僕クリちゃん
猫のクリちゃんのブログ
満月と色々
10月4日の中秋の名月は、本当に綺麗だった。
55055.jpg


だから見惚れた。
O043.jpg


そしてお月見が終わって、宇田っちのお誕生日会をしたんだ。
この日のメニューは、宇田っちのリクエストで豚シャブ。
OI20073.jpg


乾杯したね。
51163.jpg


お誕生日ケーキ。
I084.jpg


ちょっとローソクが、自己主張し過ぎな気がするよ・・・
88087.jpg


参加するのはお約束だからね。
僕の使命だからね。
8897.jpg


お誕生日おめでとう。
10099.jpg


って喜んでたけど、ロウソクを消した瞬間にお誕生日が終わって、現実に戻ったらしい。
スペシャルタイムは直ぐに終わるんだね。
また来年だね。


その後2日経って、6日の満月の日は、朝から雨だった。
天気予報がバッチリと命中したんだ。

絶対に無理だなって思ってたんだけど、ミラクル!
夜遅くになって、満月が出てたんだ。
雲の隙間から、綺麗な満月が。
OI106.jpg


満月のショット。
OI2111.jpg


こっちは中秋の名月。
OI811032.jpg


凄く得した気分になったよ。
僕はやっぱりお月様が大好きなんだ。

そして、僕やチョミさんや宇田っちの願いが届いたかも知れない。
そんな出来事があったんだ。
O550114.jpg


祈りは力

信じる力



(写真提供:チョミさん)

スポンサーサイト

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

【2017/10/09 01:17】 | 満月 | トラックバック(0) | コメント(8) |
満月のお知らせと宇田っち
6日は満月だよ。
でも僕ん家地方、雨みたい。

残念だけど、もしかしてって希望を持ってみる。


10月4日は宇田っちのお誕生日だったんだ。
僕からは熱いキスをプレゼント。
(嘘だけど)
021.jpg


スパークリングワインで乾杯したよ。
5550056.jpg


中秋の名月と宇田っち。
この日はお誕生日と中秋の名月が一緒だったんだ。
OI088065.jpg

宇田っちのお誕生日会は、次回披露するね。


今回の満月は、今まで頑張って来た事や達成出来た事を、素直に喜んで見ようね。
成果があったら、自分をちゃんと褒めてね。
達成感を味わってね。

それから時代の流れに乗り遅れないでね。
いらないモノに縛られてるって感じたら、スピーディーに変化するんだよ。
時代は刻一刻と変化してるんだから。

もっともっと住みよい地球にする為に。
満月に祈ってね。



祈りは力

信じる力



(写真提供:チョミさん)

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

【2017/10/06 00:41】 | 満月 | トラックバック(0) |
仔猫達のあれから
タランサリーちゃんのパパが働いている会社に置かれてた仔猫達。
会社の人が保護してくれて、最近の写真が送られて来たんだ。
仔猫の経緯は、こちらをどうぞ。

自分達で離乳食を食べる様になったんだって。
1506846623518.jpg


とっても元気に育ってるんだって。
1506846623149.jpg

1506846623331.jpg

1506846622983.jpg

1506415684814.jpg

チョミさんのお友達は写真を見て、悩殺されたらしい。
確かに凄く可愛いよね。

家族総出で子育てしてるらしい。
ここまで来るのに、きっと大変だったと思うんだ。
本当に良かったよ。


そしてこちらは、新しい家で楽しく暮してるはなちゃん
はなちゃんのお話は、こちらをどうぞ。


お姉さんのうめちゃんとも直ぐに仲良くなって、今では本当の姉妹みたいだって。
1506846764688.jpg

1506846765568.jpg
1506846766258.jpg

1506846766771.jpg


きっとこんな風に幸せに暮してる姿を見て、保護活動してる人達は頑張れるんだよね。
全部の命は無理でも、沢山の命を救いたいって思い。
その熱い思いが、原動力になるんだよね。


