイさん作

応援しているよ!

最近の記事

カレンダー

07 | 2008/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最近のコメント

ブロとも一覧

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

グリムス

ブログ内検索

RSSフィード