僕も大好きなマヨネーズを貰えて、本当に幸せだよ。
1506846844321.jpg


人間も動物も、誰一人、ひもじい思いはしたくないよね。
分け合えるモノがあるんだったら、分ければいいのになって僕はいつも思うんだ。
沢山持てる人と持てない人が居る。
それは色んな事情があるから、良いとか悪いとかじゃなくて。

出来る分で良いと思うんだ。
助け合いって大切だよ。
そして自分にもちゃんと戻って来るからね。

あんなこんなで、皆さんからの支援を募ります。
宜しくお願いします。

お友達のマメkさんのブログ。
福島の猫達の支援を募ってます。
こちらをどうぞ。


(写真提供:猫達の家族・チョミさん)

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

【2017/10/01 17:52】 | 保護猫 | トラックバック(0) | コメント(7) |
台風と共に
日本列島が台風で荒れた16、17日。
今はブログをしてない僕のブロ友さんが、静岡から遊びに来てたんだ。

覚えてる人もいるかも知れないけど、スキップ猫さん
写真は、ナイルテトだよ。
21557959_877678822385791_7761982214102257744_n.jpg


随分前から決まってんだけど、まさかの台風。
新幹線が動いてる限り来るよって事で、チョミさんが新大阪に迎えに行った。

再会していきなりお昼から、串かつ食べながらのハイボールだったらしい。
21731339_1124498014353596_6906309193909502740_n.jpg

21740466_1124498041020260_5364998488496179863_n.jpg



そして先ずは、チョミさんのお友達がしてる、勾玉鑑定に行ってたんだ。
スキップ猫さんが選んが勾玉達。
21761846_861584657329424_5026785578447895788_n.jpg


後は勾玉を手に乗せながらの、Oリング。
色んな事を鑑定して貰ったんだって。
眼から鱗が!って体験もあったんだって。
21751832_1124538154349582_1929087432533342625_n.jpg


夜は僕ん家で、恒例のご飯大会。
21728314_1124647947671936_7816703377360639770_n.jpg


次の日、かなり風も吹いてた。
夕方、少し早めに駅に向かう途中の宇田っちとチョミさん。
「片足で立つのって、かなりキツイわ。
私ヤバイかも」

って、チョミさんが足腰の弱さを実感してたんだ。
宇田っちは意外に、軽やかだったらしい。
21751383_878282958992044_3859880935764381918_n.jpg


電車に乗る前に、少し早いけど、ビールと餃子を食べに「王将」に入ったらしい。
21742909_1125174790952585_1247679814551999014_n.jpg


濃厚な二日間だったけど、最後の最後まで楽しんでたよ。
21751563_1125174824285915_2632961646155736262_n.jpg


スキップ猫さんのリクエストで作った、ハート
21687928_879468835540123_5165962320096132213_n.jpg


チョミさんと宇田っち。
21617876_879468872206786_7933159041208587233_n.jpg


中々上手に作れなくて、結構難しかったんだって。
21686464_879468852206788_2003662913957012384_n.jpg


物凄く早めに家を出たのに、時間があるって事でお茶までして、気がついたら時間ギリギリだったらしい。
JRは台風の影響で間引き運転してたから、ハラハラしながら新大阪に向かったんだって。
もし乗り遅れたら、もう一泊僕ん家で泊まれば良いよって言いながらも、新幹線が5分遅れてたから乗れたんだ。
ミラクル!

「乗れた!」ってラインを貰って、チョミさんもホットして帰って来た。


最後はスキップ猫さんが撮った僕達をご覧下さい。

タラン
21740396_876865915800415_548796883410465256_n.jpg


サリーちゃん
21752204_876865965800410_8182582974009129096_n.jpg


トム君と僕
21557562_876865879133752_3523009744720493715_n.jpg



21462764_876865939133746_6168878933018281720_n.jpg


チョミさんに溺愛されてる末っ子シャーシャー
21740084_876865899133750_4063417002367836410_n.jpg

家庭内野良の菫(すみれ)ちゃんは、逢えなかったんだ。
残念がってたよ。


撮る人が違うと、また違った表情になるんだよね。
写真って思議だよね。

また遊びに来てね。
本当に楽しかったよ。
どうもありがとう。


(写真提供:スキップ猫・チョミさん)

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

【2017/09/24 21:13】 | ブロ友さん | トラックバック(0) | コメント(4) |
また来てた。
少し前まで僕ん家で長く居た、タランサリーちゃん姉妹。
今回の連休中に、また来てたんだ。

前回から二週間位しか経って無いから、当たり前のように過ごしてた。
O55006.jpg


しかも、タランは二階でずっと過ごしてたんだ。
好きな場所があるらしい。
チョミさんが何度抱っこして連れて来ても、直ぐに行っちゃうんだ。
416.jpg


サリーちゃんはリビングから全然出ない。
対象的な姉妹だよ。
415_201709181748485ac.jpg


今回は3泊4日だったから、チョミさんと宇田っちが残念がってたよ。
僕ん家は今チョミさんが、プリンミーの助の為に、2席空けてるらいい。
早く埋まらないかなって言ってるよ。

ミーの助の分まで空けてるんだ・・・
初めて知ったよ・・・


ある日の休日。
チョミさんの予定が変更になって、スケジュールが空いたんだ。
せっかくだからって事で、家の片付けをしようってチョミさんが言った。

すると、宇田っちが死んだフリを初めた。
1505723523641.jpg

1505723519658.jpg


もちろん、無駄な抵抗だった・・・
1505723668921.jpg


タラン達のパパさんの会社に置かれてた仔猫達のその後。
3ニャンをみんな連れて帰ってくれた会社の人が、家族ぐるみで大切に育ててくれてるんだって。
しかもその人は、僕達のホームドクターでもある「もみの木さん」で、里親さんになって猫をお迎えしてたんだって。
だから保護した仔猫達も、直ぐに「もみの木さん」に連れて行ってくれて、家族全員で子育てしてるんだって。

自分達でミルクも飲むようになって元気に育ってるって、サリーちゃん達のパパが教えてくれたよ。
1504592576281.jpg



今日は最後に、僕の一発芸を御見舞するよ。



食い込んだ!!!
1505723518798.jpg


失礼しました~~~~!


(写真提供:チョミさん)

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

【2017/09/18 18:06】 | 僕の日記 | トラックバック(0) | コメント(6) |
満月のお散歩
今回の満月は、前日の豪雨でどうなるんだろうって思ってたんだ。
気にしながらも、ちょっと休憩してた。
OI0706.jpg


「クリちゃん!
綺麗な満月が出てるよ!」

って、チョミさんが嬉しそうに言った。

雲が掛かってたけど、綺麗な満月が観えた。
4550018.jpg


もちろん見惚れた。
888048.jpg


分かる?
本当にキラキラしてたんだ。
00800050.jpg


終わって撤収!
って感じに見える?
O02220065.jpg


家に帰ると、珍しくシャーシャーが、僕の側に来たんだ。
02200087.jpg


いつもだったら僕を見ただけで「キュ~~~~ン・・・」って言うのに、舐めてきんだ。
一体どうしたんだろう?
9000084.jpg


満月のエネルギーが強すぎたのかな?
それとも、プリンに逢いたいのかな?
いつも追いかけられたり、ボカってされてたけど、それが無くなって淋しいのかな?
9044096.jpg


僕はふと思ったんだ。
もしかすると、ミーの助も一緒に戻ってくるのかな?
6000020.jpg


でもプリンが、一緒は嫌だって言いそうだからね。
22005.jpg


プリン、次は汚ギャルじゃ無くて、普通で来てねってチョミさんが。
ブラッシングも嫌い。
目ヤニも取らない。
爪切りも大嫌い。
は、止めて欲しいなってリクエストが来てるよ。
0660146.jpg


最近チョミさんのお友達二人が、足の不自由な猫をそれぞれ保護したんだ。
一人はゴミステーションに破棄されてた。
もう一人は交通事故に遭って、奇跡的に生きてたらしい。

それぞれのお友達が情報交換しながら、色々と頑張ってるよ。
先生は、安楽死も視野に入れても良いと思いますって言ったらしい。

自分で排泄出来ないし、弱ってる所もあったから。
でもお友達は二人共、手術をして出来る事をやるって決めたんだって。

痛みで苦しくて助かる見込みが無いのなら安楽死も考えるけど、やれる事をやらなくて安楽死させると、一生後悔するからって。
だから満月で僕も沢山お祈りしたんだ。


そして最近も不思議な出来事があった。
タランサリーちゃんのパパの職場の敷地内に破棄されてた生後2、3週間の仔猫。
1504592576281.jpg


チョミさんが翌日サリーちゃん達のパパに連絡してみると、なんとその日の朝、また同じ場所にそっくりな仔猫が置かれてたらし。

防犯カメラがあったから見たらしい。
すると、茶白の成猫が写ってたんだって。
どうやらママ猫が置いて行ったみたいだった。

移動の途中で忘れたのか、それとも置いて行ったのか?
そして、更に次の日もまた仔猫が見つかった。
3日連続で毎日一人づつ置いて行ったんだ。

不思議な出来事だよ。
とにかく人間が介入しちゃったから、育てるしか無い。
同じ人が全員を連れて帰ってくれたんだって。

もう少し大きくなって、里親を探すなら、みんなで協力しようって話てたよ。

本当に不思議な事があるんだね。

とにかく、みんな幸せになって欲しいよ。
今回の満月の祈りは、とっても盛り沢山だった。


祈りは力

信じる力



(写真提供:チョミさん)

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

【2017/09/09 01:29】 | 満月 | トラックバック(0) | コメント(6) |
満月のお知らせだよ!
6日は満月だよ。
ここ数日とっても過ごしやすい日々だよね。
このまま秋になるのかなって思ったりするけど、突然盛り返して残暑になるのかな?

なんて色んな事を思う、今日この頃。

最近の「満月の祈り」は、悲しいことが続いてたからね。
「寿命ってなんだろう?」って真剣に考えてみた。

誰かが言ってた事だけど。
天寿を全うするのが寿命。
そして天寿は、生まれる時に決めてきた期限。

永く生きるのもあるけど、産まれて直ぐに亡くなる命もある。
いつかは亡くなる。
それは命あるモノ全てに、平等に起こるんだよね。

どんなに頑張っても、どんなに医療が発達しても、やっぱり「命」には限りがある。

辛いことも悲しいこともあるけど、みんなにそれぞれに命の期限があるんだから、笑って過ごせる時間を沢山持つようにしようって、僕は思うんだ。、
悲しみを引きずり過ぎない様に、憎しみを引きずり過ぎない様に。

今度の満月はそれを決意するのに、ピッタリはエネルギーなんだよ。


昨日チョミさんが見た夢。
「クリちゃん。
友達と猫の譲渡に行く夢を見たよ」

ってお話してたら、タランサリーちゃんのパパからラインが来た。

会社の敷地に、生後2週間から3週間位の子猫が捨てられてるんですけどって。
チョミさんが仔猫の対応をレクチャーして、何か分からない事があったら連絡してって話をしてた。
会社で猫と暮してる人が、一旦引き取ってくれたらしい。
1504592576281.jpg


里親募集が出来る様になったら、手分けして探そうってなったんだ。
って、まさに予知夢!!!!


明日の満月はお天気が悪そうだけど、雨でも満月が見えなくても、みんな祈ってね。
1504587780187.jpg


淋しい思いをせずに、出来るだけ幸せな時間を沢山過ごして、天寿を全う
出来たら幸せだよね!


祈りは力

信じる力



(写真提供:サリーちゃん達のパパ・チョミさん)


(「猫物語」の記事は下にあるよ)

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

【2017/09/05 15:24】 | 満月 | トラックバック(0) | コメント(5) |
猫物語
猫ボラしてるチョミさんのお友達が、偶然見付けた子猫。
ガリガリで一人で鳴いてたらしい。
それでも警戒心がとっても強くて、数日掛けてやっと保護出来たんだ。

病院にも行って、ご飯を沢山食べさせて、やっと少し肉も付いて人馴れもして来たからって事で、里親さんを探してたんだ。
物凄く美人な、生後2ヶ月位のサビ猫。
1504355591991.jpg


直ぐにチョミさんのお友達の友達が、家族としてお迎えしたいって言ってくれたんだ。
先住猫の妹にって事で、8月20日にトライヤルが決まった。

みんなで良かったねって言って、本当に喜んだ。

18日の夕方にお友達から連絡が来て、数回吐いたから直ぐに病院に行って診て貰って、少し落ち着くまで様子を見ようって事になったんだ。
一旦日曜日のトライヤルを中止にして、元気になったら連れて行くねってなったんだ。
そして19日の朝、お友達から連絡が来て、朝起きたら子猫が亡くなってたんだって。

余りのショックに、チョミさんとお友達は電話でお話しながら泣いてた。
夜には少しご飯も食べて、吐くのも治まってたのにって。
ただ何となく元気は無いけど、数日したら元気になって、トライヤルに行くって信じて疑って無かったから。

ただ一つの救いは、トライヤル前で良かったって事。
もしトライヤルに行って直ぐに亡くなったら、関わった全員が辛い。
それがせめてもの救いだねって言ってたんだ。

里親さんにお話したら、一度も逢った事は無いけど、家族にって思ってたから悲しんでくれた。
そして、他にも保護猫が居たら、家族に迎えますからって言ってくれたんだ。

もちろん猫ボラしてるお友達が沢山居るから、直ぐに候補が現れた。

白黒の三ヶ月半の女の子。
1503404564567.jpg


物凄く大人しいけど、静かにイタズラするタイプだって、猫ボラさんが言ってた。
1503404568958.jpg


里親さんに抱っこされて、うっとりしてた。
1503404574666.jpg


ぎゅ~~~って、されてたよ。
でもずっと大人しく抱っこされてたんだ。
1504356084079.jpg


二ヶ月間育ててくれた猫ボラさんと、最後の抱っこ。
1504356135684.jpg


名前を訊くと
「はなです。
うめの妹だから、はなちゃんにしました」


猫ボラさんが「私もこの子をはなって呼んでたの!」


ミラクル!
はなは、はなだった。



一年前に近所の車のボンネットに入り込んで鳴いてる所をレスキューして、そのまま家族にしたんだって。
保護する時が大変で、ボランティアさんにお願いして、レスキューして貰ったんだって。
知らない人が来たから、隠れてたうめちゃん
1504356079066.jpg


一週間して様子を聞くと、すっかり仲良し姉妹になりましたって嬉しい報告が貰えた。
ほらね。
寛いでるよ。
1504355735661.jpg


悲しい出来事もあったけど、こうやって幸せになる猫も居る。
一人で淋しくお腹を空かせて鳴いてた時に、保護して貰って大切にして貰って、短い間だったけど人の優しさに触れる事が出来て、きっと感謝しながら行ったと思うんだ。
今度は元気な身体で生まれ変わって来てね。
1504355591702.jpg


本当に色んなドラマがあるんだよね。
人知れず亡くなって行く命も、沢山あると思うんだ。
タイミングもある。
その時、その人の事情もある。
きっと紙一重なのかも知れない。

悲しい出来事と嬉しい出来事がセットになった、今回の「猫物語」

終わり。


(写真提供:チョミさん)


テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

【2017/09/03 02:54】 | 保護猫 | トラックバック(0) | コメント(6) |
里帰り
8月10日から27日まで、5年前に僕ん家から新しい家族の所に行った、タランサリーちゃんが里帰りしてたんだ。
保護された経緯は、こちらをどうぞ。
220168.jpg


3年ぶりの里帰りだった。
3年前の時の事は、こちらをどうぞ。


こっちがタラン
OI0163.jpg


こっちがサリーちゃん
00164.jpg



サリーちゃん達のパパが、今年の2月に結婚したんだけど、お盆休みだから実家に帰省して、引っ越しもする事になったから、今回はロングで僕ん家に居たんだ。
3年ぶりだから、チョミさんとっても喜んでたんだ。

来た日はちょっとドキドキしてたタランサリーちゃんだったけど、次の日からは普通に生活してた。
最強のサビ猫姉妹。


凄く甘え上手なタラン
110132.jpg


もちろんこっちも甘えん坊サリーちゃん
77134.jpg


こうやってとにかく、構って構って攻撃が凄かった。
1503644868637.jpg


毎晩こうやて二人と遊んでた宇田っち。
OI]36

O38.jpg


この二人、仲が悪いわけじゃ無いけど、とにかく構って欲しいから取り合いするんだ。
139.jpg


チョミさんが起きると、二階に上がって行って遊んでアピールするタラン
いつも安心して可愛い顔してお昼寝してた。
1503644869871.jpg


新聞が大好きで、好き過ぎた。
お好み焼きするからって、テーブルに新聞紙を敷き詰めたら、大喜びで飛んで来た。
0150_2017082516344279c.jpg


僕とも並んで過ごすサリーちゃん
70199.jpg


チョミさんから溺愛されてる末っ子シャーシャーは、自分の立場が危うくなったと思って、段々お臍が曲がって行ったんだ。
1503644873209.jpg

1503644874205.jpg


お迎えに来た、パパとママに久し振りに逢うと、やっぱり喜んでた。
OI001.jpg

OI0003.jpg


パパのお膝に乗ってアピールするサリーちゃん
OI0211.jpg



宇田っちも負けじと頑張ってた。
O212.jpg



最後はそれぞれにおやつを持って、誰に来るかって競り合いしてた。
500226.jpg


宇田っちが一番好きって訳じゃなくて、ただ一番好きだったおやつにやって来ただけ。
それでも宇田っちは、ちょっと誇らしげだったんだ。
55233.jpg


にゃうわんのショップで購入したリースを、お引っ越し祝いにプレゼントしたんだ。
とっても喜んでくれたよ。
0152_20170829011733a2b.jpg


チョミさんは「またおいでね~~~!」って何度も言ってたんだ。
13.jpg


ミーの助が居なくなって、プリンが居なくなった。
その淋しさを忘れる位、楽しい時間を過ごす事が出来たって。
人間が大好きで、チョミさんや宇田っちにべったりしてくれたお陰で、悲しみに飲み込まれる事が無い程、楽しかったって。


「クリちゃん。
これはきっと、猫の神様がタイムリーに、二人を寄こしてくれたのよ。
お陰で心が軽くなったよ」


良かったよ。
だって僕達「クリちゃんズ」は、ドライなチームだからね。
だから僕もタランサリーちゃんにとっても感謝してるんだ。


実はこの間に、もう一つの「猫物語」があるんだ。
それは又、次回にお話するね。


(写真提供:チョミさん)

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

【2017/08/29 01:40】 | 保護猫 | トラックバック(0) | コメント(5) |
プリンのお話③
プリンが亡くなった次の日は、一日一緒に過ごしたんだ。
夜は寝室でチョミさん達と一緒に寝たよ。
1503381742857.jpg


そして5日の土曜日、夕方の5時頃に予約が出来た。
チョミさん曰く、出来るだけゆっくりと、少しでも一緒に居たかったんだって。

家から車で15分位の場所にある霊園。
ここは手作り感満載で、とってもロケーションが良いんだって。
O084.jpg


とっても綺麗な川には、蛍が飛ぶんだって。
OI01103.jpg

87.jpg



そして此処には、前回お別れした時のプリンのプレートがあるんだ。
OI102.jpg

O40096.jpg


だから此処に遺骨を入れて貰うんだって。
1197.jpg


いよいよお別れの時間。
チョミさん達が持って行ったお花と、用意してくれてたお花を、プリンに持たせてあげた。
OI04406.jpg


一緒に行ってくれた水名口さんは、ももたがここに眠ってる。
ももたの事は、こちらをどうぞ。

赤血球をどんどん破壊してしまう病気だったももたは、7才だった。
輸血のドナーを探してたんだけど、プリンがマッチングしたんだ。
だからプリンは生前とっても良い事をしたんだよ。
あっちに行ったらきっと、真っ先にももたがハグしてくれるかも知れないね。
44107.jpg


チョミさんが、「女王プリンの頭には、やっぱりお花を乗せなくちゃ!」って言って、張り切って乗せてたんだって。
455109.jpg


沢山のお花に囲まれたプリン
大好きだったおやつも持たせたよ。
OI044111.jpg


あっちで待ってたミーの助が、大喜びで先に食べちゃうかも知れないね。
KYだからね・・・
1100082.jpg




プリンの喉仏と、星の形をしたどこかの骨。
僕はこの写真を見せて貰って、黙って合掌したよ。
OI855114.jpg


本当に沢山のお花と、沢山の暖かい言葉を貰ったよ。
どうもありがとう。
1503381791844.jpg


「8月組お誕生日会」の時も、プリンにお花を届けてくれたお友達。
どうもありがとう。
1503381741372.jpg


プリンのミラクルを信じて、ブログに書かなかったから、本当に驚いたと思うんだ。
でもプリンもそれを望んでいたからね。
さっとかっこよく行きたかったらしい。
OI12.jpg


一度目のプリンとのお別れは、僕はまだ3才だったから。
でもね、今の僕は14才。
もう立派な紳士だからね。
淋しがって落ち込んだり、身体を舐めて禿げさせたりはもうしない。

出来ればもう一度だけ逢いたいなって思うんだ。
桜が咲く頃に、もう一度逢えると良いね。
4002.jpg


皆さん、本当にどうもありがとうございました。
こんなに沢山の人に思って貰って、プリンは幸せだったし
今もず~~~っと幸せだよ。


本当に本当に

ありがとう!



(終わり)


(写真提供:チョミさん)



余談:プリンの最後の時にチョミさんのお友達から来たライン。

「プリン様、ずっとチョミさんチョミさん言うてはるわ」

「離れるのがいやみたい」

「宇田さんは?ってきいたら、オマケみたいに『宇田さん』いうてる」

「ちなみにチョミさん:クリちゃん:宇田さん=7:2:1くらいの
割合できにしてはった」

「宇田さんの立場あらへんやん」

「ご飯してくれるの宇田さんやねんでって、いうたんやけどなぁ」


テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

【2017/08/22 14:57】 | プリン | トラックバック(0) | コメント(15) |
| ホーム | 次ページ
プロフィール

クリちゃんです

Author:クリちゃんです
本名: クリゴンの助 (通称 クリちゃん)

生年月日: 2003年2月12日

識別: ブリティッシュショートヘアー 
     色はブルー

性別: 男子

生息地: 神戸市灘区のチョミさん宅で
      共同生活中

家族: *チョミさん 
    (一応人間 :職業は催眠する人)

    *クリちゃん
    (主役の僕です)

     *プリン 
     本名:妖精プリンプリン
    (スコティッシュの女子 気が強い
      美女軍団のリーダー)

     *トム君
     本名:ぼくトム君 
    (茶トラの男子、超甘えん坊)

     *桜(さくら) 
     本名:桜お嬢
    (三毛の女子、おとなしい
     美女軍団所属)

     *菫(すみれ)ちゃん
     本名:菫姫  
    (キジトラの女子、超臆病
     美女軍団所属)

     *シャーシャー
   本名:シャーシャー・ユキ・ガブリエル 
    (キジトラの女子、超暴れん坊
     プリンの許可が出ず、未だ
      美女軍団の入隊が保留中)

RAINBOW PROJECT 通販サイトフリーエリア

RAINBOW PROJECT 通販サイト

「僕の願い・レイ」

RAINBOW PROJECT

  

セキレイさん作

応援しているよ!

最近の記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近のコメント

ブロとも一覧

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

グリムス

ブログ内検索

RSSフィード